【転スラ】ディアブロの裏切りの可能性はある?正体・強さを詳しく解説

今回は、『転生したらスライムだった件』に登場する、人気キャラクターディアブロについて紹介します。

リムルに仕える忠実な配下であり、リムル傘下の中でも最強の強さを誇ります。

ディアブロの正体やリムルを裏切る可能性についてリサーチ、考察しました。

『転生したらスライムだった件』、ディアブロをチェックしていきましょう。

  1. 【転スラ】ディアブロとは
  2. 【転スラ】ディアブロのプロフィール
  3. 【転スラ】ディアブロがリムルを裏切る可能性
  4. 【転スラ】ディアブロの強さ
  5. 【転スラ】ディアブロに関する1問1答

※この記事は、【転スラ】「転生したらスライムだった件」のネタバレを含みます。

【転スラ】そもそもディアブロって誰?

ディアブロはリムルがファルムス王国との戦いで魔王に進化する際に召喚した悪魔です。

原初の七悪魔の一柱で、フランス語で黒を意味する「原初の黒(ノワール)」の異名を持っています。

リムルに召喚された時のディアブロの悪魔の階級は、上位悪魔(グレーターデーモン)をこえる上位魔将(アーク・デーモン)でした。

覚醒魔王となったリムルの名付けにより上位魔将(アークデーモン)から悪魔公(デーモンロード)に進化しました。

悪魔の階級は、下から下位悪魔(レッサーデーモン)、上位悪魔(グレーターデーモン)、上位魔将(アーク・デーモン)そして悪魔公(デーモンロード)となり更に上の階級へと上がっていきます。

ディアブロは、リムルによる覚醒進化後は、悪魔王(デヴィルロード)になりました。

ディアブロは、リムルに「配下の中で最強」と言わせるほどの実力を誇ります。

性格は、計算高く狡猾で冷酷ですが野心はなく、強さへの執着もありません。

いつも敬語口調で悪魔らしい邪悪な笑みを浮かべていますが、怒った際には、露骨に無表情になり口調も厳しくなります。

リムルへの忠誠心は、執着、ストーカーと言われるほど異常で、まわりがひいてしまうこともしばしば。

ディアブロの目的は、主人のリムルに仕えることであり、ディアブロの喜びもまたリムルの役に立つことであるようです。

ディアブロのプロフィール

ディアブロのプロフィールについて情報をまとめました。

名前 ディアブロ
性別 男性
種族 悪魔族
役職 上位魔将(アーク・デーモン)→悪魔公(デーモンロード)→悪魔王(デヴィルロード)と進化
異名 原初の黒(ノワール)
容姿 燕尾服を纏い、髪の金色と赤色のメッシュ
声優 櫻井孝宏

悪魔族で役職は、リムルによって悪魔王(デヴィルロード)に進化しました。

執事らしく燕尾服を纏い、髪に入った金色と赤色のメッシュが特徴的です。

アニメの声優は、櫻井孝宏さんですね。

【転スラ】ディアブロの裏切りの可能性

ディアブロの裏切りの可能性について見ていきます。

既に完結した小説では、ディアブロはリムルを裏切ってはおらず、リムルに仕える最強の配下として活躍しました。

しかし、転スラの読者からは、ディアブロがリムルを裏切るのではないかという噂が囁かれていました。

ディブロが裏切る展開を感じてしまう作中の描かれ方や理由などがあったためです。

【転スラ】ディアブロの裏切りの噂が出た理由

ディアブロの裏切りの噂が出た理由について見ていきます。

ディアブロが、リムルを裏切る要素について考察しました。

  • 理由①:ディアブロの強さ
  • 理由②:ディアブロの容姿と不適な笑み
  • 理由③:アニメの声優が櫻井孝宏

上記3つについて見ていきましょう。

理由①:ディアブロの強さ

ディアブロの裏切りの噂が出た理由は、ディアブロの強さにあります。

ディアブロは、戦闘の度に圧倒的な強さで敵を倒しています。

リムルに仕える最強の配下ですが、そもそもディアブロは、誰かに仕える必要がないほど強いのです。

さらに、計算高く狡猾な性格なだけに、どこかでリムルを出し抜いてしまうのではないかと考えられてもおかしくない存在です。

悪魔族であり、常に浮かべている不適な笑みが拍車をかけて裏切りを連想させますね。

圧倒的な強さを誇る悪魔族のディアブロが平和主義者のリムルの配下になったところで、考え方の違いで敵対してしまうことが予想されていました。

しかし、ディアブロは、仲間のために行動するリムルに心を打たれ懇願して配下になっています。

ディアブロの強さから主人のリアムを裏切ることが心配されていましたが、ディアブロは、リムルを裏切りませんでした。

むしろ喜んでリムルを支えています。

ディアブロの裏切りの噂が出た理由は、ディアブロの強さが圧倒的だからと考察しました。

理由②:ディアブロの容姿と不適な笑み

ディアブロの裏切りの噂が出た理由は、ディアブロの容姿と不適な笑みにあります。

圧倒的な強さを誇るディアブロですが、容姿や普段のアティチュード(ふるまい、態度)が怪しいのは否めません。

ディアブロが生粋の悪魔族であるという先入観からも怪しさや裏切りを感じてしまいます。

主人のリムルの命令に忠実に働き、その強さで確実に任務遂行するディアブロですが、いつも笑みを浮かべています。

悪魔の不適な笑みは、何か裏があり自身の目的のためにリムルの命令に従っているのではないかと、心配してしまいます。

しかし、ディアブロにとって信頼して支えている主人リムルの命令は、喜びそのものであるようです。

ディアブロの不適な笑みは、悪魔であることや、容姿から不適に見えるだけで、忠誠を誓うリムルへのスマイルと考えられます。

ディアブロの裏切りの噂が出た理由は、ディアブロの容姿と不適な笑みが怪しいからと考察しました。

理由③:アニメの声優が櫻井孝宏

ディアブロの裏切りの噂が出た理由は、アニメの声優が櫻井孝宏さんであることです。

櫻井孝宏さんが担当するアニメのキャラクターは、裏切りキャラであることが多いことがあげられます。

ネット上でも、「櫻井孝宏のキャラクターは9割方裏切り行為をする」などという声を見かけます。

下記に例をピックアップしました。

  • 亜人:戸崎優
  • マギ: ジャーファル
  • ベルセルク(黄金時代篇):グリフィス
  • 百花繚乱 サムライガールズ:徳川慶彦
  • 他、多数…

櫻井孝宏さんが、たくさんの裏切りキャラを担当している事実からディアブロも裏切りキャラなのではないかと考察したアニメファンが多かったようです。

しかし『転生したらスライムだった件』の原作小説版では、ディアブロの裏切りは描かれていません。

アニメ版のストーリーが書き換えられる可能性は、ゼロではありませんが裏切りの可能性は、低いと思います。

ディアブロの裏切りの噂が出た理由は、アニメの声優が櫻井孝宏さんであるからと考察しました。

【転スラ】ディアブロの正体

ディアブロの正体について詳しくみていきましょう。

ディアブロはリムルの配下の悪魔ですが、そもそもディアブロはなにものなのでしょうか。

リムルに召喚される前のディアブロの話ですね。

原初の悪魔の一人

ディアブロは、原初の悪魔の一人です。

原初の悪魔は、最古から存在する悪魔で、悪魔族の中でも最強とされる悪魔のことです。

原初の悪魔は、赤(ルージュ)、緑(ヴェール)、青(ブルー)、黒(ノワール)、白(ブラン)、黄(ジョーヌ)、紫(ヴィオレ)の7色7柱で構成されており、ディアブロは、原初の黒(ノワール)でした。

八星魔王(オクタグラム)の頂点に君臨する原初の赤、ギィ・クリムゾンと戦闘で引き分けたエピソードがあります。

ディアブロの正体は、原初の悪魔の一人であり世界最強の悪魔の一人と言えますね。

リムルに召喚され名付けられた

ディアンブロは、リムルに召喚され、ディアブロと名付けられました。

リムルに名付けをされる前は、名前はなく、ノワールや黒と呼ばれていました。

前述したように悪魔にはレッサーデーモンからはじまる階級があり通常は、成長限界からアークデーモン(上位魔将)までにしかなれません。

アークデーモンには、生存年数により階級が存在します。

生存年数で階級分けされる理由は、好戦的で日々戦いの中に身を置く戦闘狂な悪魔は、長命であればあるほど戦闘の経験値があるとされるためです。

原初の悪魔は、最古から存在する悪魔のため、アークデーモンの階級では最強ということになります。

アークデーモンの成長の限界は、名付けなど特別なファクターにより突破することができます。

召喚された、アークデーモンのノワールは、リムルの名付けにより、ディアブロとしてデーモンロード(悪魔公)に進化。

さらに帝国軍の戦いに勝利後、リムルによる覚醒進化を施されデヴィルロード(悪魔王)へ進化を遂げました。

ディアブロの名前の由来は、ランボルギーニ・ディアブロというスーパーカーからきています。

【転スラ】ディアブロの強さ

ここからは、ディアブロの強さについて見ていきましょう。

ディアブロの圧倒的強さは、リムルを裏切る懸念材料としても紹介しました。

  • リムル傘下の中で最強
  • 誘惑者
  • 大賢人
  • 誘惑之王

上記のディアブロの強さについて解説していきます。

リムル傘下の中で最強

ディアブロは、リムル傘下の中で最強の実力者と言えます。

ディアブロは、秘書のシオン、剣術のハクロウそして赫怒王(フレアロード)の称号を持つベニマルと強者揃いですが、3人とも圧倒する強さをみせています。

転スラの世界では、魔素量という存在値、技能、権能といったスキルと耐性の総合力が強さに値します。

ディアブロは、技量にずばぬけて優れており、ジウとバーニーとの戦いでも2人同時に相手して圧勝したことからディアブロの技量の高さが伺い知れます。

リムルがディアブロのことを「配下の中で最強」と公言していることからもリムル傘下の中で最強は、ディアブロで間違いないでしょう。

誘惑者

誘惑者(オトスモノ)は、幻覚世界で絶対権力を発動して相手を服従させてしまうユニークスキルです。

ディアブロに対して心が折れた相手を恐怖で絶対支配します。

さらに虚実変転することによって、その幻覚と現実を入れかえ幻覚を現実化してしまうことができます。

他に思念支配、魅了、勧誘、誘惑世界など様々な効果があります。

大賢人

大賢人(モトムモノ)は、リムルの大賢者(ダイケンジャ)と似たディアブロのユニークスキルです。

思考加速、思念支配そして詠唱破棄などの様々な効果があります。

誘惑之王

誘惑之王(アザゼル)は、ディアブロのアルティメットスキル(究極能力)です。

誘惑者(オトスモノ)を進化発展させた誘惑之王(アザゼル)は、相手の精神を完全支配し時空間操作の効果で時間すら止めてしまいます。

他、思考加速、多次元結界、懲罰支配、誘惑世界そして森羅万象なの効果があり相手に対して圧倒的に有利に立ち回ることが可能になります。

悪魔種族の中でも究極の能力と言えるでしょう。

【転スラ】ディアブロに関する一問一答

ディアブロに関する疑問を一問一答で解説します。

  • ディアブロのリムルに対する忠誠の理由は?
  • リムルとディアブロはどっちが強い?
  • ディアブロがかわいいと言われる理由は?

上記3つについて見ていきましょう。

ディアブロのリムルに対する忠誠の理由は?

ディアブロのリムルに対する忠誠の理由は、名付けをしてもらったからです。

悪魔にとって名付けをしてもらうことは、大きな意味を持つので、主人として崇拝しています。

さらに悪魔は、己より強いものにしか従わないという描写があります。

アニメ第24話『黒と仮面』で過去が描かれ、シズとディアブロの戦闘で、ディアブロの攻撃でも割れなかった仮面の作り手がリムルだと認識し、自分よりも強いものに仕えたいとディアブロは、思ったのではないかという説も囁かれています。

リムルとディアブロはどっちが強い?

リムルとディアブロは、リムルの方が強いと考えられます。

ディアブロの強さは、リムルにも勝ると考えられ、裏切りの懸念材料としても紹介しました。

しかし、リムルの意志の強さと、時間停止、時空移動、未来予知そして世界創造といった能力でリムルに軍配が上がるのではないかと考察しました。

ディアブロがかわいいと言われる理由は?

ディアブロがかわいいと言われる理由は、強さと性格のギャップにあります。

圧倒的な強さを誇る悪魔、ディアブロですがメンタルが意外に弱く、ショックを受けた時のリアクションが悪魔とは思えずかわいいと言われています。

テンペスト復活祭の時に、リムルに挨拶しに行ったディアブロですが、リムルがディアブロのことを忘れていたことによりショックを受けます。

「悪魔である私が心核にダメージを受けました」とリムルの前で立ちくらみする姿は、悪魔とは思えないほど愛嬌がありました。

他にもショックで泣きそうになったり、感動したり感激したり、怒られたときのいじけ方などディアブロのかわいいシーンがたくさんあリますね。

まとめ:ディアブロを知ると転スラシリーズを楽しもう

【転スラ】ディアブロの裏切りの可能性はある?正体・強さを詳しく解説というテーマで紹介してきました。

ディアブロがリムルを裏切るのか、という発想が生まれるのは、裏を返せばディアブロにはリムルを裏切って欲しくないという読者の気持ちの現れだと思います。

信頼している最強の配下から崇拝されているリムルは、心強いですね。

転スラシリーズには、個性的なキャラクターがたくさん登場しますので、各キャラクターを掘り下げる楽しみ方もできますね。

本記事がディアブロと転スラシリーズを楽しむきっかけになれば幸いです。