金運がアップする春財布は今が買い!!日本一宝くじが当たるお寺の住職が指南

金運アップ 春財布トレンド

4月から5月末にかけて、財布を新調するのに絶好のタイミングです。「春財布=張る財布」と言われているように、春は財布がお金で張るように新調しましょう!

では、どんなお財布が金運をアップしてくれるのでしょうか?値段や色、使い始めのタイミングなど紹介していきます!

スポンサーリンク 

金運がアップする春財布は今が買い!!日本一宝くじが当たるお寺の住職が指南

日本一宝くじが当たると言われているのが、千葉県にある長福寿寺。そこの住職さんが、指南しているものを紹介します。

その1. お財布とはお金さまが寛ぐ場所

私たちが普段手にしているお札や小銭は、「お金さま」という仏様が具現化したものなんです。なので、道具として扱ったり、財布を粗末に扱ったり、一円でも得をしたい!と思う人の所には集まってきません。

財布とは
・お守り
・金運パワーを受信するアンテナ
・お金さまが寛ぐところ

その2. どんな財布が良い?

お財布のパワーは、おおよそ3年、1千日です。3年ほど使えば、そろそろ買い替え時。では、どんな財布が良いのでしょうか。

形は、長財布がオススメです。お札が折れ曲がらずまっすぐ入る長財布が鉄則です。

色は暖色系にしましょう。特にゴールドは金運の最高色です。仏教では、「絶える事のない繁栄や豊さ」を表します。

値段

望む年収÷200

例えば、年収600万円を望むなら財布の値段は、3万円。年収1000万円を望むなら、5万円お財布ということです。

その3. 使い始めの日とお金を呼び込む仕掛け

購入する日や、財布を使い始める日に良いと言われているのが、以下の通りです。

  • 天赦日
  • 一粒万倍日
  • 巳の日
  • 己巳の日
  • 寅の日
開運日
天赦日4月5日
6月20日
一粒万倍日4月6、15、18、27、30日
5月12、13、24、25日
6月5、7、8、1920
巳の日4月8、20日
5月2、14、26日
6月7、19
己巳の日5月26日
寅の日4月517、29日
5月11、23日
6月4、16、28日

中でも、良い日が重なっている日は最強だと言われています。しかし、気をつけないといけないのが、良い日でも不成就日と重なってしまうと台無しになってしまいます。

赤字は最強日
不成就日

お金を呼ぶ仕掛け

まずお財布を買ったら、現金30万円を入れます。これは自分が大金だと思える金額です。そして、しばらく寝かせておいて、開運日になったらいよいよ使い始めます。

使い始めたら30万円は抜いて大丈夫です。

常に4万円以上入れておくように心がけます。そのうちの1万円は、新札で、使ってはいけません。新札は仲間を集めるパワーが漲っているので、新たなお札を呼び込んでくれます。

金運がアップするオススメの春財布は?

では、どんなお財布が人気なのでしょうか。

ATAO

使いやすい、一度使い始めると手放せないと人気のATAOの財布。コンパクトなのにしっかり新札も入るし、デザインも綺麗でオススメです。

 

金運がアップする春財布は今が買い!!日本一宝くじが当たるお寺の住職が指南

  • 財布とはお金さまを祀るところ
  • 長財布、金色がオススメ
  • 開運日に使い始める
  • 使う前には30万円入れて寝かせておく

色んなお財布がありますが、今回紹介した内容を思い出しながら、楽しく選んでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました