エロいと怖いは紙一重!エロ怖いホラー映画おすすめ人気ランキング15選

エロくて怖いホラー映画を15作品まとめました。

本記事では、怖いけどエロいおすすめの映画を15作品ご紹介していきます。

ホラー映画はもちろん、スプラッター映画など怖いと感じる作品の中にお色気シーンを取り入れているものも存在しています。

怖い映画が観たい!だけど可能ならエロいシーンも欲しい!

そんな人におすすめの作品をご紹介しているので、チェックしていきましょう。

【編集部おすすめのエロくて怖い映画】

作品名 作品時間 エロさ 怖さ
13日の金曜日(リメイク版) 97分 ★★★★☆ ★★★★☆
ゾンビ・ストリッパーズ 94分 ★★★★★ ★★★☆☆
ピラニア3D 90分 ★★★★☆ ★★★★☆

 

目次

エロくて怖いホラー映画とは?

エロくて怖いホラー映画とはホラー映画の中に、エッチな描写や濡れ場が盛り込まれている映画のこと。

単にエロい作品なら、AVを観れば良いだけのこと。

逆にホラーだけを追求するのであれば、エロ要素は不要です。

では、なぜホラー映画にエロを取り入れるのか。

一言でいうなら、視聴者を世界観に引き込んで作品にリアリティを取り入れるためです。

エロという一際目を惹くシーンを取り入れることで、一旦視聴者の視線をそこに集中させます。

ホラーという”怖さ”を味合わせるには、ジワリと感じる視線も必要。

例えばセックス最中の男女の背後をふと見てみると、殺人鬼が影からこっそりこちらを見ている…。

エロという甘い世界の中に隠れ、次の瞬間背筋がゾッとするような世界に変化する。

これがエロくて怖いホラー映画の醍醐味なのです。

エロくて怖いホラー映画の特徴

エロくて怖いホラー映画の特徴は、大きく分けて3つ。

  1. リアルな表現
  2. エロ×ホラー=芸術性
  3. 一時の安心感

それぞれ確認していきましょう。

その1.リアルな表現

リアルな描写

今でさえホラー映画にはエロがお約束というイメージが定着していますが、作品によってはセックスしている雰囲気だけのものもあります。

はっきりとセックスをしているシーンが含まれている場合、生々しい行為がリアルな表現を生み出しているのです。

恐怖という表現だけではリアルさは生み出せないもので、エロは視聴者を作品の世界観に引き込むには打って付けの要素だといえます。

日本のホラー映画にエロの要素は少ないですが、雰囲気だけは取り入れているのもそのためだったりします。

その2.エロ×ホラー=芸術性

エロいホラー芸術

エロくて怖い映画で表現される人間の裸体は、昔から芸術性が高いと言われています。

しなやかな女性の裸体だけでなく、がっちりとした筋肉質な男性の身体も芸術性は極めて高いです。

映画の世界という芸術に、さらにセックスシーンなどを取り入れることでほどよくリアリティが増します。

恐怖だけでは物足りない部分を、エロという要素でバランスを保っているのです。

その3.一時の安心感

一時の安心

エロくて怖い映画では、常にいつどこで怖いシーンが出てくるか分からないドキドキ感を味合わせるためにも、一時の安心感は必要です。

常にホラーシーンばかりでは非常に単調な映画になってしまうので、メリハリを付けるためにもエロシーンは必要不可欠。

男女がセックスをしているシーンを見ると、一瞬でも安心感が生まれます。

そんな時に、急にホラーな展開が出てくると観ている側も展開の変化にドキドキしてしまいます。

一時の安心感は、恐怖心を高めるための要素です。

エロくて怖いホラー映画の比較一覧

エロホラー映画 おすすめ

 

作品名 作品時間 エロさ 怖さ
13日の金曜日(リメイク版) 97分 ★★★★☆ ★★★★☆
エンティティー/霊体 125分 ★★★★☆ ★★★★★
キャビン 95分 ★★★★★ ★★★★★
パラサイト 132分 ★★★★☆ ★★★★☆
イット・フォローズ 100分 ★★★★☆ ★★★★☆
奇妙なサーカス 108分 ★★★★☆ ★★★★☆
インビジブル 96分 ★★★★★ ★★★★☆
残酷飯店 74 ★★★★☆ ★★★☆☆
ゾンビ・ストリッパーズ 94分 ★★★★★ ★★★☆☆
キラーコンドーム 104分 ★★★★★ ★★★★☆
甘い鞭 118分 ★★★★☆ ★★★☆☆
スピーシーズ 種の起源 108分 ★★★★★ ★★★☆☆
Halloween 91分 ★★★★☆ ★★★☆☆
ピラニア3D 90分 ★★★★☆ ★★★★☆
ホーンズ 容疑者と告白の角 120分 ★★★★☆ ★★★☆☆

エロ怖いホラー映画おすすめ15位『ホーンズ 容疑者と告白の角』不思議な力を持った主人公・イグが恋人の死の真相を探す物語

ホーンズ 容疑者と告白の角

制作年 2015年
監督 アレクサンドル・アジャ
キャスト ダニエル・ラドクリフ/ュノーテンプル
作品時間 120分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント シリアスの中にファンタジー要素を詰め込んだ作品

『ホーンズ 容疑者と告白の角』のエロくて怖いシーン

ホーンズ 容疑者と告白の角 エロいシーン
(c) ショウゲート

恋人を失い殺人の容疑者となった主人公・イグ。

悲しみと辛さのある日々を過ごしていたら、角が生えて真実が見える能力を手に入れたというお話です。

角を取るために病院に行って麻酔を掛けられるのだが、目覚めると目の前で医師と看護師がセックスしているという謎展開。

医師と看護師だけでなく、公共の場でおっさんたちが自分たちの性器を晒したりホモセックスに目覚めるなどなかなかにハードな内容です。

エロ怖いホラー映画おすすめ14位:『Halloween』当時最も稼いだインディペンデント映画

Halloween

制作年 1978年
監督 ジョン・カーペンター
キャスト ドナルド・プレザンス/ジェイミー・リー・カーティス
作品時間 91分
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント ジワリと忍び寄るブギーマンの不気味さ

『Halloween』のエロくて怖いシーン

『Halloween』のエロくて怖いシーン
(c)ユニバーサル・ピクチャーズ パルコ

『Halloween』はシリーズ化されており、全作品通してお色気シーンが含まれています。

セックスしているカップルや、着替え最中の女性をじっと観察しながらやや興奮しているブギーマンにも注目してください!

男ならもっと見たいよね!という気持ちが伝わるくらい、細かい演出が含まれています。

ハロウィン3以外は話が繋がっているので、しっかりとナンバリングで視聴することをおすすめします。

エロ怖いホラー映画おすすめ13位:『13日の金曜日(リメイク版)』クリスタル・レイクに忍び寄る影に背筋が凍る!

13日の金曜日

制作年 2009年
監督 マーカス・ニスペル
キャスト ジャレッド・パダレッキ/アマンダ・リゲッティ
作品時間 97分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント リア充を絶対に許さないホッケーマスクの大男

『13日の金曜日(リメイク版)』のエロくて怖いシーン

13日の金曜日
(c)ニュー・ライン・シネマ パラマウント・ピクチャーズ

行方不明になった妹を探しにクリスタル・レイクにやってきたクレイ。

クレイは湖畔の別荘に訪れた若者と協力して周囲を探るも、ホッケーマスクを付けた大男「ジェイソン」に次々と殺されてしまいます。

殺害シーンの緊張感はもちろん、セックスシーンなどお色気要素も満載です。

エロ怖いホラー映画おすすめ12位:『エンティティー/霊体』霊に襲われる女性を描く実話に基づいたオカルト映画

enthi

制作年 1981年
監督 シドニー・J・フューリー
キャスト バーバラ・ハーシー/ロン・シルバー
作品時間 125分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 見えない存在に犯される迫真の演技をバーバラ・ハーシーが熱演

『エンティティー/霊体』のエロくて怖いシーン

『エンティティー/霊体』のエロくて怖いシーン
©︎FOX

3人の子を持つカーラ・モーランは、夫とは別居中で会社の受付係をしながら秘書を目指すべく日々勉強中の毎日を送っています。

ですがある日実態のない霊体にレ〇プされてしまうのです。

実話を元にした映画で、恐怖の中にしっかりとエロが観れるドキドキの作品です。

エロ怖いホラー映画おすすめ11位:『キャビン』ジャンルの枠を超えた驚異の新感覚マルチ・レイヤー・スリラー

キャビン

制作年 2012年
監督 ドリュー・ゴダード
キャスト クリステン・コノリー/クリス・ヘムズワース
作品時間 95分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント すべてをコントロールしている謎の組織

『キャビン』のエロくて怖いシーン

『キャビン』のエロくて怖いシーン
©︎ライオンズゲート クロックワークス

大学生5人が夏休みに山奥へとバカンスへ出かけるのですが、山小屋では終始セックスばかり!

序盤からお色気シーンが満載の中で、恐怖の殺人鬼が動き出して1人1人手に掛けられていきます。

エロ怖いホラー映画おすすめ10位:『パラサイト』異星生物に寄生された人間との戦いを描いたSFホラー

パラサイト

制作年 1998年
監督 ロバート・ロドリゲス
キャスト イライジャ・ウッド/ジョシュ・ハートネット
作品時間 132分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★★
おすすめポイント 寄生虫のビジュアルが秀逸

『パラサイト』のエロくて怖いシーン

『パラサイト』のエロくて怖いシーン
(c) ギャガ=ヒューマックス

韓国映画にも同じく「パラサイト」という作品があるのですが、本記事では1998年に制作されたアメリカ映画のご紹介です。

学校のグラウンドでミミズ(蛹?)のような生物を発見。

生物の名前はパラサイトと呼ばれており、調査を始めるのですが次第に学校全体が寄生されてしまいます。

数名の生徒で解決にあたりますが、その間女子生徒のヌードやキスシーンが満載です。

エロ怖いホラー映画おすすめ9位:『イット・フォローズ』いつどこで現れるか分からない”それ”の恐怖

イット・フォローズ

制作年 2014年
監督 デヴィッド・ロバート・ミッチェル
キャスト マイカ・モンロー/キーア・ギルクリスト
作品時間 100分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 忘れた頃にやってくる”それ”の恐怖

『イット・フォローズ』のエロくて怖いシーン

『イット・フォローズ』のエロくて怖いシーン
©︎RADiUS-TWC/ディメンション・フィルムズ ポニーキャニオン

ホラーがメインではあるのですが、全編通してセックスが行われます。

人間ではない”それ”をセックスで相手に移し、呪われた相手は次の相手とセックスをして移さなければ”それ”に追われ続けるという作品。

移した相手が亡くなってしまった場合、呪いが返ってくるのでまたセックスの繰り返しという斬新な映画です。

エロ怖いホラー映画おすすめ8位:『奇妙なサーカス』園子温監督による禁断のエロティック・ダーク・ファンタジー作品

奇妙なサーカス

制作年 2005年
監督 園子温
キャスト 宮崎ますみ/いしだ壱成
作品時間 108分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 生々しい性的虐待と嫉妬の連鎖

『奇妙なサーカス』のエロくて怖いシーン

奇妙なサーカス』のエロくて怖いシーン
©︎セディックインターナショナル

とても奇妙な世界観が特徴で、まるで小説と現実世界が混同したかのような作品です。

実の父親から定期的に性的虐待を受けており、娘とのセックスに資っとした母親からも虐待を受けるようになる娘。

セックスシーンはとにかく過激で生々しく、体位も豊富なのである意味ヌキどころのある作品でもあります。

エロ怖いホラー映画おすすめ7位:『インビジブル』姿は見えないが、殺意は見える…!

インビジブル

制作年 2000年
監督 ポール・バーホーベン
キャスト エリザベス・シュー/ケビン・ベーコン
作品時間 96分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 人格が変わったかのように不法侵入やレイプなどを繰り返す

『インビジブル』のエロくて怖いシーン

『インビジブル』のエロくて怖いシーン
©︎ユニバーサル・ピクチャーズ 東宝東和

エロの王道ネタ「透明人間」をテーマにした作品で、天才学者のセバスチャンが自ら薬を投与して透明人間になることに成功。

ですが元の姿に戻るための実験に失敗してしまい、しばらく透明のまま過ごすことに精神が病んでしまい豹変するという作品です。

序盤は雰囲気も良くエロシーンもニヤニヤできるのですが、後半になるにつれて猟奇的になっていくのも見どころです。

エロ怖いホラー映画おすすめ6位:『残酷飯店』元人気AV女優、みひろのセクシーホラー作品

残酷飯店

制作年 2008年
監督 カワノコウジ
キャスト みひろ/山崎栄
作品時間 74分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント

『残酷飯店』のエロくて怖いシーン

エロ怖映画『残酷飯店』のエロくて怖いシーン
(c) GPミュージアムソフト

男だけが美味しいと唸るほど評判の高い餃子店。

ですが味に隠された秘密を探ろうとする人々が、店周辺で謎の失踪を遂げるという妙な噂が立っていました。

元AV女優の体当たりな演技に注目です!

エロ怖いホラー映画おすすめ5位:『ゾンビ・ストリッパーズ』ポルノ女優と呼ばれるジェナ・ジェイムソンの話題作

ゾンビ・ストリッパーズ

制作年 2008年
監督 ジェイ・リー
キャスト ジェナ・ジェイムソン/ロバート・イングランド
作品時間 94分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント ストリッパーならではの露出度高めのシーンが豊富

『ゾンビ・ストリッパーズ』のエロくて怖いシーン

『ゾンビ・ストリッパーズ』のエロくて怖いシーン
©︎Stage 6 Films ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

人材不足解消のために薬を投与された兵士が脱走し、郊外のストリップクラブに侵入してストリッパーを襲って感染させてしまいます。

感染したストリッパーはゾンビ状態で激しいストリップを披露し、お店は大繁盛。

ですが他のストリッパーやお客を感染させて、無法地帯と化した空間でのエロスはたまりません!

エロ怖いホラー映画おすすめ4位:『キラーコンドーム』人々を襲う殺人コンドーム!

キラーコンドーム

制作年 1996年
監督 マルティン・バルツ
キャスト  ウド・ザメール/ペーター・ローマイヤー
作品時間 104分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 猟奇的だが、コメディ作品でもアリ

『キラーコンドーム』のエロくて怖いシーン

『キラーコンドーム』のエロくて怖いシーン
©︎アルバトロス・フィルム

ニューヨークのホテルで、男性のアソコが食いちぎられる事件が多発!

けいじが犯人を追うのだが、その正体はなんとコンドームだったというホラーコメディ映画です。

ホラーが苦手だけど、笑って観られる部分もあるのでホラーが初心者さんにはおすすめ。

エロ怖いホラー映画おすすめ3位:『甘い鞭』欲望と願望が交錯する驚愕の問題作!

甘い鞭

制作年 2013年
監督 石井隆
キャスト 壇蜜/間宮夕貴/中野剛
作品時間 118分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント SM嬢と女医の2つの顔を併せ持つ壇蜜の演技力

『甘い鞭』のエロくて怖いシーン

『甘い鞭』のエロくて怖いシーン
©︎角川書店

壇蜜さんが演じる奈緒子は、表向きは不妊治療の専門医。

ですが夜になると人気SMクラブのM嬢として活躍しています。

監禁&レ〇プシーンがあるのですが、AVよりリアルでそれでいて迫力のある演技が怖さの中にエロさを感じさせます。

エロ怖いホラー映画おすすめ2位:『スピーシーズ 種の起源』魅惑のボディで男たちを魅力する!

スピーシーズ 種の起源

制作年 1995年
監督 ロジャー・ドナルドソン
キャスト ベン・キングスレー/マイケル・マドセン
作品時間 108分
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 生殖本能旺盛な女型のエイリアン

『スピーシーズ 種の起源』のエロくて怖いシーン

エロ怖映画『スピーシーズ 種の起源』のエロくて怖いシーン
©︎MGM UIP

研究者たちによって誕生した生命体「シル」は、研究所から逃亡。

終われる身となったものの、隠れながらスタイル抜群の魅力的な身体を使って男たちを誘惑してセックスしまくります。

騎乗位で激しく腰を振るシーンはエロ過ぎです!

エロ怖いホラー映画おすすめ1位:『ピラニア3D』1978年公開の『ピラニア』のリメイク作品

ピラニア

制作年 2010年
監督 アレクサンドル・アジャ
キャスト エリザベス・シュー/アダム・スコット
作品時間 90分
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント ビーチでの祭りやボートの上では女性が常に水着姿

『ピラニア3D』のエロくて怖いシーン

『ピラニア3D』のエロくて怖いシーン
(c) ディメンション・フィルムズ ブロードメディア・スタジオ

地震によって湖底が地割れを起こし、そこから大量に現れたピラニアの群れに襲われるというパニックホラー作品。

終始ビーチやボートでのシーンが収録されているため、男女問わず水着姿を披露。

ハメを外して騒ぎまくる裏で、ジワリとピラニアによる恐怖がにじみ寄って辺りが大惨事になっていく様子も見どころです。

エロくて怖いホラー映画まとめ

エロ怖ホラーのまとめ

いかがだったでしょうか。

作品によってホラーはもちろん、エロの要素も異なります。

セックスシーンだけがエロ要素ではないので、作品ごとに色のあるシーンをぜひその目で確認してください。

今回は怖いけれどエロい、エロいけれど怖い!という映画をご紹介しました。

気になる作品があれば、ぜひチェックしてみてくださいね!