日光猿軍団の間中校長の息子の今は?衝撃のアノ人に会ってみた

日光猿軍団息子トレンド

一斉を風靡した日光猿軍団。その校長先生間中敏雄氏は現在引退して、キャンプ場を経営されています。ログハウスは全て自分で建てられたというからすごいですね。

さて、そんな間中校長の息子さんは一体はどんな方で、職業はなんでしょうか?

スポンサーリンク 

日光猿軍団の間中校長の息子の今は?

当時27歳の息子利美が芸能人になると家を出て行きました。後継候補だったので、喧嘩別れでした。そして、12年間音信不通でした。

ある日、間中校長がリビングでテレビを見ていて、息子にそっくりな人物が映っていて驚きました。

その息子は今、43歳になっています。そして、職業は猿パフォーマー。家を出たものの、結局父と同じ職業につき、全国を回っています。

そのパフォーマンスは、例えばマジック。台に乗ったお猿さんが一瞬で消えたり、戻ってきたり。って、実は隠す布の裏で必死に捕まっているだけなんですけど。その姿が愛らしい。

↑左後ろで赤いハッピを着ている方が息子さんの利美さんです。

さらに、セラピーモンキーもされています。セラピーモンキーとは、人間と猿が触れ合い、心を癒すことです。

息子利美さんの奥さん(和美さん)は、日光猿軍団のチーフトレーナーと言うから、すごいですね!

スポンサーリンク 

日光猿軍団の間中校長の息子利美さんプロフィール

日光猿軍団間中校長息子
(引用:https://www.monkey-enter-tainment.com/)

では、利美さんのプロフィールをご紹介します。

生年月日:1976年4月9日
出身:栃木県宇都宮市
職業:お猿の出張パフォーマンス

現在、ご自身が代表を務めるモンキーエンターテイメントで、お猿さんの出張パフォーマンスをされています。

芸能人になると、両親と喧嘩別れし家を出て、芸能活動を1年ほどされていました。でもすぐに辞めて、オーストラリアへ留学。そこでストリートパフォーマンスを学ばれ、さらにアメリカにも留学。

アメリカでもストリートパフォーマンスを学び、帰国後向かったのは、日光猿軍団でした。その頃には、父である間中校長は経営から退いていました。

日光猿軍団で4年ほど修行され、舞台もこなすようになった利美さんは、次のステージへ。

日光猿軍団間中校長息子
(引用:https://www.monkey-enter-tainment.com/)

2005年神戸にておさるのアイドルモンキキッズとしてデビューされます。そこでも1000を超える数々のステージをこなし、保育園や老人ホームにも出張し芸を披露されました。

2011年9月に現在のモンキーエンターテイメントを立ち上げ、現在も活躍されています。

2018年から栃木市ふるさと大使も努めていらっしゃいます。

お猿さんの出演作品

何と、au三太郎シリーズのCMに出演しているお猿さんも、間中利美さんの事務所に所属のお猿さんです。めっちゃ良い味出してますよねー。

au三太郎CMシリーズ 犬、猿、キジ役に「一発屋」? 波田陽区らが“出番の少なさ”嘆く

また、大河ドラマ「真田丸」や「おんな城主直虎」にも出演したり、サントリーのレインボーマウンテンのCMに出たりと大活躍しています。

スポンサーリンク 

日光猿軍団の間中校長の息子の今は?

一度は芸能人になると、家を出た利美さん。でも、やっぱり小さい頃からお猿さんと共に暮らしていたので、きっと寂しくなったんでしょうね。

そして、見事、父の力を借りず自力でお猿のパフォーマーとして活躍されています。私も一度でいいからお猿さんのパフォーマンスを見てみたいです。賢いし、可愛いですよねー。

スポンサーリンク 

コメント

タイトルとURLをコピーしました