シャドウバース3話ネタバレ「超天才の策略」シャドバ好きが熱く戦う!

シャドウバース 3話 ネタバレシャドウバース

次々とヒイロの前に表れる、強いプレイヤー。今回はどんな戦いが繰り広げられるのでしょうか。

今までのネタバレはこちらです。

スポンサーリンク 

シャドウバース3話ネタバレ「超天才の策略」シャドバ好きが熱く戦う!

ヒイロは着実に勝利を重ね、学校内では敵なし状態。しかし、もっと強くなってアイツに勝ちたい、ヒイロ。

と、いきなり教室に入ってきた青年が。


(引用:https://anime.shadowverse.jp)

「あなたが竜ヶ崎ヒイロですか。」ヒイロの顔を見て、「これは偽物ですね。こんなに愉快な顔な訳が無い」と

1年A組の伊集院カイだった。超天才だと自分のことを紹介する。そして、あなたが本物の竜ヶ崎ヒイロならバトルで確かめようと勝負を挑んだ。夜那月ルシアに勝ったのか確かめたい、と。


(引用:https://anime.shadowverse.jp)

カズキが俺に勝負させろ、と挑んだ。しかし、カイは「あなたは7ターン目で負ける」と予言する。

いざバトル。カイの圧勝。ぴったり7ターンで負けた。


(引用:https://anime.shadowverse.jp)

次はヒイロと!

いざバトル!と思ったが、もうすぐチャイムが鳴るから、とカイは去っていく。放課後シャドバスタジアムでバトルすることになった。カイは礼儀正しく教室を去っていった。

放課後シャドバスタジアムで

カイは宣言する「竜ヶ崎ヒイロ!あなたは8ターンで敗北する!!」

バトルスタート

(引用:https://anime.shadowverse.jp)

ヒイロ ジュエルドラゴン

カイ 知恵の光スペルブースト

バトルは比較的静かに進んでいく。ここで、カイはスノーマンを使用。スペルブーストの力が炸裂する。

しかし、ヒイロはいつものように、追い込まれるほど楽しそうでプレイする。

(引用:https://anime.shadowverse.jp)

が、カイは、リーダーへの総攻撃をかけてくる。一気に体力が10になるヒイロ。しかし、ヒイロはここでは終わらない。

どんなピンチだって乗り越えて見せる!!

プレイポイント7。覚醒状態に入ったヒイロ。回転流を進化させて一気に反撃。カイの体力は12ポイント。

(引用:https://anime.shadowverse.jp)

もちろんカイも負けてはいない。次々にカードを進化させて攻撃をかけてくる。ヒイロの体力は6に。しかし、ヒイロは「ようやく面白くなってきたぜ!」と楽しむ。

カイは、ルシアにやけにこだわる。カイが初めて負けた相手がルシアだった。カイは今まで全てにおいてトップだった。シャドバも誰にも負けたことがなかった。しかし、ルシアに敗北。

(引用:https://anime.shadowverse.jp)

「僕は超天才だし、シャドバが好きだから諦めきれない」とカイは話す。

バトル続行。

ヒイロも、「シャドバが好きで、ルシアに借りがある!」

(引用:https://anime.shadowverse.jp)

カイは、クロノウィッチを出し、しかも進化させた。ヒイロは体力が2になった。

次が8ターン目!

ヒイロはイグニスドラゴンをプレイした。炎がカイをおそう。大嵐のドラゴンをプレイ。カイの体力を奪う。

カイは、イグニスドラゴンの登場に、しゃがみ込む「ここでイグニスドラゴンに勝てる術はない…」。

しかし、カイも諦めない。

どちらもシャドバが大好きで、強くなりたい、勝ちたいという思いで熱くバトルを繰り広げる。

最後はヒイロがイグニスドラゴンで勝利した。

ヒイロがカイに「強かったぜ」と言ったところ、急に態度が変わり「ありがとうございます!」と手を取る。そして、冷静に戦いを振り返り分析する。

(引用:https://anime.shadowverse.jp)

「次は負けませんよ」と言って、清々しい顔で立ち去った。

タイトルとURLをコピーしました