【アニメ名言】『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフのランキング10選一覧まとめ

本記事にはプロモーションを含みます。
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

ヤンキー達の熱い戦いを描いた『東京リベンジャーズ』。

ヤンキーとループ物のまさかのコラボが相乗効果となり大ヒットしていますよね。

テレビアニメのほかに実写映画も同時期に公開され、舞台も上映されるなどメディアミックスが加速しています。

そんな『東京リベンジャーズ』ですが、物語の中には主人公をはじめ熱いキャラクターが多く出てきます。

特に、物語の主要メンバーである東京卍會のメンバーはみんな自分の信じるもののために戦っています。

裏切りや復讐など複雑に人間関係が入り組んでいく中で、自分を信じて突き進んでいくキャラクターたちは多くの名言を残しています

今回は、そんな『東京リベンジャーズ』のなかから名言・名セリフを10個ご紹介します。

ピックアップ!『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフを厳選して3つ紹介

佐野万次郎 「オレが後ろにいる限り 誰も負けねぇんだよ」
松野千冬 「俺は壱番隊副隊長!!!場地さんを守るためにここにいる!!」
花垣武道 「君が助かる未来にたどり着くまで 絶っ対ぇ折れねぇから」
  • 『東京リベンジャーズ』にどのような名言・名セリフがあるのかがわかる
  • 『東京リベンジャーズ』で誰が言った名言・名セリフなのかがわかる
  • 『東京リベンジャーズ』のどのような場面で登場した名言・名セリフなのかがわかる
目次

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフのランキング10選とは?

東京リベンジャーズ 名言
東京リベンジャーズ©LIDENFILMS

今回ご紹介するのはアニメ『東京リベンジャーズ』で登場した名言・名セリフです。

作者・和久井健先生はかつてアウトローマンガ『新宿スワン』を連載していた経験があり、歌舞伎町でスカウトマンをしていた過去もあるため作品に経験が活かされています。

そんな作者が手掛ける『東京リベンジャーズ』はアウトローながら少年誌らしい熱さと誠実さを持ったキャラクターが多数出てきます

そんな彼らの名セリフにはファンが多く、セリフ付きのグッズも出るほど。

今回は、アニメ第一期で登場した名言・名セリフをまとめましたので、続編の制作が決定した今、もう一度振り返ってみてくださいね。

『東京リベンジャーズ』はかっこいい名言が多い

『東京リベンジャーズ』にはマイキーこと佐野万次郎の「ひよってるやついる?いねえよな?」というSNSでバズった名言・名セリフをはじめ様々なかっこいいセリフが出てきます。

その人気はパロディー作品が多数SNS上にあがるほど。

そのほかにも名シーンは多く、「東京リベンジャーズ 名言カードコレクション」という商品も発売されています。

今回は、その「名言カードコレクション」にラインナップされている名言・名セリフの中から特に人気なものをピックアップしてみました。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフのランキング10選の基準

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフをまとめた「名言カードコレクション」の中から特に人気のセリフを10選ピックアップしました。

キャラクターそれぞれに過去があり、信念を持って突き進んでいく彼らを見ているとお気に入りのキャラクターが一人は見つかるはず。

セリフが登場した場面の詳細についても触れていますので、ぜひ名場面を思い出してみてください。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフ10選を一覧で紹介

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフ10選を一覧でまとめました。

佐野万次郎 「オレが後ろにいる限り 誰も負けねぇんだよ」
花垣武道 「リベンジだ!!」
花垣武道 「君が助かる未来にたどり着くまで 絶っ対ぇ折れねぇから」
龍宮寺堅 「攻めあるのみ」
羽宮一虎 「”英雄”だ!!」
松野千冬 「俺は壱番隊副隊長!!!場地さんを守るためにここにいる!!」
場地圭介 「チェックメイトだ」
三ツ谷隆 「オレらにとっての一番の晴れ着(フォーマル)は特攻服(トップク)だろ!」
稀咲鉄太 「じゃあな…おれの”ヒーロー”」
橘日向 「カノジョなんだよ」

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその1.「オレが後ろにいる限り 誰も負けねぇんだよ」

マイキー
マイキー©LIDENFILMS

#7 Reviveでのマイキーこと佐野万次郎が発した名言・名セリフです。

親友と彼女の仇を討つために「愛美愛主」の長内とタイマンを行うパーちんこと林田春樹。

二歳年上の長内にぼこぼこにされ、最後には立ったまま気絶しそうになります。

それまでタイマンを黙って見ていたマイキーでしたが、パーちんが気絶したところに現れ、

「オマエ 負けてねぇよ」

と倒れそうなパーちんを受け止めます。

そして愛美愛主に対し、パーちんは負けてないと言いこの言葉を宣言しました。

マイキーの仲間思いの一面、そして自分の強さへの自信がわかる名言・名セリフです。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその2.「リベンジだ!!」

武道
武道©LIDENFILMS

#10 Reriseで武道が言った名言・名セリフです。

キヨマサに刺されたドラケンを見て武道たちは救急車を呼びますが、待っている間にキヨマサたちと鉢合わせます。

武道はキヨマサに喧嘩で負けた過去があり、無意識に逃げようとしてしまいます。

それを見てドラケンはそばにいたヒナとエマを連れて逃げるように武道に言い、ボロボロの体でキヨマサに向かおうとします。

武道はふがいない自分を自覚し、タイムリープして過去にやってきたのはヒナたちの過去を変えるためだったことを再確認。

そして自分自身のダメだった過去を変えるために大声をあげて自分を奮い立たせ、この名言・名セリフをつぶやくのでした。

タイトルにもなっている過去とのリベンジを武道自身がふたたび自覚し、覚悟を決める名シーンです。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその3「君が助かる未来にたどり着くまで 絶っ対ぇ折れねぇから」

花垣武道
花垣武道©LIDENFILMS

#12 Revengeで武道が宣言した名言・名セリフです。

8・3抗争を終えて現代に帰ってきた武道。

未来を変えた武道は調子に乗っていました。

しかし、東卍は未だにヒナを狙っておりトラックがヒナの乗った車に衝突。

必死に助けようとする武道でしたが、間に合わず車は爆発してしまいます。

未来を変えたと思っていたのが一変し、愛する人を失ってしまうものの武道はくじけずにこの名言・名セリフを言って自分の使命を再確認します。

このセリフに続いて燃え盛る車をバックに東卍のトップになる宣言をする武道の顔はとてもかっこよく、強い決意が感じられる熱い名シーンでした。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその4.「攻めあるのみ」

ドラケン
ドラケン©LIDENFILMS

#19 Turn aroundで出てきたドラケンこと龍宮寺堅の名言・名セリフです。

芭流覇羅との抗争の中で圧倒的な人数差に東卍メンバーは戦意喪失してしまいます。

ドラケンもそれを察知し、仲間を守りながらどうやって敵に向かっていくかを考えていました。

そこに、武道が腕を振り回しながらボロボロの状態で突っ込んできます。

「オレが全員、ぶっ飛ばす」

と言って倒れ込む武道を見て東卍メンバーはふたたび奮い立ちました。

ドラケンも武道の姿に勇気をもらい、敵が待ち受ける中を突き進んでいき芭流覇羅の副総長・半間のもとへ向かうのでした。

その時に発したのがこの名言・名セリフで、この言葉を言った直後に守りは一切せず攻めの姿勢で敵をなぎ倒していく姿はさすが東京卍會の副総長といえるシーンでした。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその5「”英雄”だ!!」

一虎
一虎©LIDENFILMS

こちらも#19 Turn aroundで登場した羽宮一虎の名言・名セリフです。

過去の出来事から心が壊れ切った一虎はすべての原因はマイキーにあると信じ込んでいました。

マイキーを殺すことだけを目的に動いている一虎は東京卍會と芭流覇羅の抗争で、

人を殺すのは悪者 でも 敵を殺すのは 英雄だ!!

という名言・名セリフを残します。

チャップリンの「殺人狂時代」という映画に出てくる有名なセリフのオマージュらしき一虎のセリフですが、自分を正当化し続ける一虎もまた自分の信じるもののために突き進んでいるということがわかる名言・名セリフです。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその6「俺は壱番隊副隊長!!!場地さんを守るためにここにいる!!」

千冬
千冬©LIDENFILMS

#20 Dead or Aliveでの松野千冬の名言・名セリフです。

東京卍會と芭流覇羅の抗争中に現れた稀咲。

それを待っていた場地は稀咲に殴り掛かります。

東卍のために芭流覇羅に潜入していることを知っていた千冬は場地を止め、マイキーの側近である稀咲を殴っては場地の立場がなくなると説きますが、場地はそれを振り切って稀咲に向かっていきます。

それを見た千冬が言ったのがこの名言・名セリフです。

東卍を愛している場地を理解している千冬だからこそ、マイキーたち東卍メンバーに場地を誤解してほしくないという気持ちが現れている千冬の忠誠心あるセリフです。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその7「チェックメイトだ」

場地
場地©LIDENFILMS

#20 Dead or Aliveで場地圭介が発した名言・名セリフです。

一虎に刺されながらもかすり傷だ、と言って場地は稀咲に向かっていきます。

稀咲率いる参番隊50人とたった一人で戦おうとする場地は髪を一本にまとめて気合を入れます。

場地は猛スピードで参番隊をなぎ倒していき、先のとがった鉄パイプを稀咲の首に突き立てながらこのセリフを告げました。

宣言通り稀咲を追い詰めた場地は、千冬の言う通りできない約束はしない強い信念を持った人間だと言うのがわかる熱い名シーンです。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその8「オレらにとっての一番の晴れ着(フォーマル)は特攻服(トップク)だろ!

三ツ谷
三ツ谷©LIDENFILMS

#23 End of warで出た三ツ谷隆の言った名言・名セリフです。

「血のハロウィン」と名づけられた東卍と芭流覇羅の抗争は終わり、武道は後味の悪さを感じていました。

そんな時、三ツ谷の中学に呼ばれた武道は三ツ谷が中学で手芸部の部長をしていることを知ります。

さらに東卍初期メンバーの特攻服を縫ったのも三ツ谷だったことが判明し、三ツ谷からお手製の特攻服を手渡される武道。

その時に三ツ谷が言ったのがこの名言・名セリフです。

「血のハロウィン」で東卍メンバーを鼓舞し、力になってくれた武道に三ツ谷は感謝しており、それを三ツ谷なりの形で武道に手渡す熱い名シーンです。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその9「じゃあな…おれの”ヒーロー”」

稀咲
稀咲©LIDENFILMS

最終話の#24 A Cry babyにて稀咲鉄太が言った名言・名セリフです。

「血のハロウィン」を終え、現代に戻ってきた武道はなんと東卍の幹部という立場。

千冬と共に幹部会へ行くと総長代理になっていた稀咲に自分の店へ招待されます。

差し出されたウィスキーを飲むと二人は意識を失い、目覚めた時には拘束されていて武道は困惑します。

警察と通じていた千冬は撃たれ武道も殺されるとなった時、稀咲は涙を流しながらこのセリフと共に武道を撃とうとするのでした。

なぜ武道が稀咲のヒーローなのか?

アニメではその理由がわからないまま最終話が終わってしまいました。

2期でその真相がわかるのか期待して待ちましょう。

『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフその10「カノジョなんだよ」

ヒナ
ヒナ©LIDENFILMS

#1 Rebornに登場したヒナこと橘日向の名言・名セリフです。

初めてタイムリープした時、戸惑う武道に当時付き合っていたヒナはこの言葉をかけました。

ヒナはマイキー達ヤンキー対しても臆することなく意見を言うような勇気のある女性で、タイムリープしている武道をそばでずっと支え続けます。

東京リベンジャーズは東卍をはじめとした男のヤンキー達がどうしても目立ってしまいますが、女性キャラクターも強く信念を持って行動しているかっこいい女性が登場しています。

まとめ:『東京リベンジャーズ』の名言・名セリフでよりアニメや漫画を楽しもう!

今回は『東京リベンジャーズ』で特に人気の名言・名セリフをランキング形式で10選をご紹介しました。

ヤンキー達の抗争だけではなく、キャラクターの内面までも描写しそれぞれの関係性も魅力的な東京リベンジャーズ。

男性だけではなく女性ファンが多い理由も頷けます。

原作は連載中なので、武道のリベンジが今どうなっているのか気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。