【英語翻訳】映画『トムとジェリー』の名言・名セリフのランキング10選一覧まとめ

本記事にはプロモーションを含みます。
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

1940年から愛され続ける”トムとジェリー”。

近年、またブームが起こり何世代にも渡り愛され続けています。

今回は今もなお愛され続けるトムとジェリーの実写映画化した名言・名セリフについて紹介していきます。

実写とアニメの融合ということでも話題になりました。

最初は違和感を感じるものの、観終わったあとは本当にこのような世界があるのではないかと錯覚しそうになるほどです。

観終わったときにトムとジェリーの絆を再確認できる内容となっていますので早速チェックしていきましょう。

  1. 『トムとジェリー』での名言・名セリフ
  2. 『トムとジェリー』での名言・名セリフは誰が発した言葉なのか
  3. 『トムとジェリー』での名言・名セリフはどのような状況で発された言葉なのか

またここではライターがおすすめの3つの名言・名セリフを紹介しますので併せてチェックしてみてくださいね。

ケイラ The sign of a worthy competitor.ー相手は手ごわいわ
ミスター・ドゥブロー You need to think outside the box,Terence.ー今回は例外を認めろ
ケイラ Well,if that’s how you feel about it,I’ll have to introduce you to my enforcer.ーそういう態度なら用心棒を呼ばないと

ここで紹介している3つは、ホテルに潜んでいるジェリーを捕まえる人々の名言・名セリフです。

果たして無敵のように感じるジェリーを、ホテルの人々は一致団結して捕まえることができるのか注目です。

また最後まで闘い続けるのかも見物となっています。

目次

『トムとジェリー』の名言・名セリフのランキング10選とは?

トムとジェリー 名言
トムとジェリー©公式Twitter

トムとジェリーを1度は観たことのある方が多いことでしょう。

かわいいトムとジェリーの闘いこそが見どころです。

しかし、トムとジェリーが協力したときの団結感と、無敵さをこの映画では感じることができます。

また登場するケイラがトムとジェリーと良いコンビ力を発揮していて、最後にはほっこりする展開が待ち受けています。

果たして物語の最後は”かわいそうなトム”で終わってしまうのか注目してほしいポイントです。

『トムとジェリー』は自分の能力を信じる名言が多い

この物語の主人公はおなじみのトムとジェリー。

2人はいつもライバル視しているものの決して諦めることはしません。

いつも全力で戦い続けます。

それは自分が勝てるという自信があるからこそ闘い続けられるからでしょう。

一方今回主人公の1人となっているケイラも、履歴書を偽りホテルに採用されたものの自分の力で誰かを幸せにすることが出来ると感じて一生懸命頑張ります。

それは履歴書に見合うような活躍が自分自身には出来ると感じていたからでしょう。

果たして諦めない3人は誰かを幸せに出来るのかも観てほしいポイントです。

『トムとジェリー』の名言・名セリフのランキング10選の基準

ここで紹介している名言・名セリフはSNSで注目されていたもの。

または観終わった人が心打たれたと思い出せるきっかけになる名言・名セリフ。

物語のキーポイントとなるものを日本語、英語の両方で紹介しています。

それでは早速見ていきましょう。

『トムとジェリー』の名言・名セリフ10選を一覧で紹介

ケイラ I don’t know, I mean,whatever I can do to help with the wedding craziness.ー出来る限りお手伝いしています
ケイラ The mouse problem has officially been handled.ーネズミ問題が公式に解決した
キャメロン Whatever shot you’re looking for,you deserve.ーチャンスに飛びつくのは当然だ
ケイラ I just wanted to prove to you all that I deserved this.ーただ私は証明したかったんです
キャメロン Everybody screws up.ー誰でも失敗する
キャメロン Well, maybe we just need to stop comparing ourselves to everybody and just work for it.ー人と比べるのはやめて地道に働けばいい
ケイラ We kinda understand each other now.ー心が通じてるの
ケイラ You can rise,Ben.We can still pull this off.ーあなたも乗り越えられます
ミスター・ドゥブロー You have to give someone a chance to find out what they can do.ーチャンスを与えないとな
スパイク Sorry.Nothing to see here.ーなんでもないよ

『トムとジェリー』の名言・名セリフその1.「I don’t know, I mean,whatever I can do to help with the wedding craziness.ー出来る限りお手伝いしています」

プリータ©公式Twitter

新婦のお手伝いを懸命にしていたケイラ。

上司であるミスター・ドゥブローに真摯にお客様に尽くしていることを評価します。

そこでのケイラの名言。

ケイラが懸命にお客様の要望に答えようとしていることが伝わってきます。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその2.「The mouse problem has officially been handled.ーネズミ問題が公式に解決した」

ジェリー©公式Twitter

ジェリーを追い出そうと必死になっていたトムやケイラをはじめとしたホテルの職員たち。

ですがトムがホテルから追い出したことによってすべて問題ないことをケイラがキャメロンに伝える名言。

すべて問題が解決したように思えますが実際はそんなに甘くありませんでした。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその3.「Whatever shot you’re looking for,you deserve.ーチャンスに飛びつくのは当然だ」

トム©公式Twitter

キャメロンには履歴書を偽り、ホテルの従業員になったことを打ち明けたケイラ。

そこでキャメロンがケイラに伝えた名言。

キャメロンは履歴書よりも実力が大切だと伝えますが、それはケイラも同じ意見でした。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその4.「I just wanted to prove to you all that I deserved this.ーただ私は証明したかったんです」

ケイラとテレンス©公式Twitter

イベントマネージャーに選ばれたケイラだったが、結婚式は失敗に終わってしまいます。

そして履歴書を偽っていたこともバレてしまいます。

ですがケイラは自分は新郎新婦のために結婚式を成功させる自信があったと伝える名言。

新婦は結婚式はもうしないと決断しますがこのまま終わってしまうのか気になるところです。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその5.「Everybody screws up.ー誰でも失敗する」

キャメロン©公式Twitter

ホテルをやめることになってしまったケイラ。

キャメロンと会い履歴書を偽ったことを後悔します。

そこでキャメロンがケイラにかけた名言でした。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその6.「Well, maybe we just need to stop comparing ourselves to everybody and just work for it.ー人と比べるのはやめて地道に働けばいい」

ケイラ©公式Twitter

ホテルをやめたことを強く後悔しているケイラ。

同年代が活躍しているのを毎朝のニュースを観ることによってもっと辛くなるということを伝えるケイラでした。

その時にキャメロンがケイラに伝えた名言。

人と比べることは良くないとはわかっていたものの、改めて考えさせられる名言となっています。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその7.「We kinda understand each other now.ー心が通じてるの」

ケイラとトムとジェリー©公式Twitter

落ち込んでいるケイラのもとにトムとジェリーがやってきて、結婚式をもう1回やろうとジェスチャーで伝えます。

ケイラにしか伝わらない2人のジェスチャーに心が通じているから伝わるんだと伝える名言。

トムとジェリー、ケイラがここから一致団結するきっかけとなる場面です。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその8.「You can rise,Ben.We can still pull this off.ーあなたも乗り越えられます」

トムとジェリー©公式Twitter

新郎に対してもう一度結婚式を行おうと提案するケイラ。

ですが新郎は乗り気ではありません。

そこでケイラが説得するために発した名言でした。

”結婚式は最初の試練”だとミスター・ドゥブローの言葉を用いて必死に説得します。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその9.「You have to give someone a chance to find out what they can do.ーチャンスを与えないとな」

トムとケイラとテレンス©公式Twitter

無事2回目の結婚式を成功で終わらせたケイラ。

ミスター・ドゥブローに結婚式を成功させたことで評価されるケイラ、トムとジェリーでした。

履歴書が全てではなく、ケイラには能力があるということを伝える名言。

『トムとジェリー』の名言・名セリフその10.「Sorry.Nothing to see here.ーなんでもないよ」

トムとジェリー©公式Twitter

無事結婚式がしゅうりょうするかと誰もが思っていたころ、いつものようにトムとジェリーの追いかけっこが始まります。

新郎の犬、スパイクも加わり暴れて物を次々に壊します。

そこでみんなに白い目を向けられて、一瞬にして静かになる3匹。

ごまかすためにスパイクが発した名言でした。

まだまだこれから先もこの戦いが続くであろうと予想される場面です。

まとめ:『トムとジェリー』を観て自分の可能性を信じよう。

映画『トムとジェリー』では諦めない心を再確認させてくれます。

諦めないということは自分自身の能力を信じているからこそ出来ることです。

ですが自分自身の能力を間違った形で表現することによってすれ違いが生じ、物語では問題が起きます。

ケイラもトムもジェリーもそれぞれの能力を信じて、ジェリーを探したり2度目の結婚式を成功させようと奮闘します。

そして評価してくれる人がいるからこそ、これから先も頑張ろうと思わせてくれる物語といえるでしょう。

落ち込んだ時に失いかけている自身や自分の可能性を再確認させてくれる映画となっています。

また懐かしい気持ちになり、何度も観たいと思ってしまう映画といえるでしょう。

子どもから大人まで全ての人が楽しめる映画となっています。