ドラマL『この男は人生最大の過ちです』6話ネタバレ

唯(松井愛莉)と藍田先生(平岡祐太)の展開が気になりつつも、頑張れ恭一(速水もこみち)と思うところで前話が終わりました。今週は、唯と藍田先生に進展はあるんでしょうか。

あと、冴(田中道子)の見え見えの仕掛けに恭一はどうやって突っぱねるんでしょうか。

前回のネタバレはこちら↓

 

 

[affi id=2]

ドラマL『この男は人生最大の過ちです』7話ネタバレ

https://youtu.be/mUQwTRaZD50

唯と藍田

ドッグランのオススメをLINEで送る唯。藍田から「一緒に行く?」との誘いが。Yesと返事した唯。でも、恭一も誘うことに。

その知らせを受けた恭一は、1日の予定を全てキャンセルすることに。そこに冴が恭一の会社へやって来て恭一を連れ去っていく。

すっかりデート中の雰囲気になっている唯と藍田先生。ドッグカフェで仲良くお茶をする。

恭一から「冴と出かけるから、行けなくなった」との連絡が藍澤のもとに。

帰りの車で、藍田は唯に「佐藤さんに興味がある。また誘っていい?」と言う。

その頃恭一は

その頃、恭一はレストランで冴と。冴は酔い潰れて(ふり?)寝込んでいる。冴を抱き抱えて店を出る恭一を隠しカメラが押さえている。

ホテルの部屋に着いた恭一と冴。恭一は何度も唯に電話をかけるが、なかなか出ない。

かけ直した電話を冴が取る。「今恭一とホテルにいるから後にしてもらっていい?」と言って電話を切る。その電話に茫然とする唯を藍田が心配そうに見ていた。

ホテルで冴が恭一に迫る。恭一はキッパリと断る。それでも食い下がる冴に、「佐藤さんに完全に見立てて抱きますが、それでもいいのでしょうか」と。それは嫌だと、冴が言いこの場をスルーした恭一。

唯と恭一

さっきの電話にモヤモヤして眠れない唯。と、そこに着信が。相手は恭一。

「無事ですか?藍田と二人でいると思うと気が気で」と。100件も着信があった。アパートの下から電話していると知り、走って恭一の元へ駆け寄る唯。

恭一は、唯を後ろから抱きしめ、「藍田はダメですよ。藍田は性格が良いからダメですよ。僕は性格が悪いから」と。

その独特のいじけ方に「気色悪い!」といつもの技をかけられる恭一。性格悪い以外にも問題点がいっぱいあると言われ喜ぶ。

冴のアプローチ

翌日、三島冴教授の会見。多能性細胞の実用化について、テレビ中継されていて、全国民が注目している。インタビューで第一声。

「恭一、見てるー?私が一番お付き合いしたいと思っている人。狙ってます。全彼氏と別れたよ」と言い出す。

天城製薬

冴の会見を受けて、天城製薬に記者が詰め寄る。

同時に、恭一が冴を抱き抱えてレストランを出る時の写真が、ネットニュースに流れる。社内では、唯が社長に捨てられたと噂を立てられる。

が、オフィスに恭一が。唯を不安にさせてはいけない、と唯にスリスリ。しかし、いつもの技をかけられる。が、めげずにデートを申し込む恭一。全社員が「いってらっしゃいませ」と見送る。

[affi id=2]