【過激】セックスシーンが凄い映画の人気おすすめランキング20選

映画のベッドシーンってなんか興奮しませんか?

普段、他の作品でも見ている女優や男優がその行為をしているシーンが映るとなんだかイケないものを見ているような、でも見たくなる、そのギャップにエロさを感じてしまいます。

邦画ではなかなかモロ見えの映画は少ないですが、洋画には無限にありますよね。

チープなピンク映画のようなものとは違い、映画の質としても高く評価されているもので、それでいてセックスシーンがすごくてエロい!

本記事ではセックスシーンが凄い、さらに評価の高い映画をどんどん紹介していきます。

編集部おすすめのセックスシーンが凄い映画を3つ紹介!

作品名 対象年齢 上映時間 本番有無 過激度 キャスト おすすめ度
アイズ・ワイド・シャット R-18 159分 ★★★★☆ トム・クルーズ

ニコール・キッドマン

★★★★★
ドリーマーズ R-18 115分 ★★★☆☆ エヴァ・グリーン ★★★★★
愛の渦 R-18 123分 ★★★★★ 池松 壮亮

門脇 麦

★★★★★

この記事をまとめると

・男女関係なく有名な方々が濡れ場でセックスしている。

・特に洋画には陰部がはっきり映っているものもある。

・エロとストーリーを兼ね備えた作品が多く、鬱展開や考えさせられるものもある。

目次

セックスシーンが凄い映画とは?

セックスシーンが凄い映画とは、女優が乱れ、本当にセックスしているようにしか見えない(ほぼ実際にしていると確信しています)、興奮できる映画です。

女優の魅力は必須条件として、身体の美しさやフェラのシーン、突かれている時の声や表情など、エロさが際立っているかどうかを重視しています。

本当にしている?本番行為があると話題になったセックス映画の特徴と歴史も紹介

実際、本当に本番行為をしていると公表、公言されているものはあまりありません。

しかし、そうとしか見えなかったり、演技ではなくリアルな反応を必要として実際にヤらせる監督も存在するという話があったりします。

性倫理上、AV女優を起用しているならともかくとして、名の知れた女優に本番行為をさせるわけにいかないというのは誰もが理解できることです。

しかし、そうとは分かっていても嬉しいことに、「SEXしているのでは?」と思えるような作品がたくさんあります。

特に洋画にはその本数も多く、イギリスやフランス、ギリシャなどヨーロッパの国の作品はかなりエロティック。

洋画では陰部がはっきり映る作品が多くあり、有名な女優の眼前に勃起した男性器がはっきり映るシーンまであります。

そういった点も一つの見所かもしれません。

また、映画の製作年が古くなればなるほど陰部は隠されておらず、より無修正に近づく傾向があります。(その分映像は古くなりますが。)

画像の綺麗さと無修正よりな部分のちょうどよいくらいなのが2000年前後の作品。

夜9時からの〇曜ロードショーなどで、10時くらいにおっぱいの映像が流れていてもおかしくない時代でしたから最高でした。

ちなみに、家族で観ているとめちゃくちゃ気まずかったのは記憶に残っています。笑

本当にしている?と話題になるセックスシーンが凄い映画の特徴

セックスが話題になる映画の特徴は、監督か女優がそれなりに名の知れた人物であることです。

現在は、PCやスマホ、タブレットの普及からいつでも過去の作品を楽しむことができるため、公開当時の温度感を感じ取ることが難しいです。

しかし、想像してみてください。

  • もしも、上戸彩が映画の主演でおっぱい丸出しのシーンがあったら。
  • もしも、新垣結衣がリアルにSEXしているシーンを映画で披露していたら。

話題にならないわけがないですよね?

彼女たちほどのビッグネームではないにしても、無名の監督や女優の作品ではただのチープなピンク映画にしかなりません。

映画の芸術性と女優の魅力で話題になっていくことが多いです。

セックスシーンが凄い映画の歴史~本番行為はあった?~

先述の通り、リアルな反応を作品にしたいという意向のもと、本番行為があったとする話はあります。

映画の中で確認できる部分では、フェラやクンニは実際にしていますね。

特にフェラチオシーンを伴う多くの作品は陰部まで映しているので誤魔化すことはできないでしょう。

挿入については、洋画の多くは男優の一物が出たり入ったりしている影が映るので、これも誤魔化せないと思います。

ただ、新しいものになるにつれて、やはりその部分は隠されるようになり、そのシーンを女優の横から撮ることで陰部が死角になったり、行為中のシーンは顔や上半身だけ映すなど、リアルにはっきりAVのごとく描かれる作品は少なくなってきました。

もったいない!需要は無限にあるのに!!

セックスシーンが凄い映画のおすすめ比較一覧

作品名 対象年齢 エロさ おすすめ度
アイズ・ワイド・シャット R-18 ★★★★★ ★★★★★
寂しい時は抱きしめて R-18 ★★★★★ ★★★★★
愛の渦 R-18 ★★★★★ ★★★★★

セックスシーンが凄い映画のおすすめランキング20選を紹介」

それではセックスシーンが凄い映画作品を20本、ご紹介いたします!

セックスシーンが凄い映画その1.『ニンフォマニアック』性に奔放な女性の半生!

製作年 2013年
監督 ラース・フォン・トリアー
濡れ場を披露しているキャスト シャルロット・ゲンズブール(ジョー)

ステイシー・マーティン(若いジョー)

作品時間 Vo.1 117分、Vo.2 123分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 幼いころの性の目覚めから、大人になってからの奔放なSEXまでリアルに描かれています。

鬼才ラース・フォン・トリアー監督が手掛けた『アンチクライスト』(本記事その7)、『メランコリア』に続く「鬱三部作」の最終作品となる今作品。

少し検索をかけただけで、彼の作品についてはいくつも評価が出てきます。決してハッピーエンドではない作品で、モヤモヤした気持ちで終わってしまうかもしれません。

そして、「エロさ」について評価するならば、この『ニンフォマニアック』のセックスシーンは凄まじいです。

主人公の女性ジョーがボロボロになって倒れているところを通りかかった男性セリグマンに助けられ、それまでの半生を語っていくストーリー展開です。

その内容がとにかくエロい。

幼少期の性の目覚めでは、友達と遊んでいるうちに陰部を刺激すると気持ちいいことに気が付き、床に押しつけて遊んだり、体育の時間のロープ登りで長い時間ロープにしがみつきこすりつけていたりと、スタートからかなりエッチな体験談です。

そこから15歳の時の初体験や、電車内で何人の男性とSEXできるかというビッチ勝負のことなど、淫乱になっていく様がリアルに表現されています。

大人になってからは分単位で夜の予定を決め、一晩に7~8人の男性と関係を持ち、その1つ1つをしっかり描かれています。

それゆえにセックスシーンがとにかく多いです。

エロ目線でなら超おすすめ!

『ニンフォマニアック』本当にしていると話題になったシーン

©ゼントロパ・エンターテインメンツ
ステイシー・マーティン、シャルロット・ゲンズブールが本気で感じています!

今作品は、本当にSEXシーンだらけ。ストーリーに深い部分は確かにあるが、エロ目線で言えば本当にやっているようにしか見えないシーンがたくさんあります。

女優の陰毛や男性俳優の陰部も割とはっきり映像に入っています。

リアルに本番行為をしているとしか見えないシーンが盛りだくさんですよ!!

セックスシーンが凄い映画その2.『ブラウン・バニー』クロエ・セヴィニーが美しい!!

製作年 2003
監督 ヴィンセント・ギャロ
濡れ場を披露しているキャスト ヴィンセント・ギャロ

クロエ・セヴィニー

作品時間 90分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント フェラがモロ見え!

ロサンゼルスで暮らすバドが恋人のデイジーと別れてから数年後の物語。

バドはデイジーのことを忘れられず、悲しみに暮れる中、バイクレースに出場するためにカリフォルニアへ向かう。

その道中で2人の女性といい感じになるが、ハグやキス程度で立ち去り、バドはまた悲しみに暮れながら目的地へ。

カリフォルニアへ到着し、かつてデイジーと暮らしていた家を訪れるが、今は空き家になっていることを知り、一応メモを置いてホテルへと到着。

ホテルのカウンターに、「デイジー」という女性が来たら部屋へ通すよう伝え、しばらくすると、なんとデイジーが部屋へに現れる。

『ブラウン・バニー』本当にしていると話題になったシーン

©ヴィンセント・ギャロ
クロエ・セヴィニーがヴィンセント・ギャロの巨根を本気でフェラ抜きしています!

デイジーが部屋を訪れ、会話するうちに互いにまだ思い合っていることが分かり、デイジーの浮気をなじりながらも身体を求めあいます!

デイジーがバドのズボンのファスナーを下ろし、ねっとりしっかりフェラしているところがモロに見えててエロい!!

ただ本番行為のシーンがないので、おっぱいとフェラが楽しめる映画ですね。

セックスシーンが凄い映画その3.『ナインハーフ』ジョンの不思議な魅力についつい夢中に!

製作年 1986年
監督 エイドリアン・ライン
濡れ場を披露しているキャスト ミッキー・ローク

キム・ベイシンガー

作品時間 117分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント キム・ベイシンガーのおっぱいが綺麗!!

20代半ばのバツイチ女性エリザベスは、不思議な魅力の男性ジョンに惹かれる。

2人は交際を始めるものの、彼の不審な点に疑問を感じるようになるが、そのまま関係を続けていく。

しかし、次第にエリザベスは彼の特異な行動にさらされるようになり、目隠しプレイや強姦プレイ、娼婦、氷でのキスなどを強要されることに。

最初は嫌がるエリザベスだったが、魅力的な言葉と高価なプレゼントなどによりジョンに心を捕まれ、彼の虜に。

職場では、彼を思い自慰行為に及ぶ場面も。

ノーブラの魅力的な美しい身体が抱かれる描写は何とも官能的で目が離せません!!

『ナインハーフ』本当にしていると話題になったシーン

©キース・バリッシュ
とにかく妖艶!エロい!

濡れて服が張り付き、乳首が浮いて見えるシーンがいくつもあります。

さらに、性器がはっきりと見え、フェラしているのは確実。その演出も相当に官能的です。

演技も演出も最高すぎて、挿入しているかまでは確認できないものの本当にSEXしているようにしか見えなくてとても刺激的な作品になっています。

セックスシーンが凄い映画その4.『9 Songs』ほぼSEXしてる

製作年 2004年
監督 マイケル・ウィンターボトム
濡れ場を披露しているキャスト キーラン・オブライアン

マルゴ・スティリー

作品時間 69分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 無修正SEX映画

9つの音楽とともに愛を確かめ合う映画。

濃密なSEXとライブを楽しみに行くことを繰り返す、人気バンドのファンのリアルを描いた衝撃の作品です。

とにかく無修正。いろんな部分がくっきり、はっきり映像に映っていて凄まじいです。笑

『9 Songs』本当にしていると話題になったシーン

©ファインフィルムズ
本当に装入しています!!

これはもう、疑いようがありません。

ちんこもまんこもはっきり映り、挿入しています。

一応ゴムをしているように見えますが、挿入していることは間違いないですね。

女優のマルゴ・スティリーのおっぱいが貧乳気味ですが、作品全体を通してかなり露わになり、フェラの時には無修正仮性包茎勃起ちんこが映ります。

エロとして考えるとかなりAVに近い、芸術作品と言えますね!!

セックスシーンが凄い映画その5.『アイズ・ワイド・シャット』ノーブラシーン長すぎ

製作年 1999年
監督 スタンリー・キューブリック
濡れ場を披露しているキャスト トム・クルーズ

ニコール・キッドマン

作品時間 159分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★★☆☆
おすすめポイント

鬼才スタンリー・キューブリックの遺作。当時、実際に夫婦だったトム・クルーズとニコール・キッドマンを主演に加えていることもあり、世界的なヒット作となりました。

ある日、妻アリスから昨夏の家族旅行の際、他の男に性的興奮を覚え魅了されてしまったことを告げられる主人公ウィリアム。

衝撃を受けつつも、仕事の電話が鳴り妻を置いて外出するが、仕事先で思いもよらない女性から思いを告げられキスされたり、不安からくるあらぬ妄想に襲われたり、不穏な雰囲気に呑まれていきます。

『アイズ・ワイド・シャット』本当にしていると話題になったシーン

 (1520676)
©ワーナー・ブラザーズ映画
ニコール・キッドマンの乳首がずっと浮き出てるのに品がある!美しい!

エッチの時も旦那と言い合いしている時も、ずっと乳首が透けて見えています。

本人が会話の中で、乳首を弄る仕草をするシーンもありかなりえろい!

ただ、旦那トム・クルーズとの本番シーンよりは、彼が足を踏み入れてしまった怪しげなパーティの中での乱交の方が本番行為っぽいシーンがたくさんありました。

しかし、見ていてエロさを感じて興奮したのは、やはりニコール・キッドマンですね!!!

セックスシーンが凄い映画その6.『ドリーマーズ』女優の目の前に男性器

製作年 2003年
監督 ベルナルド・ベルトルッチ
濡れ場を披露しているキャスト エヴァ・グリーン
作品時間 117分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★★
おすすめポイント 若者の3Pが何度も!

学生運動のまだ過激な時代、パリに留学に来ていたアメリカ人マシューは双子の姉弟イザベルとテオに出会う。

3人は共通の話題で盛り上がり、意気投合。

そのままイザベルとテオの家へと招待し、共同生活が始まっていく。

いつしか、映画ゲームに興じながら奔放な性的行為へと発展していき、性欲を持て余す若者たちの奇妙な日常がスタートしていきます。

『ドリーマーズ』本当にしていると話題になったシーン

©レコーディド・ピクチャー・カンパニー、フィクション・フィルムズ、ペニンシュラ・フィルムズ
エヴァ・グリーンのエッチな姿がたくさん見れる!!

目の前でエヴァ・グリーンが上半身裸でダンスしたり、女性器の割れ目がはっきり映ったり、男性器を目の当たりにしたりと、普段は絶対観られない映像が盛りだくさん!

内容も学生たちの性的関心を描いていて、かなりそそられます。

エヴァ・グリーン、美しい。

セックスシーンが凄い映画その7.『アンチクライスト』最後の衝撃シーンは閲覧注意

製作年 2009年
監督 ラース・フォン・トリアー
濡れ場を披露しているキャスト ウィレム・デフォー

シャルロット・ゲンズブール

作品時間 108分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント ちんこもまんこもはっきり見えます

息子を亡くし、どんどん壊れていく妻シャルロット・ゲンズブール。

少しでも気持ちを切り替え、改善してけるようにと山の中の小屋で生活できるようにと尽力する夫ウィレム・デフォー。

しかし、妻の精神状態の悪化は止まらず・・・・。

ラース・フォン・トリアー監督の鬱三部作の1つです。かなりの衝撃映像も含まれており、閲覧注意かもしれません。

公開当初はかなりの物議をかもし、公開後の記者会見では、監督にこのような問題作を世に出してしまったことへの釈明を求められるほどだったそう。

しかし、その後の国際映画祭ではこの作品で、シャルロット・ゲンズブールが女優賞を受賞しています。

まさに賛否両論の作品!!

『アンチクライシス』本当にしていると話題になったシーン

©ゼントロパ
入っています。完全に!

ウィレム・デフォーの男根が、完全に入ってしまっています。作品内ではほぼなんでもくっきり描かれてしまっていますので、誤魔化しようがありません。入っています。

デフォーのが出フォーしちゃってます。

他にも、壊れた妻が外でオナニーしたり、倒れている夫を手コキで起こしたり、自分のクリトリスを切り落とすなど、エロとグロと衝撃的映像のたくさん詰まった問題作です!!

セックスシーンが凄い映画その8.『インティマシー/親密』ほぼAV

製作年 2000年
監督 パトリス・シェロー
濡れ場を披露しているキャスト ケリー・フォックス
作品時間 121分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 物語の設定も面白い!

離婚して1年、子どもにも会えずにバーテンダーとして働いている元ミュージシャンのジェイ。

彼には毎週水曜日にだけSEXする女性がいる。自分と年齢が近く、親近感を感じ、行為を重ねるごとに徐々に関係を進展させたい思いが強くなっていく。

そこで、水曜日のSEX後、部屋を出ていく彼女クレアを追っていくと、なんど彼女は地下劇場の女優だった。さらにそこでであったアンディがクレアの夫だった。

様々な衝撃の事実に戸惑いながらも、クレアがなぜ自分と身体を重ねるのかという点にも気になる。しかし、アンディにそのことがばれてしまい…。

イケない関係の男女のヒューマン・セクシュアルドラマ!!

『インティマシー/親密』本当にしていると話題になったシーン

©テレマ・プロダクション、ステュディオ・カナルフランス、アルテフランスシネマ、フランス2シネマ、アソル・フィルム、WDR/ARTE、ミカド・フィルム
ケリー・フォックスのヌード&SEX!!

これはやってるでしょ。陰部が完全に出ています。もろに挿入している部分を映していないだけで、ほぼAVです。

しかし、ストーリーも悪くない。

なかなかの良作だと思います。

セックスシーンが凄い映画その9.『ショートバス』ゲイもの好きにはたまらないでしょう

製作年 2006年
監督 ジョン・キャメロン・ミッチェル
濡れ場を披露しているキャスト スックイン・リー
作品時間 101分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 最初のSEXがピーク

自分の陰部を撮影する男やSEXしまくる男女、女に鞭で打たれる男など、なかなか衝撃的な開幕映像。

男性器やおっぱいもはっきり出ていて、射精まで描かれています。

ただし、作品中にはゲイやレズも取り扱っているので、男のフェラのシーンもあります。需要のない方は飛ばしてください。

レズのエッチのシーンについては、おっぱいも女性器もはっきりとは映らないので、物足りない部分はあります。

『ショートバス』本当にしていると話題になったシーン

©アスミック・エース
確実に入れられちゃっています。これは本気のセックスシーン。

挿入しているところまでばっちり映っています!

こんなの一般映画でいいのかと思うほどの映画最初のシーン。

ドエロ過ぎます。

セックスシーンが凄い映画その10.『寂しい時は抱きしめて』ビッチって、良い。

製作年 2005年
監督 クレメント・ヴァーゴ
濡れ場を披露しているキャスト ローレン・リー・スミス
作品時間 93分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 原作が恋愛小説!物語のも注目!

20代の女性ライラ。彼女はSEX以外の愛を知らない。

イッても愛情が心を満たしてくれるはずもなく、気の向くままのSEXする日々。

そんなある日、クラブハウスに行くと、デビッドという青年に出会う。酒に酔った彼女にやさしく水を飲ませ、介抱してくれたのだ。

お互いに気になり、後日再開。つながった。

彼女はその愛のある、初めての感覚に満たされた。

しかし、そんな二人に予想もしなかった不幸が…。

恋愛の感情とSEXを見事に描いた作品です。

『寂しい時は抱きしめて』本当にしていると話題になったシーン

©THINKFilm
ローレン・リー・スミスのエッチが楽しめる作品

フェラしたり、クンニされたりしていることは確実です。無修正で映っちゃってます。

このシーンは、完全に挿入されちゃってますよ。勃起した性器の動きが完全に見えてます。

感じているローレンも、きれいな身体を見せつけているローレンをめちゃくちゃ美しい。

これはエロを超えた芸術かもしれませんね。

セックスシーンが凄い映画その11.『籠の中の乙女』こんな変態設定…、好きです

製作年 2009年
監督 ヨルゴス・ランティモス
濡れ場を披露しているキャスト アンゲリキ・パプーリァ

マリー・ツォニ

アナ・カレジドゥ

作品時間 96分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★★
おすすめポイント ストーリー全体が変態

ギリシャのとある裕福な家庭の物語。

父親が絶対的な立場で母親はそれに従順。よって、その両親に育てられた3人の子どもは父親が絶対の環境で成長する。

しかし、その父親の教育方針が子どもたちを家の敷地からは一歩も出さず、社会から隔離して育てるものだった。

しかも、子どもたちには名前すら付けていない。

その中で生活しているので、もちろんエッチなことや異性についての知識もない。

思春期になった長男、長女、次女に性欲がないわけがありませんよね?

特に長男の性処理を何とかしようと父親は職場の女性に交渉し、クリスティナを家に招き、長男とヤらせる。

しかし、知識のない長男との行為はクリスティナにとって物足りなく感じることもあり、ある日、長女にアソコを舐めるように指示する。

舐めたり、舐められることが気持ちいいことだと気付いた長女は次女に肩をなめさせるようになる。

そんな状況の中、ついに、兄妹でSEXすることに…。

変態的な教育と禁断の近親相姦が描かれた奇妙だが面白い作品です。

『籠の中の乙女』本当にしていると話題になったシーン

©Boo Productions、Greek Film Center、Horsefly Productions
近親相姦の禁断映像!!

外界の知識のない兄妹が性欲のままSEXしてしまいます!

長女が長男の性器を手コキしているシーンや、勃起したソレを女性器へ挿入するシーンがしっかり映っています。

それぞれがあまり表情豊かではないので、そこで物足りなさを感じる人もいるかもしれませんが、そうなるまでの基本設定や経緯に興奮してしまう人もいるでしょう。

一言で言えば、変態です。

しかし、そういう作品、私は好きです。

セックスシーンが凄い映画その12.『アデル・ブルーは熱い色』レズ最高!

製作年 2013年
監督 アブデラティフ・ケシシュ
濡れ場を披露しているキャスト アデル・エグザルホプロス

レア・セドゥ

作品時間 179分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント エロいレズシーンがたくさん!!

アデルという1人の少女のレズビアンとしての生活を描いた作品。

17歳のアデルは文学少女。女友達と恋バナをしたり、学生運動のデモに参加したりする普通の女の子。

1歳年上のトマと恋愛していたが、ある日、街中ですれ違ったブルーの髪の女性が気になり、その姿が忘れられずトマと別れてしまいます。

そしてその後、アデルは親友からキスされたり、LGBTが集うバーへ入り、例の髪のブルーの女性エマと出会っていく中で人生が大きく動き、心を揺さぶられていきます。

高校卒業後の部分まで、その恋愛模様を描いた、エロティックな、性的マイノリティを取り上げた、傑作です。

『アデル・ブルーは熱い色』本当にしていると話題になったシーン

あで29
©ワイルド・バンチ、カス・フィルム
舐めているのは間違いなし!!

レズビアンを扱った作品なので、挿入とかではないですが、おまんこを舐め合っているのは間違いないですね。

女性同士でも69(シックスナイン)って言うのですか?

まあ、いわゆるそういう体勢です。

他にも手マンし合っている部分もあり、互いに相手の身体をまさぐっているシーンがたくさんあってエッチですよ!

 

セックスシーンが凄い映画その13.『ベティ・ブルー』いちゃらぶだけならAVみたい

製作年 1986年
監督 ジャン=ジャック・ベネックス
濡れ場を披露しているキャスト ベアトリス・ダル
作品時間 120分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント イチャイチャ彼女のヒステリック彼女の二面性がやばい

海辺のコテージで働く中年男性ゾルグと自由奔放な少女ベティとの恋愛映画。

イチャイチャしているときは、めちゃくちゃSEXします。

起きても右手はおっぱいにあるくらい、互いの身体を触りまくります。

しかし、このベティという少女、ヒステを起こすとなかなか手が付けられない。

ゾルグへの仕事の依頼内容に腹を立て、その店長を2階から突き落としたり、ゾルグへの不満から家財を窓から投げ捨てたり、とにかくスイッチが入ってしまうとまずいのです。

そういった問題行為が様々なトラブルへと発展し、さらに自己嫌悪に陥り鬱展開気味。

しかし、きれいな身体を披露してのイチャラブSEXはめちゃくちゃエロいです。

『ベティ・ブルー』本当にしていると話題になったシーン

ベアトリス・ダル主演の恋愛映画「ベティ・ブルー 愛と激...
©フロンティアワークス、アーク・フィルムズ
とにかくいちゃいちゃSEXしまくる映画

SEXシーンだけを集めて見ていけば、AVのような内容かもしれません。

JKと中年オヤジとの関係なんて、AVかエロ同人誌でしか見かけません。

しかしそれが映画になり、別の要素も加えてあります。

本番行為もしているようにしか見えないシーンがたくさんあります。

セックスシーンが凄い映画その14.『17歳』ビッチJDの衝撃展開

製作年 2013年
監督 フランソワ・オゾン
濡れ場を披露しているキャスト マリーヌ・ヴァクト
作品時間 94分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★★
おすすめポイント 女優が美しい。

性欲強めの少女イザベル。

オナニーを弟に見られたり、浜辺でおっぱい丸出しのところをドイツ人青年に見られたり、20歳の大学生の頃はいわゆる援助交際。多くの知らないお兄さんたちからお金をもらってSEXしていた。

そんな中、紳士的で定期的に会っていたジョルジュがバイアグラの服用と体力が持たなかったのか、行為中に心臓発作を起こしてしまう。人工呼吸や心臓マッサージなど知りうる手を尽くすが目を覚ますことはなかった。

これをきっかけに、警察伝えに親に援助交際の件がバレ、ジョルジュの妻も現れ、窮地んい追いやられていく…。

『17歳』本当にしていると話題になったシーン

©ワイルド・バンチ、キノフィルムズ
おじいさんと20歳のSEX!

これがね、意外と見てられるのですよ。

ジョルジュが頑張っているし、なんといっても女優のマリーヌ・ヴァクト、綺麗すぎませんか!!

身体も顔もめちゃくちゃ綺麗でかわいくて、整いすぎです。

こんなに魅力的な若い女性が援助交際やってたら引っかかる男はたくさんいるでしょう。

本当にその行為が作品を通して味わえるだけで、その価値はめちゃくちゃ高いですね。

セックスシーンが凄い映画その15.『シェイム』SEX依存症の物語

製作年 2011年
監督 スティーヴ・マックイーン
濡れ場を披露しているキャスト マイケル・ファスベンダー
作品時間 101分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント SEXだらけ!!

性依存症の管理職についている独身のブランドン。

彼はコールガールやその日にあった女性とのSEXか、オナニーを繰り返すかの日常を送っていた。

そんな中、兄を心配し何度も電話をしてきていた妹のシシーが、ブランドンのマンションに転がり込んでくる。

それを機にブランドンの日常がどんどん乱されていきます。

『シェイム』本当にしていると話題になったシーン

©フォックス・サーチライト・ピクチャーズ、モメンタム・ピクチャーズ、ギャガ
高層マンションの上層階での立ちバック!

AVでもなかなかここまでのはありませんね。

女優も一人一人めちゃめちゃ美しい方々で、どのSEXシーンもエロさはすごいですね。

ストーリーの中では、どう働いているのか、ここまで描写する必要があるのかはわからない部分はありますが、「セックスシーンが凄い」映画にはなっていると思います。

セックスシーンが凄い映画その16.『海を感じる時』市川由衣エロ過ぎです。

製作年 2014年
監督 安藤尋
濡れ場を披露しているキャスト 市川由衣

池松壮亮

作品時間 118分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント JKのSEXがリアルに見れる!

チープな感じがなく、最後までストーリーも楽しめる。

新聞部に所属する女子校生恵美子(市川由衣)。以前から先輩の洋(池松壮亮)に好意を寄せている。

するとある時、彼から「キスというものをしてみたい」と言われて、キスをする。

洋のことが好きだった恵美子だが、洋の方にそのような特別な感情はない。しかし、性欲はあり体の関係を持ってからは都合のいいセフレ程度の扱いにも関わらず、一途に彼を思い続けてしまう。

洋の高校卒業後も、その関係は続き、その関係に恵美子の姉や母も心配している。恵美子自身も徐々にちゃんとした関係になりたいという気持ちが強くなり、ついに彼に思いを打ち明けるが…。

思春期の青春が詰まりながらもエッチで切ない関係を描いた名作です。

『海を感じる時』本当にしていると話題になったシーン

©クロックワークス、キングレコード、ファントム・フィルム
市川由衣のおっぱいが結構見えます!!

作品中にSEXシーンがたくさんありますが、市川由衣のかわいいおっぱいが見え隠れしていて興奮しますね。部屋でやっちゃうシーンも体育倉庫で下着をはぎ取られるシーンも、服を着たままやられるシーンも、どれもエロい。

市川由衣、最高です。

セックスシーンが凄い映画その17.『ジョゼと虎と魚たち』障がい者の淡いラブストーリー

製作年 2003年
監督 犬童一心
濡れ場を披露しているキャスト 妻夫木聡

池脇千鶴

作品時間 116分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 女優というより、妻夫木聡!!

雀荘でアルバイトをしていた大学生の恒夫(妻夫木聡)は、卓上で最近噂の近所の婆さんに出会う。

その婆さんが乳母車を押していて、何を乗せているのかがわからないという噂だったが、ある日恒夫はそこに乗っているのが少女ジョゼ(池脇千鶴)であることを知る。

ジョゼは足が不自由で自分で外出することがほとんどなく、外の世界を知らない。しかし、恒夫との出会いがきっかけで様々な経験をし、愛が芽生えるものの、障がいと向き合うことや、ジョゼの抱える大きな問題など、恒夫は自分の弱さをい痛感していく。

『ジョゼと虎と魚たち』本当にしていると話題になったシーン

©アスミック・エース
池田千鶴と妻夫木聡のエッチが鮮明に描かれています!!

脚の不自由なジョゼが自ら脱ぎ、恒夫は泣くほど感激し、イチャラブSEX!

本当にやっているように見える、ムフフな感じの描写です。

セックスシーンが凄い映画その18.『へルタースケルター』エリカ様の衝撃エロシーン

製作年 2012年
監督 蜷川実花
濡れ場を披露しているキャスト 沢尻エリカ
作品時間 127分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 沢尻エリカが突かれまくっています。

芸能界でトップスターに上り詰めたりりこ(沢尻エリカ)。

しかし、彼女の身体はほとんどが「つくりもの」。

目ん玉と爪と髪と耳とアソコ以外は全部つくりもの。

これは決して世間に知られてはならない秘密。

しかしこの秘密は、ある大きな事件へとつながっていきます。

整形手術の後遺症や、美容クリニックの闇、意中の相手の急な婚約スクープ、勢いのある後輩モデル。

秘密のあるトップスターは果たしてどうなっていくのか。

最後まで楽しめる、エロティックな傑作!

『ヘルタースケルター』本当にしていると話題になったシーン

©アスミック・エース
エリカ様の立ちバック!

おっぱいにはっきり綺麗に映っていて、本気で感じている!

この感じ、とてつもなくエロい!

ましてや、この知名度の女優の裸が観れるというだけで興奮してしまう人もいるでしょう。

この作品はかなり話題になりましたね。

セックスシーンが凄い映画その19.『私の奴隷になりなさい』壇蜜がエロを追求した結果

製作年 2012年、2013年(ディレクターズカット版)
監督 亀井亨
濡れ場を披露しているキャスト 壇蜜
作品時間 96分、111分(ディレクターズカット版)
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 壇蜜の陰毛を板尾創路が剃ってます。

お色気タレントとして売り出していた壇蜜。

その彼女が、リアルにエロい作品んい出演したと、当時かなり話題になりました。

官能小説が原作の今作。

旦那がいるにも関わらず他の男に調教され、快楽堕ちしていく物語。

ストーリーの最後にも注目です!

『私の奴隷になりなさい』本当にしていると話題になったシーン

©角川書店
壇蜜がパイパンに!

壇蜜の陰毛をガチで剃っています。板尾創路が!

さすがにおまんこには黒のラインが入っていましたが、その後のSEXは本当にやっているように見えましたね。

こういうの、好きです。

セックスシーンが凄い映画その20.『愛の渦』

製作年 2014年
監督 三浦大輔
濡れ場を披露しているキャスト 池松壮亮

門脇麦

作品時間 123分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 芸能人が乱交しています。

乱交パーティを目的に裏風俗店に集まった初対面の男女10人が、本音を交わしながら性欲のまま身体を求めあう。

作品時間

123分のうち、なんと服を着ているシーンはなんと18分程度のみ。

ほぼ裸の性欲をテーマにした作品です!

『愛の渦』本当にしていると話題になったシーン

©ステアウェイ、東映ビデオ、クロックワークス
門脇麦のフルヌード!ガチSEX!

門脇麦がいろんな男とエッチします。

恥ずかしがっている感じからのエッチは結構エロい。いい感じです。

喘ぎ声はそれほど期待してはいけません。

他のキャストたちももれなくSEXしているので、見所は満載ですね。

まとめ

洋画では、陰部をはっきり描かれるのに対して、邦画はやはり隠してしまっている部分があります。

はっきり映りそうなのは壇蜜のおまんこくらいですかね。

でもそれでも、かなり興奮しませんでしたか?

この記事からそれぞれの作品を検索し、より深く知りのめりこんでイかれたことでしょう。

洋物の無修正のエロ動画を検索して、抜いた人もいるでしょう。(安心してください。私もそうでした。笑)

作品のストーリー性もかなり高い作品たちですので、それも含めて楽しんでもらえたならば、とても嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!!