濡れ場がエロい韓国映画おすすめ20選-R18の官能映画も公開-

最近のAVを見飽きてしまって他にエロを感じる物はないかと模索している方の中で韓国映画を見た事がある人はあまりいないのでは。

実は韓国の映画作品は成人指定が入ることもあるほど濡れ場がエロく、AVを超えていると思える作品もしっかりと存在しています。

レンタルでそういった作品は18禁コーナーで見た事が無い方も当然多いと思いますが、AVと言うジャンルで探していても中々見つける事ができないので情報が少ないと言った現状です。

今回はそういった事も踏まえ、韓国映画の中でも濡れ場が過激でエロを堪能できる作品をランキング形式で紹介しているので、AVではない違った形の作品を探してみたいと思っている方は是非最後までお付き合いください。

編集部おすすめの濡れ場がエロい洋画のエロ映画を3つ紹介!

作品名 上映時間 エロさ おすすめ度
おもちゃ~虐げられる女たち~ 101分 ★★★★★ ★★★★☆
完璧なパートナー 120分 ★★★★☆ ★★★★★
個人授業(2013) 81分 ★★★★☆ ★★★★☆

この記事で分かること

  • 濡れ場がエロい韓国映画
  • エロい韓国映画の対象年齢
  • 濡れ場がエロい韓国映画の特徴

 

【R18指定】濡れ場がエロい韓国映画とは?

韓国の映画は基本的に二つのジャンルで構成されている事が多いです。一般的な作品の現代社会をモチーフにした作品。そしてもう一つが時代背景が昔の時代物。この時代物の作品のスケールはかなり大きく見てるものをかなり引き込みます。

暴力的なシーンや性描写を含むためR18指定となる作品も少なくなりません。

そして引き込む要素の中の一つに濡れ場があります。その時代を連想できるような濡れ場が用意されていて作品を邪魔する事なく自然な形で見る事ができるのはかなり凄いです。

そんな韓国映画の魅力が詰まった作品があるのですが、それほど知られていない現状で勿体なく感じます。

濡れ場がエロい韓国映画の特徴と歴史も紹介

ただエロい濡れ場がある作品を見たいだけならAVを見る事でその欲求を果たす事は可能です。実は韓国映画で濡れ場がありながらエロを堪能できる作品は意外に多いのですが、AVと違う部分がありそこが韓国映画を楽しむポイントになっていると思います。

純粋にエロだけを堪能するだけではなく、何かの映画作品を見たいという欲求も同時に解消してくれる物、それが韓国映画です。作品ありきの濡れ場やエロなので、物語がしっかりと先行している作品がメインになっています。

 

濡れ場がエロい韓国映画の特徴-R18指定になることも-

濡れ場だけに注目しているとなかなか気が付かないかもしれませんが、大きく分けて韓国の映画作品の背景には特徴が2つあります。

そのうちの1つは現代社会をモチーフにした作品、そしてもう一つが時代物です。韓国映画が壮大なスケールの物語になる事が多いのですが、その殆どは時代物で現代を背景としたモチーフの作品ではありません。

このような作品はR18指定ばかりではなくPG13(13歳未満は保護者同伴)となる韓国映画も多いです。

このスケール大きい時代物のクオリティの高さが濡れ場を見る事ができる韓国映画の特徴になっています。

濡れ場がエロい韓国映画の歴史

時代背景などが違っても、人類にある欲の内の性欲は映像で流す事ができます。韓国映画作品はその濡れ場のエロさなどを上手くコントロールしている事も作品を見る事が理解できます。

時代物の濡れ場はしっかりと時代に溶け込む使い方をしていますし、現代をモチーフにした作品では王に仕えるためのエロなどは一切出ません。

こういった濡れ場の無駄使いなどを一切する事なく、そしてその作品に自然に溶け込んでいるエロい濡れ場などもありかなり自然な印象を受けると思います。

作品によって濡れ場の過激さが違う点もAVとは違う要素の1つです。

 

濡れ場がエロい韓国映画のおすすめ比較一覧

 

作品名 公開年 上映時間 年齢指定 対象 エロさ おすすめ度
ウンギョ 青い蜜 2012年 129分 R18+ 若い体を見るのが好きな人向け ★★★★★ ★★★★☆
おもちゃ~虐げられる女たち~ 2013年 101分 R15+ SM好きな人向け ★★★★☆ ★★★★★
背徳の王宮 2016年 131分 R-18 複数プレイに憧れる人向け ★★★☆☆ ★★★★☆
今、愛する人と暮らしていますか? 2008 116分 R-12 キスとチラリズムに興奮する人向け ★★★★☆ ★★★★☆
愛のタリオ 2015 112分 R-18 童顔好きな人向け ★★★★☆ ★★★★★
春香秘伝 The Servant 房子伝 2010 124分 R-18 濃厚な濡れ場好きな人向け ★★★★☆ ★★★☆☆
情愛中毒 2014 132分 R-18 濃い濡れ場が好きな人向け ★★★☆☆ ★★★★☆
江南ブルース 2015 135分 R-18 完璧ボディが好きな人向け ★★★☆☆ ★★★★☆
メビウス 2014 83分 R-18 レイプなどのプレイが好きな人向け ★★★★☆ ★★★☆☆
美人図 2010 110分 R15+ ちっぱいが好きな人向け ★★★★☆ ★★★☆☆
浮気な家族 2004 104分 R-18 美巨乳が好きな人向け ★★★☆☆ ★★★★☆
完璧なパートナー 2011 120分 R-18 自然な濡れ場が好きな人向け ★★★☆☆ ★★★★★
哀しき獣 2012 140​分 PG-13 より大きな興奮を求めている人向け ★★★★☆ ★★★☆☆
寵愛 2002 93分 R-18 ヌキ場が沢山欲しい人向け ★★★★☆ ★★★☆☆
LIES/嘘 2001 108分 R-18 SM好きな人向け ★★★★☆ ★★★☆☆
ハッピーエンド 1999 99​分 R-18 AV寄りの濡れ場を見たい人向け ★★★★☆ ★★★★☆
後宮の秘密 2013 122分 R-18 美乳好きな人向け ★★★☆☆ ★★★★☆
個人授業(2013) 2013 81分 R-18 恋人チックな濡れ場が好きな人向け ★★★★☆ ★★★★☆
ハウスメイド 2011 107分 R-15 熟女が好きな人向け ★★★☆☆ ★★★☆☆
秘密のオブジェクト 2012 114分 R-18 妖艶な色気がたまらなく好きな人向け ★★★☆☆ ★★★☆☆

 

 

濡れ場がエロい韓国映画おすすめランキングを紹介

ここからは濡れ場がエロい韓国映画のランキングを紹介していくのですが、女優の好みや激しさ、そしてエロシーンの数など選ぶポイントは人によって違います。

その判断基準を設ける事で公正なランキングにする事が可能になると思い、今回は書く作品を総合的に判断し、女優の名前やエロシーンの濃さや量などポイントを付けていますのでおすすめランキングを参考にしてみてください。

韓国のエロい映画その1『ウンギョ 青い蜜』女優の裸体に満足してしまう作品

ウンギョ 青い蜜

製作年 2012年
監督 チョン・ジウ
濡れ場を披露しているキャスト キム・ゴウン
作品時間 129分
年齢制限 R18+
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★★
おすすめポイント スタイル良しの女優の濡れ場

国民的な詩人のイ・ジョギョ。身の回りの世話を今まで彼の弟子であるソ・ジウが行ってきたのだが、その才能に尊敬をしながらも嫉妬しながらも行ってきた。

しかし彼も小説家として売れ始める事で多忙になってしまう。その代わりを17才の女子高生であるウンギョがやってくるのだが…。

高齢な自分に悲しみつつもウンギョに魅了された彼は、その妄想を小説に自己投影する。

濡れ場がエロい韓国映画『ウンギョ 青い蜜』の濡れ場を解説

© 2012 LOTTE ENTERTAINMENT
濡れ場での表情がエロい作品

原作自体が官能小説と言う事、そしてその作品の世界を再現していることで映像として再現されています。ヒロインであるキム・ゴウンの肌自体が綺麗な事もありよりエロく興奮する濡れ場を堪能する事ができます。

その濡れ場での表情も素晴らしく、完成度が高い濡れ場で興奮しない方がおかしいと言っても良いレベルの作品です。

 

韓国のエロい映画その2『江南ブルース』アイドルの濡れ場を見れる作品

江南ブルース

製作年 2015年
監督 ユ・ハ
濡れ場を披露しているキャスト ソリョン
作品時間 135分
年齢制限 R15+
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 女優の質が最上級の濡れ場

どん底の生活をしたくなくてもしなければいけない状態になってしまっているジョンデとヨンギ。戸籍も撮る事ができないため懸命に生きる事を考えながら行動していた。

そんなギリギリの生活をしていた二人に不幸な事が起こってしまう。その不幸が彼らが安心できていた場所が奪われてしまう。

悪い事は重なるのか、さらなる追い打ちが起きてしまい、ヤクザが介入していた作戦に彼ら2人は巻き込まれたします。

それだけではなく離ればなれになってしまい、お互い1人で生きていく事をしなければいけない状態になってしまう。

この件から3年後再び彼らは出会えたのだがその再開は最悪の物で敵同士と言う立場だった…。

濡れ場がエロい韓国映画『江南ブルース』の濡れ場を解説

©クロックワークス
ルックスとスタイル抜群のアイドルの濡れ場を堪能できる作品

体を見ているだけでエロい気持ちにさせるのはかなり難しい事だと思いましが、ソリョンの体はまさにその言葉を体現しています。

美乳である事と体のライン自体が素晴らしく完成されたスタイルを持って濡れ場を見せてくれることに感謝です。キスだけでも興奮するほどの濃厚さを持っているのでエロ耐性が低い人はキスだけでやばいのでは。

アイドルだからこそのルックスとスタイルを持ちながら、腰の動きなどの生々しさは普段のセックスを垣間見ている様な気持ちにさせてくれます。

 

韓国のエロい映画その3:『おもちゃ~虐げられる女たち~』ハードで濃厚な絡みを見れる作品

おもちゃ~虐げられる女たち~

製作年 2013年
監督 チェ・スンホ
濡れ場を披露しているキャスト ミン・ジヒョン
作品時間 101分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント SMの様な濡れ場

それまで活躍していた女優が突然の自殺。その自殺の背景にあるのが芸能界での闇。

仕事をするために必死で頑張り、夢を目指し努力を続けているがその努力を一瞬で壊すもの、それが権力。所属している事務所の上司から意思とは関係なしに強要される性行為…。

拒めば仕事がなくなり夢への道は閉ざされる。売れていない駆け出しの頃は仕事を取る事も難しい事を利用した力を持つ者が夢への道を歪める。

このあってはならない事実を1人の女性検事が動く調べるのだが、想像以上に闇が深く調べようとするも妨害の圧力がかかってしまう。

濡れ場がエロい韓国映画『おもちゃ~虐げられる女たち~』の濡れ場を解説

©KRコンテンツグループ
強引な濡れ場にSっ気要素たっぷりな作品

話自体が少し暗めになってしまうので、苦手な人もいるかもしれません。しかしSっ気が強い、もしくは好きな方は大興奮するような作品です。

強引な濡れ場な訳ですからM気質の人はシュンとしてしまいますからね。手足を拘束して身動きを取りにくくしてのプレイなどはSMにも繋がるので普通の濡れ場よりも過激で濃厚なセックスに興奮する方には最高の作品になると思います。

 

韓国のエロい映画その4:『LIES/嘘』濡れ場時間が多い作品

LIES/嘘

製作年 1999年
監督 チャン・ソヌ
濡れ場を披露しているキャスト キム・テヨン
作品時間 127分
年齢制限 R-12
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 激しすぎる濡れ場

地方の高校に通う卒業間近の3年生のY。彼女はテレフォンセックスで交流をもったJni会うため列車に乗り込む。今まで電話でお互いの事を知っていたため初対面でもベッドで激しく過ごす。

Yの初体験だったのだが、彼女はJに好意を持っていたため喜びを感じていた。しかしJは既婚者でありながら、Yと何度も体を重ねていく。やがてSMグッズを使いだすのだがYはJの要求を拒む事をせずむしろ喜びを感じてしまう。

こうして2人はどんどんと仲が深まっていき、大学生になったYはJとの性行為がどんどんと過激になっていくのだが、二人の関係に破綻することになっていく。

濡れ場がエロい韓国映画『LIES/嘘』の濡れ場を解説

©K2エンタテインメント
がっつりエロを堪能できる作品

大半の時間は濡れ場と言う殆どAVに近い作品です。そしてそのエロさはかなり高く、韓国で上映する事困難と言われるほどの物と言えばその凄さが分かると思います。

濡れ場でSMの要素があるのですが、序盤はかなり軽く触れている様にしか感じなかったのに徐々にエスカレートし気が付けばハードプレイになっている。そしてAVなのかと思わせるお尻でのプレイっもあり、軽いつもりで見ると後で後悔するレベルの作品になっています。

 

韓国のエロい映画その5:『愛のタリオ』童顔スレンダーの落差に興奮する作品

愛のタリオ

製作年 2014年
監督 イム・ピルソン
濡れ場を披露しているキャスト パク・ソヨン
作品時間 108分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 童顔好きにはささる濡れ場

引っ越しをしたハッキュ。彼は大学の教授をしているのだがある時に少女と出会う事で日常に変化が起こります。その少女はドクと言うのだがハッキュは彼女との出会いから気持ちを奪われてしまいます。それはドクも同じ気持ちでお互いが愛し合うように。

しかし、ハッキュは元々住んでいた地方に戻らなくてはいけなくなってしまい、ドクとの関係に清算するためお金を払おうとします。

ハッキュの妻はこの頃にうつ病が原因になり自殺をしてしまう。そこから年月が経過し作家として生きていたハッキュに娘は母の自殺は父親が原因だと思い恨んでいました。

そこからハッキュは最悪な事に病を患い視力を失うことに。そこへセジョと言う女性が現れハッキュは彼女の事を愛してしまう。しかしその女性は清算したはずのドクだった…。

濡れ場がエロい韓国映画『愛のタリオ』の濡れ場を解説

©CJ Entertainment Japan
ほぼAVと思える作品

童顔スレンダーはその落差から興奮する人も多いと思います。この作品ではその幼い顔が快楽を得ている様な表情になるのですから興奮しない方が難しいです。

濡れ場の完成度が高くどの場面でも最上級のエロをお届けしています。興奮する要素の中でやはり教師と生徒は男性の中で妄想する代表的な物なのも大きいですね。濡れ場の過激さはかなり高くAVを見ている気持ちで作品を堪能できます。

 

韓国のエロい映画その6:『背徳の王宮』乱交プレイでAVレベルの作品

背徳の王宮

製作年 2015年
監督 ミン ・ギュドン
濡れ場を披露しているキャスト イム・ジヨン
作品時間 131分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 性技の練習シーン

朝鮮王朝の10代目国王の燕山君(キム・ガンウ)は己の欲望を満たすため、国内にいる美人な女性を全て王宮に招集する様に指示をします。

家臣であるイム・スンジュ(チュ・ジフン)は野心家である事から王に取り入られる事を考える。彼は王の期待に応える様に動き、国内にいる美人な女性を1万人を強制的に集める。

その中で彼女たちは少しでも王に気に入られるために、様々なテクニックを学び王を満足させることを考える。

濡れ場がエロい韓国映画『背徳の王宮』の濡れ場を解説

©ツイン
性技を堪能すべき作品

1万人の女性を呼べと言っても流石に濡れ場が1万人出る事は無いのでその点は安心してください。と言っても乱交プレイのAVを見ている気持ちになるのは間違いありません。

解くにヒロインであるイム・ジヨンの裸はかなりエロくそそります。王に気に入られるための技を習得するシーンもリアルで濡れ場ではないはずなのになぜか反応してしまうほどで吐息が耳の奥で聞こえている様に感じてしまうほどのリアルな作品です。

 

韓国のエロい映画その7:『後宮の秘密』美乳を堪能できる作品

後宮の秘密

製作年 2012年
監督 キム・デスン
濡れ場を披露しているキャスト チョ・ヨジョン
作品時間 122分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★★
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 綺麗なおっぱい

ソンウォン大君は朝鮮時代の王の異母兄弟にあたる人物である。そのソンウォンは当時の王の側近になっていたファヨンに心を惹かれ好意を持っていた。

彼女に対して正直に行動をするソンウォンは自然にファヨンの元に通う様になるのだが、その事を心良く思わない人物がいた。その人物が大妃であり、2人を合わせず引き離そうと行動します。

王妃の力によって二人は離ればなれになってしまう。その5年後にソンウォンは王位に就いたのだが、何かを恐れ権力を使いファヨンの生命を奪うように行動を始める…。

濡れ場がエロい韓国映画『後宮の秘密』の濡れ場を解説

©ツイン
激しい絡みとおっぱいを堪能出来る作品

美乳好きにはたまらない作品です。その美乳が付かれるたびに激しく動き逆に目のやり場に困るほど。無理やりの濡れ場に挑む決意を持ったあとのすがすがしさが画面から伝わります。

時代背景を上手く使っての濡れ場は計算されているようにも感じて無駄を感じさせません。無理やり濡れ場を作っている作品だと興奮もあまりしないですからね。

濡れ場の完成度や美乳の使い方など最高の作品なのでおっぱいを堪能してい人には最高の作品です。

 

韓国のエロい映画その8:『完璧なパートナー』本気の腰振りとそれに応える女優のエロさを見れる作品

完璧なパートナー

製作年 2011年
監督 パク・ホンス
濡れ場を披露しているキャスト ユン・チェイ
作品時間 120分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 自然な流れ濡れ場

長い間スランプに陥っている有名作家と新レシピが思い浮かばずその場しのぎ的に昔のレシピを使う事で何とか立場を維持している国内でも有名な料理研究家。

この2人が周りからのアドバイスを受けスランプから脱出を試みようとするのだが、そのアドバイスは恋愛をする事。

試しとばかりに年下の弟子に近づくと上手くいきアイデアが生まれ始める。二人共アドバイスが効いたため順調だったのだが、徐々にあらぬ方向へ進んでいってしまう…。

濡れ場がエロい韓国映画『完璧なパートナー』の濡れ場を解説

©E-MOTION
女優のプライベートセックスを見ている気持ちになれる作品

とにかく激しいという言葉以外に見つからないほどの腰つきを見る事ができる作品です。AVでもこれほどまでに腰を振っている男優を見たことも無いほど。

その激しさの中受け身のユン・チュイの所作がとてもエロイです。正常位での足をかけた状態で受け入れたり、激しく突かれている時に腕を回してくる所などプライベートでのセックスを垣間見ているような気持ちになります。

 

韓国のエロい映画その9:『今、愛する人と暮らしていますか?』焦らす事でエロさが過激になる作品

今、愛する人と暮らしていますか?

製作年 2007年
監督 チョン・ユンス
濡れ場を披露しているキャスト オム・ジョンファ
作品時間 116分
年齢制限 R-12
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 濃厚なキス

早くに成功を収めたヨンジュンは建設会社の取締役のポジションに付いている。そしてショップを経営しているソヨン。

二人の成功者がお互いに惹かれ結婚をする事で周囲の人は羨ましがっていたのだが、本人たちは時間が経過する毎に相手への思いは徐々に冷めていってしまう…。

そしてもう一方のヨナ・ミンジョも普通ではあるが結婚生活を3年送った事によって当初はお互いが好きだったのだがその気持ちはすでに無くなっていた。この二組にカップルが出会う事で、形式上結婚をしているのだがお互いの相手が気になってしまう…。

濡れ場がエロい韓国映画『今、愛する人と暮らしていますか?』の濡れ場を解説

©クロックワークス
キスだけでも興奮してしまう作品

背徳感を感じる事ができる作品で求めているのに体を合わせる事ができないジレンマを感じながらタガが外れた時の濃厚なキスにまず興奮します。

そして抑える事ができなくなった二人のそれまでの反動からの激しい濡れ場は見る物の緊張感も合わさることで本能での結びつきに見えエロさが大きくなり大興奮。チラリズムも上手く使われ焦らされている感覚も興奮する材料ですね。

 

韓国のエロい映画その10:『春香秘伝 The Servant 房子伝』騎乗位と美乳の過激作品

春香秘伝 The Servant 房子伝

製作年 2010年
監督 キム・デウ
濡れ場を披露しているキャスト リュ・ヒョンギョン
作品時間 125分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 騎乗位での濡れ場

小間使いである房子(キム・ジュヒョク)は、夢龍(リュ・スンボム)に付いて出かけた静風閣にいた芸者の春香(チョ・ヨジュン)に一瞬で心を奪われ一目ぼれしてしまう。

しかし、夢龍も同じように行為をもっていたことを知った房子は、自分の事を粗末に扱う夢龍の事をライバル視し始める。

そうしているうちに房子は春香に自分の気持ちをストレートに伝える事で春香もその男らしさに惹かれる事に。芸者である事を気にしていた春香は身分を少しでも上げたいため、夢龍と一夜を過ごす選択をするのだが…。

濡れ場がエロい韓国映画『春香秘伝 The Servant 房子伝』の濡れ場を解説

©竹書房
美乳と本気の騎乗位に興奮する作品

エロ過ぎて上映する事を禁止する運動まで起きたといういわくつきの作品です。その分エロさに期待をすると思いますが、その期待以上の物が帰ってきます。

色気がありおっぱいの張りなども良くそれだけでありがたいのですがしっかりと本気の濡れ場を披露してくれ後ろからの攻めに苦悶の表情をしながらも耐えている辺りは大興奮ですね。

そして美乳を一番堪能できる騎乗位でのいやらしい腰の動きとおっぱいの動きは幸せを感じるレベルの濡れ場になっています。

 

韓国のエロい映画その11:『個人授業(2013)』時間をかけるほどに興奮度が高まる作品

個人授業(2013)

製作年 2013年
監督 ゴ・キョンア
濡れ場を披露しているキャスト キム・ソニョン
作品時間 81分
R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★★
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント お返しフェラ

美人作曲家のウン・ヒス。最近は何もかもうまくいかない事もありモヤッとした思いを抱きながら過ごしていた。そんなタイミングで出会ったのが高校生のスンホ。

高校生が故の純粋さにウン・ヒスは惹かれてしまいスンホを誘惑してしまう。軽い気持ちだったが、高校生のスンホには大人の色気を魅せられては堪りません。

やがて彼女に夢中になってしまうスンホは彼女からの性のレッスンがエスカレートしていってしまう。しかし、ウン・ヒスが恋人とセックスをしているタイミングでスンホがやってきてしまい、その現場を目撃してしまう事に…。

濡れ場がエロい韓国映画『個人授業(2013)』の濡れ場を解説

©ニューセレクト
濡れ場の全てを堪能できる作品

時間をかけた愛撫で見ている物を焦らし、キスをしてから体を絡ませるまでは柔らかさを出しながら急激に激しさを増す濡れ場です。

乳首をいじられ愛を感じる様な吸われ方をした後には男性を優しく堪能した後、激しい正常位に移動すると言った感じでスピードの強弱が凄いので、より生々しく感じます。

がっつりとしているだけでは興奮も冷める事もありますからね。背面騎乗位の後ろからおっぱいを揉んでいるアングルは興奮必至です。

 

韓国のエロい映画その12:『情愛中毒』カーセックスの過去1作品

情愛中毒

製作年 2014年
監督 キム・デウ
濡れ場を披露しているキャスト イム・ジヨン
作品時間 132分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント ウインドーの曇る速度

韓国軍の教育隊長のキム・ジンピヨを将軍にさせたい妻は軍の官舎で日々の生活をしている。官舎と言う事もあり、忠実な部下が奥さんと一緒に引っ越しをしてくるのだが、その部下の妻に教育隊長であるジンピヨは徐々に心を奪われていってしまう。

お互いが惹かれていたのか時間が経過する毎にお互いが求める様になってしまい、部下の妻はこの事を誰にも相談できないため秘密を抱えてしまっている。

出会う事が無ければ良かったのだが、運命がいたずらをした事によりであってしまった事から壊滅的なスキャンダルが始まってしまう。

濡れ場がエロい韓国映画『情愛中毒』の濡れ場を解説

©クロックワークス
熱量が伝わる濡れ場を見る事ができる作品

カーセックスにエロさを感じた事が無い人もこの作品のカーセックスはエロいと確認する事ができます。野外でのセックスだから早めに終わらせたいという気持ちから気持ちだけが焦りがっつりした物になるのですが、徐々に脱がす行為や焦らす姿は中々そそります。

しめ切ってる車内のガラスの曇りはかなりリアリティを感じる事ができより興奮する要素になっています。カーセックス以外にも濡れ場があり、どれも興奮度の高い物なので外れたという感覚にはならないので安心してみる事ができる作品です。

 

韓国のエロい映画その13:『哀しき獣』抑える事でエロさが大爆発する作品

哀しき獣

製作年 2010年
監督 ナ・ホンジン
濡れ場を披露しているキャスト イーエル
作品時間 140分
年齢制限 PG-13
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 我慢を重ねた濡れ場

タクシーの運転手をして生活をしているグナムは出稼ぎをしている妻がいる。その妻とは離れて生活をしている事から少し解放的になっていたのか賭け麻雀で借金を背負うことになってしまう。

その借金を清算するために韓国に密入国をして、大きく稼げる裏の仕事に手を出す事を決める。出稼ぎをしている妻は離れているため、逃げ場がないグナムはついにその仕事を受けるのだが、その仕事は殺人。

この仕事を成功させたら借金を帳消しにすると約束ができた物の半ば強制に近い状態の彼には受ける以外に選択肢はない。彼が進む道の先にあるのは幸せなのか、それとも…。

濡れ場がエロい韓国映画『哀しき獣』の濡れ場を解説

©クロックワークス
耐えすぎるといつも以上に興奮できる事を確認できる作品

エロとバネはかなり近いんだと思える作品です。バネの限界まで抑えた後はとても強い反発力が産まれるのですが、エロも同様で抑え込んだ後の解放された物はいつもよりも興奮します。

焦らす事はその抑え込みの要素が大きくなるのでその反動で下半身を攻撃されますからね。徐々に脱がされる服と待たされる事で解放される喘ぎ声には興奮必至です。

 

韓国のエロい映画その14:『浮気な家族』物語の前半と後半で性格の違う濡れ場を堪能できる作品

浮気な家族

製作年 2003年
監督 イム・サンス
濡れ場を披露しているキャスト ムン・ソリ
作品時間 104分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 美巨乳を堪能できる濡れ場

専業主婦のホジョンは弁護士の旦那と7歳の子供と3人で暮らしていました。はたから見ると幸せに見えるこの家庭だが、それぞれに悩みなどを抱えていた。

既に夫婦は冷めきっていたため旦那は愛人と浮気をし、息子は養子である事を知ってしまいその事に整理ができていない。

舅は病に侵され余命が短いにも関わらず、その嫁である姑は子供の頃の同級生に心を奪われ舅の事に関心が無いような状態。そんな中ホジョンは隣に住んでいた高校生に裸を除かれた事から肉体関係を持つ様になってしまった…。

濡れ場がエロい韓国映画『浮気な家族』の濡れ場を解説

©ギャガ・コミュニケーションズ
本気の感じ方を見れる作品

美巨乳を堪能する事ができる濡れ場がある作品です。この作品ではその濡れ場の本気度がかなり高く、美巨乳のムン・ソリが体をそらしながら抑えられずに感じている姿を見る事ができます。

足の置き場やシチュエーションなどかなり興奮する要素が大きく、初めは小さく控えめなセックスが急に持ち上げ激しさを増す濡れ場にチェンジすると言った予習していなければ驚かされてしまうほどです。

 

韓国のエロい映画その15:『秘密のオブジェクト』妖艶なエロを見る事ができる作品

秘密のオブジェクト

製作年 2011年
監督 イ・ヨンミ
濡れ場を披露しているキャスト ユン・ダギョン
作品時間 114分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★★☆
おすすめポイント 乳首の壊れそうなほどの勃起

世間体を気にするため仲の良い夫婦を演じているへジョン。彼は大学で教授をしているため論文を作成しなければいけなくなっていた。

その論文は婚外事情に関する物。論文を作成しなければいけない事から助手を選出し受けてくれたウサン。

へジョンはすでに夫婦としての心のつながりが無い事もあったため、ウサンの存在が気になり徐々に心が惹かれ始めてしまいます。ウサンにはへジョンには知られたくない秘密が…。

濡れ場がエロい韓国映画『秘密のオブジェクト』の濡れ場を解説

©太秦
気持ち良さを全面から感じる事ができる作品

年上の女性との濡れ場はリードされる事が多くなる濡れ場ですが、若さゆえの攻めにたじろく濡れ場も存在します。この作品がまさにそいった濡れ場を見る事ができます。

感じているからなのか乳首の立ち方はかなり本気に思え段階的に興奮を誘う要素が詰まっていながら抑えきれなくなりしがみつく姿には大興奮。妖艶な女性のセックスを楽しんでいる姿をみることができる作品になっています。

 

韓国のエロい映画その16:『寵愛』物語の完成度をより高くする濡れ場を見れる作品

寵愛

製作年 2000年
監督 ヨ・ギュンドン
濡れ場を披露しているキャスト イ・ジヒョン
作品時間 93分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★☆☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 多数の濡れ場

小説家の男は雑誌の取材を通しヌードモデルの女性に出会う。男は彼女に強く惹かれるのだが彼女の心には既に愛する男が存在しているため、その気持ちに応える事はできない。

どんな時でもその男性から連絡があればすぐに向かい、その間男は1人部屋に残され女性の帰りを待つことに。その彼女が傷つけられた状態で男の部屋に帰ってくると男は辛い言葉を浴びせられる。

そんな彼女を救うべく出した結論をもって男は外に向かい、人が往来する横断歩道で彼女に辛い思いをさせる男に対してすれ違いざまにナイフで刺し…。

濡れ場がエロい韓国映画『寵愛』の濡れ場を解説

©ギャガ・コミュニケーションズ=日本コロムビア
AVレベルのエロ作品

序盤から濡れ場に手抜きなしと言った作品です。数も多いのですが韓国映画の特徴でもある物語に必要なエロを挿入している事もあり自然に行っています。

だからこそなのか作品自体の完成度も高く感じる事で濡れ場の興奮度も高くなり、そのほとんどの場面で抜く事を考えてしまうレベルです。ヒロインのスタイルも良く惜しげもなく披露してくれている事もあるので抜く場所を決める事が一番難しいと思える作品になっています。

 

韓国のエロい映画その17:『ハッピーエンド』トップ女優の濡れ場を堪能できる作品

ハッピーエンド

製作年 1999年
監督 チョン・ジウ
濡れ場を披露しているキャスト チョン・ドヨン
作品時間 99分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★★☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 色々な体位での濡れ場

子供英語学院の院長をしている女性、チェ・ボラ。彼女の夫はリストラにあい失業中のため育児や家事などを任せ稼いでいた。

ボラには夫に秘密があり、学園のホームページをデザインしている大学の頃の恋人と不倫をしていたのだ。彼とは結婚後に再開してからこの関係を続けていて体だけの関係を続けていたのだが、次第にその考えが変わっていく。

その不倫相手は彼女との子供たちとの生活を夢見る様になっていた。そして彼女に合鍵を渡したことで運命が大きく動き始める。

濡れ場がエロい韓国映画『ハッピーエンド』の濡れ場を解説

©ギャガ・コミュニケーションズ
濡れ場のハードさを選べる作品

かなり多くの濡れ場をみることができる作品なのですが、そのセックス自体がかなり濃厚になっています。AVを見ている気持ちにすらなってしまいますね。

前半では色々な体位でのセックスを披露し快楽を得ている姿を沢山見る事ができるのですが、後半は急に人が変わったように大人しめの攻めから一転して激しいセックスを披露しています。

激しい濡れ場を好む人は後半を、大人しめの濡れ場が好きと言う方は前半を堪能できる様になっている作品です。

 

韓国のエロい映画その18:『ハウスメイド』熟女の体を堪能できる作品

ハウスメイド

製作年 2010年
監督 イム・サンス
濡れ場を披露しているキャスト チョン・ドヨン
作品時間 107分
年齢制限 R-15
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント オナニーシーン

お金持ちの家のメイドとして働く事になったウニ。その家庭では優しい主人のフンとその妻、2人の間にできた娘と昔からこの家でメイドをしているビョンシクが生活していました。

昔からメイドとして働いてる先輩のビョンシクにウニは指導されながらも明るい表情で頑張っていた。そんなある日主人であるフンにウニは求められ、そのまま男女の関係を持ってしまう。何故かその後この家で次から次へと不可解な事が起こり始める…。

濡れ場がエロい韓国映画『ハウスメイド』の濡れ場を解説

©ギャガ
濡れ場の濃さが凄い作品

メイドよりも反抗する事ができない愛人との接し方をしている様に思える作品です。その濡れ場ですが、数は少な目ですが内容がとにかく濃い。

そしてその濡れ場で童顔巨乳のギャップに興奮する要素が絡みエロさがより強くなっている様に感じます。若い女優よりも熟女の体型を好む方はこの作品で興奮する事間違いなしのストライクゾーンの作品です。

 

韓国のエロい映画その19:『メビウス』視覚に集中させエロを大きくする作品

メビウス

製作年 2013年
監督 キム・ギドク
濡れ場を披露しているキャスト イ・ウヌ
作品時間 83分
年齢制限 R-18
エロいシーンの濃さ ★★★★☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント 深い濡れ場

夫の不倫に我慢ができず、考えた行動を取る妻。その妻が起こそうとした行動が旦那の性器を切り取ると言うもの。

しかし失敗に終わったのだが、その矛先が息子に向かい性器を切り落とされてしまう。一命をとりとめた息子はその後に強姦の罪で捕まるのだが彼には性器が無い事から無罪を主張するように動こうとするのだが何故か息子はそれを拒んでしまった。

この事件の後父親は自らの性器を切除し、性器が無くてもオナニーをする方法を編み出し独房にいる息子に手紙を送る。罪を償った息子が出所したあと父親の性器を移植されたのだが、実は息子には大きな秘密があった。

その秘密が母親との近親相姦の関係。その秘密を知った父親は妻と心中をし、息子は拳銃を使い自ら移植された性器を打ち抜くのだった。

濡れ場がエロい韓国映画『メビウス』の濡れ場を解説

©武蔵野エンタテインメント
濡れ場の臨場感が凄い作品

作品自体の音声がかなり少なく表情などで表現をしている作品です。濡れ場でも同様なのですが、逆に喘ぐ声が少ないほど興奮する事もあるんだと思えます。

この作品自体明るいセックスではなく近親相姦だったりレイプが多いので声が無く表情で訴えてくるものがストレートに伝わってくるためですね。

声が聞こえない事で独特の緊張感の中作品を見ていると疲れてしまう事もあり得ますのでその点には注意してください。

 

韓国のエロい映画その20:『美人図』ちっぱいの感じ方に興奮する作品

美人図

製作年 2008年
監督 チョン・ユンス
濡れ場を披露しているキャスト キム・ギュリ
作品時間 109分
年齢制限 R15+
エロいシーンの濃さ ★★★☆☆
エロいシーンの多さ ★★★☆☆
ストーリー ★★★☆☆
おすすめポイント レズシーン

他界した兄の代わりを務めるため7歳で女性を捨てて男として成長してきたユンボク。天才絵師であるホンドの下でユンボクは持ち合わせていた才能を開花させることに。

ユンボクは順調に育っていたのだが、鏡職人のガンムに出会う事で変化が起き始めてしまう。その変化とは男として育てられてきたため抑え込んでいた女性としての感情が抑えきれずに表に出てきてしまったのだ。

彼女の女性としての思いがどんどん大きくなってしまい、今の現状など捨てても良いとまで思うようになっていた。その暴走した感情がこの3人に予想外の展開に進ませてしまう。

濡れ場がエロい韓国映画『美人図』の濡れ場を解説

©ツイン
感度良好の濡れ場を見れる作品

ちっぱいは敏感に感じる事が見れるので好きな人には堪りません。この作品ではそのちっぱいを見る事ができるのですが、感じ方を良く見ると敏感なのに気が付くと思います。

普段レズを見ない人もいると思いますが、この作品ではレズシーンを見る事ができます。AVでのレズではないので軽い気持ちで見る事ができるので、もしハマるようであれば新たな扉を開いてしまいましょう。

レズだけではなくしっかりと男女の絡みもあるので安心してみることができます。

 

濡れ場がエロい韓国映画の魅力を堪能しよう

今まで一度も韓国の濡れ場がある作品を見た事が無い方も、今回紹介した事でしっかりと濡れ場を見る事ができる事を知る事ができたと思います。AVとは違った作風ですが、興奮する事は同様にできると思います。

そして作品の中に無理やりエロ要素を詰め込んで作品にしている訳ではなく、邪魔をしない様にしながら構成されているため、物語としても見る事ができるのが韓国の濡れ場がある作品の特徴です。

時代物から現代の話まで色々あるので、好みのジャンルから入ってみると面白いと思います。濡れ場のジャンルもかなり豊富になっているのもおすすめのポイントです。最近のAVに見飽きたという方は一度韓国の濡れ場がある作品を楽しんでください。