札幌雪まつり2020年は来場者大幅減の見込み!

今年も札幌雪祭りのシーズンがやってきましたね!2020年2月4日〜2月11日まで開催されます。今年はウポポイやサザエさんなどの雪像や、市民雪像ではラグビー日本代表のリーチマイケル選手などがお披露目されています。

[affi id=2]

札幌雪まつり2020年は来場者大幅減の見込み!

昨年の来場者は273万人超えですが、今年は大幅減の見込みです。原因は肺炎コロナウィルスの影響です。スタッフにはマスクが配られ、朝夕の検温など徹底体制の中で行われています。

そして、観光に来ている人もマスクを着用している方が多くなっています。会場には自由に使えるアルコール消毒も設置されていて、普段とは違う雰囲気の札幌雪まつりとなっています。

しかし、札幌市内に住む人は「今年は人が少なくてゆっくり雪像が見れていいです」とコメントしています。

今年は札幌雪まつりをゆっくり楽しむチャンスですね!

今年は雪不足と言うこともありましが、「その分あまり寒くない」、と観光者がインタビューに答えていらっしゃいました。

今から予約できるツアーもあるので、ぜひチェックしてくださいね。来場者は大幅減になりそうですが、それでも200万人を超える来場者が予想されていますので、感染症対策はしっかりしてお出かけくださいね。

[affi id=2]