アニメ『ハイキュー!!TO THE TOP』11話ネタバレと感想

ハイキュー11話ネタバレハイキュー!!

始まった春高バレー。会場の広さに慣れない烏野高校も、徐々にペースを戻しつつあり…。さて、初戦はどんな戦いが待っているのでしょうか。

11話「繋がれるチャンス」ネタバレいってみましょう!10話のネタバレはこちらから。

アニメ『ハイキュー!!』11話ネタバレ「繋がれるチャンス」


(引用:https://haikyu.jp/story/11.html

春の高校バレー全国大会で、会場に慣れた影山はようやく調子が出てきました。このまま椿原をリードしていく雰囲気でしたが、椿原は粘りを見せます。

しかし翔陽が体を張ってボールを拾った結果、烏野の雰囲気がまた良くなりました。しかも翔陽はバックアタックも決め、一気に盛り上がる烏野。ペースを掴み椿原から逆転します。

しかし、椿原も冷静さを取り戻し、流れを一気に持っていかれないように粘ります。


(引用:https://haikyu.jp/story/11.html

そして烏野は第一セットのセットポイントを迎えます。ここで椿原がピンチサーバー姫川を投入。姫川はアンダーハンドサーバーで、自分のチームの後頭部にサーブを当ててしまいます。

第二セットに入り、再度ピンチサーバーで姫川が天井サーブを披露。天井が高い会場という事もあり天井サーブが烏野メンバーを苦します。レシーブミスを連発。

しかしレベルアップした烏野はそれを振り切ります!第2セットも烏野が取ったのでした。

アニメ『ハイキュー!!TO THE TOP』11話ネタバレ「繋がれるチャンス」感想と口コミ

アニメ『ハイキュー!!TO THE TOP』11話を無料で見よう

 

タイトルとURLをコピーしました