【英語付】『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフのランキング20選一覧まとめ

1人の男の壮絶な一生を描いた『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』。

生まれた瞬間は老人のような姿であり、年を重ねるごとに若さを取り戻していくという物語。

そんな人生を描いている中で、ベンジャミン・バトンは1人の女性を愛し続けます。

この記事では一途なベンジャミンの姿と、女性との葛藤を感じる名言をたくさん紹介しています。

人と違う生まれ方をしてしまったため諦めたことなどもたくさんあるでしょう。

またブラッド・ピットのバイク姿などかっこいいシーンもたくさん出てきます。

日本語と英語で紹介していますので最後までチェックしてみてくださいね。

  1. 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』での名言・名セリフ
  2. 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』での名言・名セリフは誰が発したものなのか
  3. 『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフはどのような状況で発されたものなのか

またこの記事ではライターがおすすめする名言・名セリフも3つ紹介しています。

こちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

トーマス・バトン Benjamin,you’re my son.ーベンジャミン、君は私の息子だ
キャロライン This Benjamin was my father?And this is how you tell me?ー彼が私の父親?それを教えるために?
デイジー He’s been a terrific father.ー最高の父親だわ

ここで紹介しているのは、自分の出生の真実を知った時のベンジャミン。

自分に対して親切にしてくれたのは自分を捨てた父親だったことも分かる名言です。

また、デイジーの娘であるキャロラインがベンジャミンの日記を読み上げる中でベンジャミンが本当の父親だと知る場面。

そして、自分が知っている父親は本当の父親ではなかったことも知る場面での名言です。

デイジーの元を最後に訪れた時のベンジャミンに対して、互いに忘れられないと感じられる名言もあります。

目次

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフのランキング20選とは?

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』©Amazon

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の主人公ベンジャミンは、幼いころから自分は人とは違うことを自分自身で感じていました。

人と違う部分とは人は年を老いていくのに対して、自分はどんどん若返っていくこと。

ここでは若返っていく中で、愛する人を守り切れなくなることや周りがベンジャミンとのギャップについてこれなくなる名言が多くあると感じるでしょう。

それでもベンジャミンは1人の女性、デイジーを愛し続けます。

デイジーもまた、人とは違うベンジャミンを幼いころからベンジャミンが死ぬその時まで無償の愛で愛し続けます。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言は人を愛する名言が多い

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』は1人の人を愛し続けることがポイント。

幼い時に出会い意気投合したときから、大人の女性へと変化するデイジーをベンジャミンはずっと愛し続けます。

デイジーもまたおじいさんの姿から完璧な男になるまで、そこからミルクを飲むような赤ちゃんの最後までベンジャミンを愛し続けます。

これは簡単なことではなく、多少の寄り道をしたとしても必ずその人の元に戻るという純粋な映画であり、名言も多くあると感じるでしょう。

またそのほかにも、ベンジャミンが自分を育ててくれたクイニーに対しての想い。

様々な愛の形を感じることも出来ます。

愛とは何かを考えるきっかけにもなるでしょう。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』名言・名セリフのランキング20選の基準

ここで紹介している『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言は話題となったもの。

また人の心を動かすような名言。

そして物語の重要なシーンでの名言・名セリフを多く紹介しています。

日本語と英語で紹介していますので一緒にチェックしてみるとより楽しめるでしょう。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフ20選を一覧で紹介

クイニー No,this baby,he is a miracle.That’s for certain.Just not the kind of miracle one hopes to see.ーいいえ、これは奇跡よ。少し変わった奇跡だけど
ベンジャミン I met the person who changed my life forever.ー私の人生を変える人と出会った
トーマス・バトン Would you mind if , time to time I stopped by and said hello?ーこれからも時々誘ってもいいかな?
ベンジャミン What if I told you that I was’t getting older,but I was getting younger than everybody else?ー僕は年をとるんじゃなく、若返ってるとしたら?
デイジー From everywhere.Write me a postcard from everywhere.ーどこへ行っても必ずそこから書いて
マイク船長 We’re going to war, gentlemen.That’s it,pack your gear.ー荷物をまとめろ、戦いに行くぞ!
ベンジャミン・バトン You’ll be all right,captain.They got a nnice spot in heaven waiting for you.Nice spot.ー天国はいいところだ、船長を待ってる
クイニー I knew it that moment I saw you,you were special.ー初めからあなたは特別だった
デイジー We always said you were different.But I think you really are.ー前にも言ったけど本当に変わった人ね
デイジー Just stay out of my life.ー私の人生に関わらないで
ベンジャミン・バトン I don’t wanna ruin it.ー言葉はいらない
デイジー Will you still love me when my skin grows old and saggy?ーシワだらけになっても私を愛せる?
カーター Oh,Benjamin.Queenie died.ークイニーが亡くなったの
デイジー I just don’t like getting old.ー年を取りたくないの
ベンジャミン・バトン And I think ,right there and then, she realized none of us is perfect forever.ー彼女はわかっていたのだ、永遠に完璧なものなどないと
デイジー Then I will love it all the more.ーなおさら愛おしいわ
ベンジャミン・バトン I left.Before you could ever remember meー僕は消える、思い出になる前に
デイジーの娘 If you find that you’re not,I hope you have the strenght to start all over again.ー道を見失ったら自分の力でやり直せばいい
ベンジャミン・バトン I have never stopped loving you.ー君を忘れられない
ベンジャミン・バトン It’s like ,there’s this whole life I had.ーこれまでの人生を全然思い出せない

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその1.「No,this baby,he is a miracle.That’s for certain.Just not the kind of miracle one hopes to see.ーいいえ、これは奇跡よ。少し変わった奇跡だけど」

ベンジャミンとクイニー©公式Twitter

生まれた姿はまるで老人のようだったベンジャミン。

本当の父親に捨てられ、クイニーがいる老人施設に置き去りにされるもののクイニーによって育ててもらえることになります。

どんな子でも神の子だと言って偏見を持たないクイニーが、老人のように生まれてきたことを奇跡として捉えている名言。

そこからベンジャミンはクイニーによって大切に、献身的に育ててもらうのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその2.「I met the person who changed my life forever.ー私の人生を変える人と出会った」

ベンジャミン©公式Twitter

ベンジャミンが成長したとき、ベンジャミンの人生でとっても大切にしたいと思える人と出会います。

ベンジャミンのいる施設にいた老人の孫であるデイジーです。

デイジーはまだわずか7歳。

ですがそのころからベンジャミンにとってデイジーは特別でした。

秘密をお互いに打ち明けた時も、ベンジャミンが本当は子どもだということに驚かずうけいれてくれた1人だったのです。

回想シーンで、ベンジャミンが生涯忘れることのなかった瞬間を思い出していた時の名言です。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその3.「Would you mind if , time to time I stopped by and said hello?ーこれからも時々誘ってもいいかな?」

ベンジャミン©公式Twitter

ベンジャミンはある日1人の男性に声をかけられます。

それはトーマス・バトンというひとでした。

なぜかベンジャミンに興味を持っていて、親切にしてくれたのです。

その彼とお酒を交わし、別れるときにトーマスがベンジャミンンにかけた名言でした。

この名言にベンジャミンは快諾します。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその4.「What if I told you that I was’t getting older,but I was getting younger than everybody else?ー僕は年をとるんじゃなく、若返ってるとしたら?」

エリザベス©公式Twitter

ベンジャミンの成長の様子を見て、同じ施設に住んでいて親切にしてくれた老人が驚きます。

それは次第に髪の毛が増えていて、まるでどんどん若返っているようでした。

かすかに、若返っている自分に気づき始めているベンジャミンの名言。

この言葉に親切にしてくれていた老人は、あまりにもベンジャミンが気の毒だと告げます。

それはこれから先沢山の人の死と向き合っていく必要があると告げられてたためでした。

”人は皆、愛する人を失うものよ”と言われ、ベンジャミンは戸惑ってしまうのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその5.「From everywhere.Write me a postcard from everywhere.ーどこへ行っても必ずそこから書いて」

ベンジャミン©公式Twitter

17歳のベンジャミンは、育ててもらった施設を出ることにします。

衝撃を隠しきれないデイジーは立ち去ろうとするベンジャミンを追いかけ、どこに行くのかと尋ねます。

すると働いていた船での仕事をするというベンジャミン。

密かに想いを寄せていデイジーがベンジャミンに告げた名言でした。

この言葉通り、この後ベンジャミンは沢山のハガキをデイジーに送るのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその6.「We’re going to war, gentlemen.That’s it,pack your gear.ー荷物をまとめろ、戦いに行くぞ!」

ベンジャミン©公式Facebook

船の上で生活をしながらも、初めての恋をしたベンジャミン。

ですが恋をした相手は突然姿を消してしまいます。

この船に乗り、ベンジャミンは沢山のことを経験することができました。

そんな矢先、乗っている船が軍の一部となることになります。

お世話になっているマック船長がそのことを船員に告げ、いざ戦いにいくぞと告げた時の名言でした。

ベンジャミンは驚くものの、その船から立ち去ることはしませんでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその7.「You’ll be all right,captain.They got a nnice spot in heaven waiting for you.Nice spot.ー天国はいいところだ、船長を待ってる」

ベンジャミン©公式Facebook

軍の一部となっていたベンジャミンの乗る船はいよいよ敵から攻撃を受けてしまいます。

そこで一緒に働いていた乗組員たちが次々と犠牲になってしまうのでした。

ベンジャミンを認め、働かせてくれたマック船長も銃撃を受けてしまいます。

マック船長が助からないと感じたベンジャミンが、少しでも安らかに眠れるようにマック船長に告げた名言。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその8.「I knew it that moment I saw you,you were special.ー初めからあなたは特別だった」

ベンジャミンとデイジー©公式Facebook

26歳になったベンジャミンは育った自分の家に戻ります。

久しぶりに戻るとクイニーが大歓迎してくれたのでした。

ベンジャミンが家を出る前に生まれた妹も大きくなっていました。

久しぶりに会い、すっかり若返っているベンジャミンに驚くクイニー。

そんな中でも、いつも特別だと伝えてくれた時の名言です。

そこからまたベンジャミンの自分の家での生活が再会するのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその9.「We always said you were different.But I think you really are.ー前にも言ったけど本当に変わった人ね」

ベンジャミン©公式Facebook

家に戻ってからベンジャミンは最も会いたかった人と再会します。

すっかり大人になってきれいな女性となったデイジーです。

お互いに会えたことに喜びを覚えます。

久々に再会したデイジーが再会してベンジャミンに感じたことを伝えた時の名言でした。

そして恋人関係になりたいデイジーとは裏腹に、ベンジャミンはそれを拒否してしまうのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその10.「Just stay out of my life.ー私の人生に関わらないで」

ベンジャミンとデイジー©公式Twitter

以前親切にしてくれたトーマスが再度ベンジャミンの前に現れ、自分はベンジャミンの父親だと名乗ります。

ですがその後すぐにトーマスは亡くなってしまい、人生に後悔をしたくないと感じたベンジャミンはデイジーに会いに行きます。

デイジーも同じ気持ちだと思っていましたが、デイジーは新しい恋をしていました。

そしてデイジーの元を離れますが、後日デイジーが怪我をしたとの連絡が入ります。

すぐに駆け付けたベンジャミンでしたがデイジーはベンジャミンを拒否します。

いつか、ベンジャミンがデイジーを受け入れなかったことを根に持っていました。

そして一緒にいたいというベンジャミンを拒否したときの名言。

この言葉にベンジャミンはショックを受けるもデイジーを待ち続けるのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその11.「I don’t wanna ruin it.ー言葉はいらない」

クイニーとティジー©公式Facebook

数年後、ベンジャミンのもとにデイジーが現れます。

お互いに惹かれあっていたことに正直になることが出来た瞬間でした。

デイジーに再会できたことによって嬉しかったベンジャミンは無口なことを指摘されます。

そのときにデイジーに告げた名言でした。

そのあと2人は長い時間を一緒に過ごすようになるのです。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその12.「Will you still love me when my skin grows old and saggy?ーシワだらけになっても私を愛せる?」

ベンジャミンとデイジー©公式Twitter

互いに愛し合っていた2人。

ですが普通の時間の過ごし方は出来ない特別な2人でした。

それは、デイジーが老いて行くのに対してベンジャミンはどんどん若返っていくのです。

女性として、このまま愛してもらえるのか不安になったデイジーがベンジャミンに問う名言。

この言葉にベンジャミンはジョークで返すものの、このころの2人は永遠に一緒にいられると感じていたのです。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその13.「Oh,Benjamin.Queenie died.ークイニーが亡くなったの」

ベンジャミンとデイジー©公式Facebook

ある日、ベンジャミンとデイジーは育ったベンジャミンの家を訪れます。

するととても静かな家に不思議な感覚を感じたベンジャミン。

必死に母を呼びましたが応答がありません。

母親の代わりに返事をしたカーターから告げられた名セリフ。

自分を認め愛してくれたクイニーが亡くなっていたのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその14.「I just don’t like getting old.ー年を取りたくないの」

ベンジャミン©公式Facebook

長い時間一緒に過ごす中で、ベンジャミンはどんどん完璧な姿になっていきます。

デイジーはだんだん一緒にいて年を重ねることを不安に思うのでした。

ダンサーとしても踊れなくなってしまったため、そのことを余計に気にかけてしまうデイジーだったのです。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその15.「And I think ,right there and then, she realized none of us is perfect forever.ー彼女はわかっていたのだ、永遠に完璧なものなどないと」

ベンジャミンとデイジー©公式Twitter

自分を憐れんだことを後悔するデイジー。

そんな自分とのギャップやデイジーの心の内を理解しているベンジャミンの名言です。

この後、やはりダンスが好きだったデイジーは子どもたちにダンスを教えるようになります。

そして、このころデイジーはベンジャミンの子どもを妊娠するのです。

嬉しいベンジャミンでしたが次第に不安を感じるようになるのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその16.「Then I will love it all the more.ーなおさら愛おしいわ」

ベンジャミンとデイジー©公式Twitter

ベンジャミンは子どもが生まれてくることに不安がありました。

自分と同じような子どもが生まれるのではないか。

そう告げた時にデイジーが告げた名言でした。

この言葉に嬉しいベンジャミンでしたがもう一つ心配事があったのです。

それは、自分はどんどん子どもに向かっていくことです。

いずれ、自分はおじいさんではなく子どもになることでデイジーに苦労をかけてしまうことを懸念していたのでした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその17.「I left.Before you could ever remember meー僕は消える、思い出になる前に」

ベンジャミンとデイジー©公式Twitter

ベンジャミンの心配をよそに、デイジーとの子どもは無事生まれます。

ですが子どもの顔を見るとさらに、未来のことが心配になったベンジャミン。

一緒にいたいという想いに蓋をして、デイジーと愛する子供のもとを去る決断をしたときの名言。

この物語はある老人の女性が、自分の娘にある人の日記を読むという形で進められていますがその娘はベンジャミンとデイジーの愛する娘だったのです。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその18.「If you find that you’re not,I hope you have the strenght to start all over again.ー道を見失ったら自分の力でやり直せばいい」

ベンジャミン©公式Twitter

真実を知ったデイジーの娘は衝撃の事実に驚きます。

自分の元を離れたものの、毎年自分の誕生日にカードを送ってくれていた事実を初めて知るのでした。

そこには愛してやまない娘に無償の愛を伝える父親のメッセージが書かれていました。

そこで書かれていた名言を読み上げるデイジーの娘の名言。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその19.「I have never stopped loving you.ー君を忘れられない」

ベンジャミンとデイジー©公式Facebook

デイジーと娘の元を離れて数年後、ベンジャミンがデイジーの元を訪れます。

衝撃を隠せないデイジーでしたがそこでベンジャミンは大きくなった娘の姿を見ます。

ですがそこには、新しい娘の父親の存在が。

どうしてもデイジーのことを忘れられなかったベンジャミン。

それはデイジーも同じ気持ちだったのです。

ベンジャミンを訪ねてきたデイジーに本当の素直な気持ちを告げた時の名言でした。

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフその20.「It’s like ,there’s this whole life I had.ーこれまでの人生を全然思い出せない」

クイニーとベンジャミン©公式Twitter

それからまた時が経ち、デイジーはある電話で以前ベンジャミンが過ごしていた家へ呼び出されます。

するとそこには少年の姿となり認知症になってしまったベンジャミンの姿がありました。

ですがその時にはもうベンジャミンはデイジーのことを覚えていませんでした。

そしてそれまでの人生を思い出すことができずに苦しんでいたのです。

その辛さを懸命にデイジーに告げた時の名言でした。

デイジーはどんどんと幼くなるベンジャミンの元から離れないことを決めます。

ベンジャミンが話せなくなっても、赤ちゃんになっていく姿を見届け愛し続けたのです。

そして、ベンジャミンは赤ちゃんの姿となりデイジーの胸に抱かれ最期を迎えたのでした。

まとめ:『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』の名言・名セリフで完璧なものなどないことを学ぼう

『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』のなかで後半に特に大きなテーマとなるのが、年を重ねること。

デイジーはどんどん若くなっていくベンジャミンに対して、これから老いていく自分を愛してくれるのかという不安。

またベンジャミンも子どもが生まれ、自分も子どもに向かっていく中でデイジーに負担をかけてしまうのではないかと感じていました。

若くてなんでもできることが完璧のように感じますが『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』は最後まで大切なことを教えてくれます。

それは見た目が変わっても、コミュニケーションがとれなくなっても無償の愛で人は愛せるということ。

完ぺきとはどのような状態のことをいうのか。

それは感じ方は人それぞれですが、愛することに完璧である必要はないのだと最後の最後に感じさせてくれる名言が多くあります。

異性だけではなく、家族や友人、関わる全ての人を愛することに完璧である必要はないのです。