【ヒロアカ】ミッドナイトの死亡は確定?復活する可能性も解説

週刊少年ジャンプで大人気連載中の『僕のヒーローアカデミア』ですが、作中に登場する人気キャラクターの1人が、セクシーな女教師ヒーローのミッドナイトでしょう。

ピタッとしたスーツに、目元を画すお面、グラマラスな体型をしている彼女ですが、物語の中で完全に死亡してしまった説がファンの中で流れているようです。

本記事では、ミッドナイトのプロフィールや特徴について解説しつつ、死亡説についての真相を紐解いていきますので、ぜひ最後までご覧になり、ミッドナイトの現状について把握して下さい。

  • そもそもミッドナイトって誰?
  • ミッドナイトの死亡は確定?
  • ミッドナイトが復活する可能性
  • ミッドナイトの個性・技
  • ミッドナイトの衣装
  • ミッドナイトの名言
  • ミッドナイトに関する一問一答

【ヒロアカ】そもそもミッドナイトって誰?

まず最初に、ミッドナイト、本名・香山睡(かやまねむり)の人物像について解説します。

セクシーで気の強そうな女性ヒーローといた印象ですが、実際の彼女のキャラクターはどのようなものなのでしょうか。

ミッドナイトのプロフィール

年齢 31歳 妖艶さを丁度醸し出す年齢。
身長 175cm 女性キャラクターとしては長身で、スタイル抜群。
誕生日 3月9日 3月9日の誕生花は「馬酔木(アセビ)」で、花言葉は「犠牲」「献身」。
性格 ドS 弱い敵を徹底的に追い詰める性格で、相手の精神を折ることに快感を覚えるドS。
個性 眠り香 自身の肌から分泌される香りによって、嗅いだ者を眠らせることができる。女性より男性に強く効く。
所属 雄英高校教師 近代ヒーロー美術史を担当。
ヒーロー名 18禁ヒーロー「ミッドナイト」 普段はめがねをかけた美女教師、変身すると過激なSMスーツのような恰好になるセクシーヒーロー。
好きなもの 青春とスリル 熱血指導を好んでいる一面があり、とても面倒見の良い性格をしていて、生徒からも信頼され慕われている。過激な見た目どおり、スリリングなことを好む傾向もあり。

【ヒロアカ】ミッドナイトの死亡は確定?

この項目では、ミッドナイトの生死について解説していきます。

作中でのシーンをはじめ、ストーリー上での伏線や犯人についても言及していきますので、チェックしてみて下さい。

  • ミッドナイトの死亡シーン
  • アシドによる死亡フラグ
  • ミッドナイトを殺した犯人
  • ミッドナイトが死亡した理由

以上の4つの項目に分けてミッドナイトの死亡説の真相について紐解いていきます。

ミッドナイトの死亡シーン

結論から先に書きますと、ミッドナイトが死亡したであろうシーンは、超常解放戦線とヒーローが激突した時に訪れています。

超常解放戦線とは、最高指導者・死柄木弔(しがきとむら)率いるヴィラン連合のメンバー、異能解放軍の元幹部、異能解放群の16万人の戦士たちによって構成された組織で、現在のヒーロー社会を破壊するため、ヒーローたちと激突することになる敵ですね。

強大な力を持つ敵軍に対抗するため、ヒーローたちも総出で立ち向かう中、戦闘能力の高いミッドナイトも最前線で敵と激しいバトルを繰り広げていました。

敵ヴィランのギガントマキアを止めるため奮闘している中、敵のMr.コンプレスによって攻撃され、ミッドナイトは高所から瓦礫と共に転落してしまいます。

ダメージの大きさから戦闘には参加できないと判断したミッドナイトは、後衛からa組生徒の八百万百(やおよろずもも)ら、教え子のヒーローたちを通信でサポートしようとしますが、まともに動けなくなったところを複数のヴィランによって襲撃され、死亡してしまったようですね。

死亡については単行本31巻の戦闘が終わってから発覚しました。

アシドによる死亡フラグ

29巻にて、ミッドナイトがギガントマキアを眠らせる作戦を遂行できなかったことを心配する生徒たちでしたが、生徒の1人アシド(芦戸三奈)が「きっと大丈夫だよ、また皆で授業受けるんだもんね!」と発言しています。

希望を持った前向きな発言でしたが、これが結果的に死亡フラグとなってしまったことが残念ですね。

ミッドナイトを殺した犯人

結論から書きますと、どのヴィランがミッドナイトの命を奪ったのかは判明していません

Mr.コンプレスの攻撃によって深いダメージを負ったミッドナイトでしたが、まともに動けなくなったところを複数のヴィランによって襲撃されています。

おそらく、本来のミッドナイトの実力でしたら退けるか逃げるかできたのでしょうが、ダメージの大きさから対処しきれなかったのでしょう。

ミッドナイトが死亡した理由

直接的な死亡原因は不明ですが、Mr.コンプレスによって負った傷が尾を引いてしまったのは間違いありません。

高所から落下した後のミッドナイトの全身は、傷だらけ、痣だらけであり、うずくまりながら生徒と通信している描写があります。

また背後から襲撃したヴィランは率先してミッドナイトに挑んでおり、ミッドナイトの個性である「眠り香」に、マスクで防護する対策をしていた節もありますね。

ダメージと対策によって完全に強みが封じられ、なすすべなく殺されてしまったことが予想されます。

【ヒロアカ】ミッドナイトが復活する可能性

死亡したとされるミッドナイトですが、復活する可能性はないのでしょうか。

この項目では、ミッドナイトが本編にカムバックする可能性について解説していきます。

壊理の巻き戻しの個性

ヒーローたちの中でも、特にチートに近い個性「巻き戻し」を持つ壊理(えり)ですが、彼女の能力は触れた対象の時間を巻き戻すことができるというもの。

「巻き戻し」は怪我を負傷前に戻せることはもちろん、遺伝子レベルの退化ですら促すことが可能な強力な能力ですが、この壊理の「巻き戻し」を使えば、ミッドナイトを死亡前の身体に戻せるように思えます。

しかし、現段階では死亡した者への「巻き戻し」の使用は一度もされてないようで、仮に使用したとしても、31歳の姿にとどめられるかわかりませんし、下手をしたら進化前の生物の姿にまで戻ってしまうリスクもあるでしょう。

壊理自身も「巻き戻し」を制御しきれていない部分もあるため、ミッドナイトを生き返らせるのは難しいと言えます。

オーバーホールの分解・修復の個性

触れた対象の分解と修復ができるオーバーホール(治崎廻)の個性で、ミッドナイトを救うことはできないでしょうか。

結論から書きますと、オーバーホールの個性は死亡者に使用できるのかは不明な上、オーバーホールの立場と性格上、力を貸してくれる可能性も低いため難しいと言えるでしょう。

現状、ミッドナイトを復活させる手立てはないようですね。

【ヒロアカ】ミッドナイトの個性・技

死亡説が一般的になっているミッドナイトですが、実際の彼女の実力はどの程度のものなのでしょうか。

ダメージを負った状態では負けてしまったミッドナイトですが、ヒーローたちを育てる雄英高校で教師をやっているほどですから、プロヒーローとしてかなりの実力者であることは間違いなさそうです。

この項目では、ミッドナイトの強さを支える能力と技について解説していきましょう。

眠り香

ヒーローたちはそれぞれ、「個性」と呼ばれる特殊スキルを持っていますが、ミッドナイトが持つ「個性」は、自身の身体から分泌する香りで対象を眠らせてしまう「眠り香」です。

香りの分泌物が届く範囲内に入った対象が嗅いだ場合に、強制的に眠りに落とすことが可能な強力な睡眠能力ですね。

たった一度の吸引でも眠らせることができるため、戦闘を一瞬で終わらせたり、雑魚敵を抑え込んだりと実用性も高い「個性」でしょう。

また完全に眠りに落とさず、意識朦朧させる程度の効果に抑えることも可能です。

女性よりも男性の方が効果が高いため、女性が発しているフェロモンが関係している「個性」なのかもしれません。

以上の点を考慮すると、ミッドナイトが死亡した際に襲ってきたヴィランは、「眠り香」の香りをブロックするための対策としてマスクをしていた可能性がありますね。

効果は一撃必殺レベルに強烈な反面、物理的に吸い込まなければ大丈夫といったわかりやすい弱点があるのも「眠り香」の特徴と言えます。

また女性のヴィラン、LGBTQのヴィランには効果が下がってしまう懸念があるのも、「眠り香」のデメリットと言えるでしょう。

スリーピーホロウ

「眠り香」による睡眠攻撃の技の名称で、効果は「眠り香」の項目に記載した通りです。

ちなみに「スリーピーホロウ」の意味は、「スリーピー」が眠たい、静かな、活気が無い、「ホロウ」が空洞、盆地、谷といった意味ですね。

対象を眠らせることのできるミッドナイトの技にピッタリの名称と言えるでしょう。

【ヒロアカ】ミッドナイトの衣装

『僕のヒーローアカデミア』に登場するヒーローたちは、それぞれが個性的な恰好をしていますが、ここからはミッドナイトの衣装について見ていきましょう。

  • 肌色のタイツ
  • 教師の服
  • 私服

この項目では、ミッドナイトが着用している上記3つの衣装について解説しています。

衣装①:肌色のタイツ

18禁ヒーローの異名の通り、グラマラスな体型をしているミッドナイトですが、そのセクシーさを強調するように、一見すると肌の露出が多く見えますね。

実は素肌っぽく見えている部分は極薄のタイツで覆われており、素肌ではありません。

ミッドナイトが露出が多くなっているのは本人の趣味嗜好だけではなく、「個性」である「眠り香」を使う際に、肌から対象を眠らせる分泌物を放出する必要があったため、できるだけ肌を覆わない薄手の衣装(破いて「眠り香」を発動)になったようです。

とはいえ、ドSキャラクターのミッドナイトにピッタリの、攻め攻めセクシー衣装とも言えますよね。

衣装②:教師の服

教員・香山睡(かやまねむり)モードの時は、グレーのスーツを着用し、髪はポニーテール結びでメガネをかけ、ヒーロー時とは打って変わって控え目なファッションになっていますね。

しかしスタイルの良さは隠しきれず、美人で知的なお姉さん先生の感じが出ているのがミッドナイトらしいでしょう。

衣装③:私服

私服のミッドナイトは、ファー付きのアウターにニットワンピースなど可愛い系のカジュアルなファッションをしています。

公式のキャラ紹介で作者の堀越耕平先生によって描かれたミッドナイトのラフ画でも、部屋着としてニットワンピースを着用しており、ゆったりとした動きやすい格好が好みなのかもしれませんね。

【ヒロアカ】ミッドナイトの名言3選

『僕のヒーローアカデミア』に登場するヒーローたちは、ヒーローらしく数々の名言や至言を残していますが、もちろんミッドナイトも決める時は決めていますね。

  • 「雰囲気に飲まれるな!どこかの誰かじゃ難しいなら、今一番大事なものを心に据えな」
  • 「嗜虐心が疼いちゃって・・・」
  • 「あなたの判断に・・・委ねます」

以上の3つのセリフについて、単行本の数と話数をお伝えしながら、シーンの解説をしていきます。

名言①:雰囲気に飲まれるな!どこかの誰かじゃ難しいなら、今一番大事なものを心に据えな

単行本27巻、264話にて、ヒーローVS超常解放戦線の最前線に向かう際、恐れおののいている生徒の上鳴電気(かみなりでんき)に向けて言ったセリフです。

ヒーロー界の転覆を狙って強敵のヴィランたちとのかつてない戦いが勃発し、雄英高校の生徒である上鳴は経験したことのない戦いに震えていました。

そんな上鳴の様子を見かねたミッドナイトが、熱血先生の熱さ全開で語りかけた言葉ですね。

この言葉によって上鳴は冷静さを取り戻し、クラスメイトの仲間や仲のいい耳郎響香(じろうきょうか)のことを想い浮かべ、勇気を取り戻したのでした。

名言②:嗜虐心が疼いちゃって・・・

単行本8巻、67話にて、雄英高校に通う生徒たちがヒーローの期末試験を受けた際、試験官だったミッドナイトが「眠り香」で眠らせようとしたため、逃げようとした生徒・峰田実(みねたみのる)をムチで攻撃し、言い放ったセリフです。

ミッドナイトと言えば熱血教師の一面と、性格の歪んだドSキャラクターの一面がありますが、本シーンはまさにドSなミッドナイトの本性を全開にしている発言ですね。

さらに、「鼻でも口でも一呼吸しちゃえばあなたは終わる」「その状態で何ができるかしら?」と煽りながら精神的に生徒を追い詰めていく様子が、ミッドナイトらしいシーンです。

こんなドSな先生が試験官だったら、生徒は追い込まれまくってたまったものではありませんね。

名言③:あなたの判断に・・・委ねます

単行本29巻、278話にて、超常解放戦線との戦いの中でギガントマキアを止めようとしたミッドナイトが、敵ヴィランのMr.コンプレスによる攻撃を受け、高所から落下して大ダメージを受けたシーンでのセリフです。

この攻撃により全身を負傷したミッドナイトは、自身のダメージの深さから前線に復帰するのは無理と判断し、通信機器を使ってA組の生徒たちに向け、ギガントマキアを止める作戦の指示を出すことに専念しだしました。

ところが通信している最中、背後から別のヴィランに襲われ、通信相手だった生徒・クリスティ(八百万百)に最後に残した言葉です。

生徒たちをずっと見守ってきた教師のミッドナイトが、生徒たちの成長を信じ、君たちなら正しい判断でもってギガントマキアの動きを止められると、咄嗟にプロヒーローの意思を託したシーンですね。

ドSでありながら熱血教師でもあるミッドナイトらしい、生徒との熱い信頼関係を描いている一瞬で、肩を並べて戦う仲間として生徒を信じたミッドナイトの感情が伝わってきてグッときます。

【ヒロアカ】ミッドナイトに関する一問一答

ここからはミッドナイトについて気になる点について、一問一答形式で回答していきます。

  • ミッドナイトが死亡した巻数、話数
  • ミッドナイト死亡に関するSNSやネットの反応
  • ミッドナイトが過激な服を着る理由

以上の3つの質問について、参照元の提示を交えながら解説していきます。

ミッドナイトが死亡したのは何巻何話?

Mr.コンプレスによって大ダメージを負ったのは単行本29巻、278話ですが、死亡が伝えられたのは単行本31巻、296話になります。

超常解放戦線との激闘が終わり、双方に甚大な被害を出した中、公表された死亡したヒーローの説明の中にミッドナイトの姿がありました。

ミッドナイト死亡に関するSNSやネットの反応は?

ミッドナイトは作中でそこまで多く登場しているキャラクターではありませんが、それでも死亡が伝えられた時には、悲しみや残念がる声が数多く挙がりました。

この項目では、主にTwitterに寄せられたミッドナイトの死を悲しむファンたちの声をご紹介ます。

セクシーな見た目と、個性的なドSキャラクターで何気に存在感を放っていたミッドナイトですから、いきなりの死亡はファンにとっては心に来るものがありますよね。

本記事でもご紹介していますが、生徒のアシド(芦戸三奈) が希望を抱くために掛けた言葉が、まさか伏線となってしまうとは悲しすぎる展開ですね。

アシドを含め、生徒たちが動かなくなったミッドナイトに駆け寄って号泣しているシーンもありましたし、作中でもかなり愛されていた先生だったことは間違いありません。

ミッドナイトが過激な服を着る理由は?

ミッドナイトがドSな性格から好んでいる部分ももちろんありますが、主な理由は「個性」である「眠り香」を素早く使用するためですね。

「眠り香」は肌から気体状の分泌物を放ち、それを吸引した対象を眠らせる技で、肌を覆う布などがあると使用するのに手間取ったり、状況によっては使用不可になってしまいかねません。

能力の障壁となるリスクを排除するために薄いタイツで肌を覆っており、タイツを破って皮膚を露出し最速で「眠り香」を発動するために過激な恰好をしています。

とはいえ、やっぱりミッドナイトのセクシーな見た目は、ドSで押せ押せなキャラクターにマッチしていて似合っていますよね。

まとめ:ミッドナイトは死亡していて、復活の可能性は低い

最期までお読みいただき、ありがとうございます。

ミッドナイトの生死について、その他の疑問、キャラクターの特徴をつかんでいただけましたでしょうか。

ミッドナイト死亡説の結論としましては、残念ながら超常解放戦線との死闘によって死亡したことが確定しています。

また生存説を含めた復活の可能性につきましても、31巻、296話における死亡したヒーローの説明で生存説は否定され、現時点での他のヒーローの「個性」を持ってしても難しいことをお伝えしました。

とても魅力的なキャラクターだけに、今後登場しないことは非常に残念ではありますが、本記事をきっかけにミッドナイトの魅力を再認識していただき、彼女のこれまでの活躍を再読していただければ幸いです。