【最新】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング45選!

本記事にはプロモーションを含みます。
このサイトの記事内では「アフィリエイト広告」などの広告を掲載している場合があります。消費者庁が問題とする「誇大な宣伝や広告」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますので、安心してお読みください。問題のある表現が見つかりましたらお問い合わせよりご一報いただけますと幸いです。

Hulu(フールー)とは、映画やドラマ、アニメ、バラエティの他、オリジナルコンテンツが定額料金で見放題になるサービスです。

配信数は約7万作品以上で、特にオリジナルコンテンツが充実していることからここでしか見られない作品のために登録している人も多いサブスクサービスです。

月額料金は税込1,026円で追加料金の必要はありません。

14日間の無料トライアルもあるので、まずは登録してサービスを体験してもいいですね。

今回はそんなHulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキングを45選ご紹介します!

  • Hulu(フールー)のサービスについてわかる
  • Hulu(フールー)のおすすめ映画作品がわかる
  • Hulu(フールー)で観たい映画が見つかる
目次

ピックアップ!Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画を3つ紹介!!

人気ランキング
hulu(フールー)
作品名 監督 制作年 上映時間 ジャンル 評価
ダークナイト クリストファー・ノーラン 2008年 152分 アクション ★★★★★
セッション デイミアン・チャゼル 2014年 106分 ミュージカル・音楽 ★★★★★
ジェーン・ドウの解剖 アンドレ・ウーヴレダル 2016年 86分 ホラー ★★★★★

Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキングとは?

Hulu
Hulu(フール―)

今回は15ジャンルに分けてランキングを作成しました。

その中でも特にレビューサイトやサブスクサービスの評価が高い順にランキングを付けました。

名作から最新の映画までラインナップされているので、ぜひ気になる映画を見つけてみてくださいね。

【ジャンル別】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング45選!

Hulu2
Hulu(フール―)

ここからHulu(フール―)で観れる映画の人気おすすめランキングをそれぞれご紹介します。

【色あせない】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【洋画名作編】

Hulu(フール―)で観れる洋画名作の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『ローマの休日』

ローマの休日
アン王女©Paramount Pictures
監督 ウィリアム・ワイラー
製作年 1953年
上映時間 118分
ジャンル 恋愛
評価 ★★★★★
一言要約 王女と新聞記者のロマンティックコメディ

『ローマの休日』のおすすめポイント

ロマンティックで今でも色あせない恋愛映画です。

主演のオードリーが魅力的で彼女が成長していく物語は観ている人に勇気を与えてくれます。

なかなか旅行に行きづらい今、この作品を見て旅行気分を味わってみてください。

第2位『シャイニング』

シャイニング
Jack Torrance©Warner Bros. Entertainment
監督 スタンリー・キューブリック
製作年 1980年
上映時間 143分(北米公開版)119分(国際版)
ジャンル ホラー
評価 ★★★★★
一言要約 ジャック・ニコルソンの演技が光る名作ホラー

『シャイニング』のおすすめポイント

主人公の使う独特な言葉やセット、音楽などからどんどんと独特な世界観に飲み込まれていく映画です。

狂気に満ちていく主人公が家族を追い込んでいく姿は名シーンの連続です。

第1位『ターミナル』

ターミナル
Viktor Navorski©DreamWorks Pictures
監督 スティーヴン・スピルバーグ
製作年 2004年
上映時間 129分
ジャンル ヒューマンドラマ
評価 ★★★★★
一言要約 空港に取り残された男の心温まる物語

『ターミナル』のおすすめポイント

主演のトム・ハンクスが偶然が重なり空港から出られなくなってしまいます。

それでも持ち前のまじめさからなんとか努力して状況を打破しようとする主人公の姿を見ていると勇気と元気をもらえる感動映画です。

【今こそ気になる】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【邦画名作編】

Hulu(フールー)で観れる邦画名作の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『モスラ』

モスラ
モスラ©TOHO
監督 本多猪四郎
製作年 1961年
上映時間 101分
ジャンル 特撮
評価 ★★★★★
一言要約 東宝三大怪獣の一つ、当時の製作費2億円の超大作

『モスラ』のおすすめポイント

1960年代の特撮映画とは思えないほどの作り込まれた迫力を体感できます。

明るいファンタジー作品に仕上がっているので家族で観られるのもポイントです。

第2位『ALWAYS 三丁目の夕日』

ALWAYS 三丁目の夕日
ALWAYS 三丁目の夕日©TOHO
監督 山崎貴
製作年 2005年
上映時間 133分
ジャンル ヒューマンドラマ
評価 ★★★★★
一言要約 昭和30年代の東京の下町が舞台の群像劇

『ALWAYS 三丁目の夕日』のおすすめポイント

CGとミニチュアを使ったセットで本当に昭和30年代にタイムスリップしたような錯覚になる作品です。

登場人物たちはすべて人間臭く、それでいて憎めないキャラばかりなので観ているだけで感情移入し、見終わった後には感動の涙を流してしまうこと間違いなしです。

第1位『鉄道員(ぽっぽや)』

鉄道員
鉄道員©TOEI COMPANY
監督 降旗康男
製作年 1999年
上映時間 112分
ジャンル ヒューマンドラマ
評価 ★★★★★
一言要約 愚直に鉄道員としての仕事を全うする男に起こる奇跡

『鉄道員(ぽっぽや)』のおすすめポイント

仕事一筋で生きてきた昭和の男がある日、死に別れた娘が大きくなった姿で会いにやってきて…というファンタジーストーリーです。

淡々としたストーリーの中に主演の高倉健の演技が光る作品です。

【ドキドキ】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【アクション編】

Hulu(フールー)で観れるアクション映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『サ・ファブル』

ザ・ファブル
ファブル©Shochiku
監督 江口カン
製作年 2019年
上映時間 123分
ジャンル アクション
評価 ★★★★★
一言要約 伝説の殺し屋が普通を追い求める物語

『ザ・ファブル』のおすすめポイント

アクションが素晴らしく、主演・岡田准一の体を張ったアクションは必見です。

全体を通してギャクストーリーになっているので、くすっと笑いたい人にもおすすめです。

第2位『マッドマックス 怒りのデス・ロード』

マッドマックス怒りのデスロード
マックス ©Warner Bros. Entertainment
監督 ジョージ・ミラー
製作年 2015年
上映時間 120分
ジャンル アクション
評価 ★★★★★
一言要約 支配者・ジョーへの逆襲の物語

『マッドマックス 怒りのデスロード』のおすすめポイント

多数の受賞歴があるこちらの作品は、とにかく勢いがすごくカーアクションや爆破の連続です。

支配者からの脱出というシンプルな物語ながら、引き込んでいくパワーのある作品です。

第1位『ダークナイト』

ダークナイト
ダークナイト©Warner Bros. Entertainment
監督 クリストファー・ノーラン
製作年 2008年
上映時間 152分
ジャンル アクション
評価 ★★★★★
一言要約 バットマンとジョーカーの生き残りゲーム

『ダークナイト』のおすすめポイント

ジョーカー役の故ヒース・レジャーの熱演が見られるこちらの作品は、CG無しで作り上げられており、監督のこだわりが感じられます。

Hulu(フール―)では『ダークナイト トリロジー』シリーズの『バットマン ビギンズ』や『ダークナイト ライジング』も配信しているので、一気見することも可能です。

【どっぷり浸かれる】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【SF編】

Hulu(フールー)で観れるSF映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『スーサイド・スクワット』

スーサイド・スクワッド
スーサイド・スクワッド©Warner Bros. Entertainment
監督 デビッド・エアー
製作年 2016年
上映時間 123分
ジャンル SF
評価 ★★★★☆
一言要約 悪党たちが世界を救う!?

『スーサイド・スクワッド』のおすすめポイント

DCコミックに登場する名だたる悪党たちが集結し世界を危機から守る、というストーリーです。

他のシリーズとのつながりはあまりないので、DCコミック原作に興味のある方や、作品単体を楽しみたいという方におすすめです。

第2位『シン・ゴジラ』

シン・ゴジラ
ゴジラ©TOHO
監督 庵野秀明
製作年 2016年
上映時間 119分
ジャンル SF
評価 ★★★★★
一言要約 巨大怪獣・ゴジラに翻弄される日本

『シン・ゴジラ』のおすすめポイント

『エヴァンゲリオン』の庵野秀明監督のSF映画です。

ゴジラという未曽有の敵に対抗する姿から日本の政治や核エネルギーへの依存に鋭く切り込んでいる部分が見られ、特撮のすばらしさに感嘆するとともに物語としても考えさせられる作品です。

第1位『スパイダーマン』

スパイダーマン
スパイダーマン©Sony Pictures Releasing
監督 サム・ライミ
製作年 2002年
上映時間 121分
ジャンル SF
評価 ★★★★★
一言要約 スパイダーマンになったいじめられっ子が世界を救う

『スパイダーマン』のおすすめポイント

スパイダーマンシリーズの全ての始まりの第一作目です。

主人公がスパイダーマンになり成長していくところは見どころ。

本作を合わせてスパイダーマンシリーズは現在6作品配信中ですので、お気に入りの一本を見つけてみてください。

【冒険の世界へ】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【アドベンチャー編】

Hulu(フールー)で観れるアドベンチャー映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『300〈スリーハンドレッド〉』

300〈スリーハンドレッド〉
300〈スリーハンドレッド〉©Warner Bros. Entertainment
監督 ザック・スナイダー
製作年 2006年
上映時間 117分
ジャンル アドベンチャー
評価 ★★★★☆
一言要約 戦士300対100万の軍勢の戦い

『300〈スリーハンドレッド〉』のおすすめポイント

300人の兵士が己の肉体のみで100万の軍勢に立ち向かっていく姿は目が離せません。

カメラワークや要所に入ってくるスローモーションが素晴らしく、臨場感をより際立たせてくれる作品です。

第2位『インディジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》』

インディジョーンズ
インディジョーンズ©Paramount Pictures Corporation
監督 スティーヴン・スピルバーグ
製作年 1981年
上映時間 115分
ジャンル アドベンチャー
評価 ★★★★★
一言要約 神秘の力を宿す箱の争奪戦

『インディジョーンズ/レイダース 失われたアーク《聖櫃》』のおすすめポイント

『インディジョーンズ』シリーズの第一作目です。

ジョージ・ルーカスとスピルバーグの二大巨匠がタッグを組んだこちらは、考古学者が冒険の旅へ向かうという新たなジャンルを定着させたと言っても過言ではありません。

2022年には新作も公開予定なので、ぜひHulu(フール―)で予習してみてください。

第1位『アイアンマン』

トニー・スターク
トニー・スターク©Paramount Pictures Corporation
監督 ジョン・ファヴロー
製作年 2008年
上映時間 126分
ジャンル アドベンチャー
評価 ★★★★★
一言要約 天才科学者が『アイアンマン』を制作し、悪と戦う

『アイアンマン』のおすすめポイント

アイアンマン役のロバート・ダウニー・Jrがはまり役で評価が高い作品です。

アメコミ映画は日本にはあまりなじみがありませんでしたが、このアイアンマンがその流れを変えたと言えるほど人気の作品です。

【夢と魔法】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【ファンタジー編】

Hulu(フールー)で観れるファンタジー映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『白雪姫と鏡の女王』

白雪姫と鏡の女王
白雪姫と鏡の女王©GAGA CORPORATION
監督 ターセム・シン
製作年 2012年
上映時間 106分
ジャンル ファンタジー
評価 ★★★★☆
一言要約 魔術を駆使して女王に立ち向かう白雪姫

『白雪姫と鏡の女王』のおすすめポイント

誰もが知っている白雪姫のストーリーとは少し違い、自分で道を切り開いていく力強い白雪姫が見られます。

現代版白雪姫ともいえるこの作品はアクションシーンなども素晴らしく、観ていて飽きない一本です。

第2位『チャーリーとチョコレート工場』

チャーリーとチョコレート工場
チャーリーとチョコレート工場©Warner Bros. Entertainmen
監督 ティム・バートン
製作年 2005年
上映時間 115分
ジャンル ファンタジー
評価 ★★★★★
一言要約 おかしなチョコレート工場の秘密

『チャーリーとチョコレート工場』のおすすめポイント

ティムバートンの独特な世界観がこれでもかと表現されたこの作品。

主演のジョニー・デップの他作品とは全く違うしぐさと表情に恐怖を感じながらも引き込まれてしまう作品です。

第1位『ハリー・ポッターと賢者の石』

ハリー・ポッターと賢者の石
ハリー・ポッターと賢者の石©Warner Bros. Entertainment
監督 クリス・コロンバス
製作年 2001年
上映時間 152分
ジャンル ファンタジー
評価 ★★★★★
一言要約 ハリー・ポッターの魔法と冒険の物語

『ハリー・ポッターと賢者の石』のおすすめポイント

記念すべき『ハリー・ポッター』シリーズの第一作目です。

ハリーが魔法学園へ入学し仲間を見つけて敵に立ち向かっていく姿は大人から子供まで楽しめます。

敵に屈しない登場人物たちの姿はいつ見ても勇気をくれる作品です。

【背筋凍る】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【ホラー編】

Hulu(フールー)で観れるホラー映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『リング』

リング
リング©TOHO
監督 中田秀夫
製作年 1998年
上映時間 95分
ジャンル ホラー
評価 ★★★★☆
一言要約 呪いのビデオを見たことから始まる死の連鎖

『リング』のおすすめポイント

ホラーキャラクターとして有名な『貞子』が登場する作品です。

一度呪いが解かれたかに見える場面から一転、まだ呪いが続いていたのだと判明するシーンは見る側の気持ちを揺さぶり、より一層恐ろしいものに感じさせるホラー映画の人気作品です。

第2位『ヘレディタリー/継承』

へレディタリー 継承
へレディタリー 継承©Phantom Film
監督 アリ・アスター
製作年 2018年
上映時間 127分
ジャンル ホラー
評価 ★★★★★
一言要約 祖母の死をきっかけに起こる奇妙な現象

『ヘレディタリー 継承』のおすすめポイント

最初から最後まで不穏な空気か続いていく作品です。

終盤にかけてオカルト要素が強まり、それに従って俳優陣の怪演にも拍車がかかっていくので最後まで目が離せません。

第1位『ジェーン・ドウの解剖』

ジェーン・ドウの解剖
ジェーン・ドウの解剖©IFC Midnight
監督 アンドレ・ウーヴレダル
製作年 2016年
上映時間 118分
ジャンル 86分
評価 ★★★★★
一言要約 身元不明女性検死から始まるホラーミステリー

『ジェーン・ドウの解剖』のおすすめポイント

身元不明の美しい死体を解剖していると異常現象が起き始めて…という作品です。

遺体安置室のみで行われるストーリーながら、86分間飽きさせることはありません。

【騙された…】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【サスペンス編】

Hulu(フールー)で観れるサスペンス映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『さんかく窓の外側は夜』

さんかく窓の外側は夜
さんかく窓の外側は夜©Shochiku
監督 森ガキ侑大
製作年 2021年
上映時間 102分
ジャンル サスペンス
評価 ★★★★☆
一言要約 除霊士と霊が見える男がバディを組んで事件解決に向かう

『さんかく窓の外側は夜』のおすすめポイント

ホラーの要素もある作品で、バディを組んだ二人が力を合わせて除霊しながら事件の真相に近づいていきます。

除霊の代償として眼をそむけたくなるような自分の過去と向き合わなくてはいけない場面は、物語のテンポが変わり飽きずに視聴できます。

第2位『権力に告ぐ』

権力に告ぐ
権力に告ぐ©ACEMAKER MOVIEWORKS & ZEALLARABI & AURA PICTURES.
監督 チョン・ジヨン
製作年 2019年
上映時間 114分
ジャンル サスペンス
評価 ★★★★☆
一言要約 実在の金融スキャンダル原案でそれに立ち向かう熱血刑事の物語

『権力に告ぐ』のおすすめポイント

実際に起こった金融スキャンダルを題材にした作品で、日本ではこのような社会に切り込むものは制作が難しい韓国制作ならではのテーマです。

ラストの展開にも注目ですが、随所にユーモアも入れつつ物語が展開していくので観ていて飽きません。

第1位『冷たい熱帯魚』

冷たい熱帯魚
冷たい熱帯魚©NIKKATSU CORPORATION
監督 園子温
製作年 2010年
上映時間 146分
ジャンル サスペンス
評価 ★★★★★
一言要約 気弱な男が非人道的なビジネスに巻き込まれていく

『冷たい熱帯魚』のおすすめポイント

グロテスクなシーンが多数あるため苦手な方は注意が必要です。

人間の恐ろしさや弱さがリアルに描かれており、暴力の連鎖を見せられる救いのない物語に何を感じるのか気になる方はチェックしてみてください。

【どんでん返し】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【ミステリー編】

Hulu(フールー)で観れるミステリー映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『オリエント急行殺人事件』

オリエント急行殺人事件
オリエント急行殺人事件©Paramount Pictures Corporation
監督 シドニー・ルメット
製作年 1974年
上映時間 128分
ジャンル ミステリー
評価 ★★★★☆
一言要約 急行列車の中で起こる密室殺人事件

『オリエント急行殺人事件』のおすすめポイント

ベストセラー推理小説が原作の作品です。

犯人がわかっていても映像美と名俳優たちの白熱した推理シーンにワクワクしてしまう名作ミステリー映画です。

第2位『祈りの幕が下りる時』

祈りの幕が下りる時
祈りの幕が下りる時©TOHO
監督 福澤克雄
製作年 2018年
上映時間 119分
ジャンル ミステリー
評価 ★★★★★
一言要約 「新参者」シリーズのフィナーレ

『祈りの幕が下りる時』のおすすめポイント

登場人物が複雑に入り組んで展開されていくので初見では難しいかもしれませんが、意味を理解できると様々な発見があり複数回見たい作品です。

親子の愛がテーマのミステリーでシリーズファンのみならず、初見の方でも謎解きものとして楽しめるようになっています。

第1位『検察側の罪人』

検察側の罪人
検察側の罪人©TOHO
監督 原田眞人
製作年 2018年
上映時間 123分
ジャンル ミステリー
評価 ★★★★★
一言要約 検事二人の事件をめぐる対立

『検察側の罪人』のおすすめポイント

それぞれの正義について考えさせられる作品です。

独特なカット割りとセリフ回しに監督のこだわりが感じられます。

強烈な個性にはまり込む人も多い作品です。

【血と汗の物語】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【戦争編】

Hulu(フールー)で観れる戦争映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『父親たちの星条旗』

父親たちの星条旗
父親たちの星条旗©Warner Bros. Entertainment
監督 クリント・イーストウッド
製作年 2006年
上映時間 132分
ジャンル 戦争
評価 ★★★★☆
一言要約 硫黄島の戦いのアメリカ側視点の物語

『父親たちの星条旗』のおすすめポイント

硫黄島の戦いで英雄に仕立て上げられた兵士たちは本当に英雄だったのか、戦争の英雄は存在するのか?と戦争のむなしさをこちらに問いかけてくる作品です。

戦闘シーンはリアルな描写があるので苦手な方は注意が必要です。

第2位『硫黄島からの手紙』

硫黄島からの手紙
硫黄島からの手紙©Warner Bros. Pictures
監督 クリント・イーストウッド
製作年 2006年
上映時間 141分
ジャンル 戦争
評価 ★★★★☆
一言要約 硫黄島の戦いを日本兵の視点で描いた物語

『硫黄島からの手紙』のおすすめポイント

第2位の『父親たちの星条旗』と対で作られた作品です。

日本兵からの視点で硫黄島の戦いを描いており、極限状態の戦中の様子がリアルに表現されています。

『父親たちの星条旗』と合わせて観たい作品です。

第1位『ヒトラー 最期の12日間』

ヒトラー 最期の12日間
ヒトラー 最期の12日間©GAGA
監督 オリヴァー・ヒルシュビーゲル
製作年 2004年
上映時間 156分
ジャンル 戦争
評価 ★★★★★
一言要約 アドルフ・ヒトラーの最後の日々

『ヒトラー 最期の12日間』のおすすめポイント

ヒトラーが自殺するまでの12日間を緊張感と圧迫感たっぷりに描いた作品です。

追い詰められた状態で取り乱していく人間の姿が当時の戦争の悲惨さを物語っているようです。

【国境を越えて人気】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【アニメ編】

Hulu(フールー)で観れるアニメ映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『コララインとボタンの魔女』

コララインとボタンの魔女
コララインとボタンの魔女©GAGA
監督 ヘンリー・セリック
製作年 2009年
上映時間 100分
ジャンル アニメ
評価 ★★★★★
一言要約 魔女に立ち向かう少女の勇気と冒険の物語

『コララインとボタンの魔女』のおすすめポイント

ストップモーション作品で、ダークで不気味な世界観が繊細に表現されています。

不思議な世界に迷い込んだ少女が助けを借りながらも自分の勇気を振り絞って立ち向かい、敵に打ち勝つ成長のストーリーに目が離せません。

第2位『ミニオンズ』

ミニオンズ
ミニオンズ©Universal Pictures
監督 ピエール・コフィン
カイル・バルダ
製作年 2015年
上映時間 91分
ジャンル アニメ
評価 ★★★★★
一言要約 ミニオンズのドタバタ旅

『ミニオンズ』のおすすめポイント

ユニバーサル・スタジオのアニメ『怪盗グルー』に出てくるミニオンズを主役にしたアニメ作品です。

新たなボスを探して旅を続けるミニオンズのちょっとドジで間抜けな道中、そして怪盗グルーとどうやって出会うのか必見です。

第1位『SING/シング』

SING シング
SING シング©Universal Pictures
監督 ガース・ジェニングス
製作年 2016年
上映時間 108分
ジャンル アニメ
評価 ★★★★★
一言要約 賞金を懸けた歌のオーディションに臨む動物たち

『SING/シング』のおすすめポイント

豪華声優やミュージシャンが劇中歌を歌っており、キャラクターが動物のみで子供向けかと思いきや大人でも楽しめる作品です。

字幕版と日本語版では楽曲と歌手が違うので、2種類楽しめるのも魅力です。

夢を諦めない事の大切さを気づかせてくれる、そんな作品です。

【大爆笑したいときに】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【コメディ編】

Hulu(フール―)で観れるコメディ映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『テッド』

テッド
テッド©Universal Pictures
監督 セス・マクファーレン
製作年 2012年
上映時間 106分
ジャンル コメディ
評価 ★★★★☆
一言要約 おっさんクマ・テッドとの生活

『テッド』のおすすめポイント

おっさんクマ・テッドの下品なジョークと下ネタの連発に苦手な方もいるかもしれません。

親友テッドと恋人どちらを取るかの選択を迫られた主人公がどういう選択をするのか必見です。

第2位『おいしい家族』

おいしい家族
おいしい家族©NIKKATSU CORPORATION
監督 ふくだももこ
製作年 2019年
上映時間 95分
ジャンル コメディ
評価 ★★★★☆
一言要約 父親の再婚にまつわる物語

『おいしい家族』のおすすめポイント

実家に帰ると女装するようになった父親が突然男性と再婚すると言い出して…という多様性をテーマにした作品です。

シェアハウスのようになった実家にいる中で主人公の心情にどんな変化が起こるのかにも注目です。

第1位『最強のふたり』

最強のふたり
最強のふたり©GAGA
監督 エリック・トレダノ
製作年 2011年
上映時間 112分
ジャンル コメディ
評価 ★★★★★
一言要約 体が不自由な富豪と貧民層の若者の友情物語

『最強のふたり』のおすすめポイント

実話が元の映画です。

貧民層で刑務所から出たばかりの若者が身体障害者の富豪に介護士として雇われ、衝突を繰り返しながらも理解しあい、友情を育んでいく姿は引き込まれます。

笑った後には涙してしまいそうなコメディドラマです。

【ときめき】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【恋愛・ラブロマンス編】

Hulu(フール―)で観れる恋愛映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『パーティで女の子に話しかけるには』

パーティで女の子に話しかけるには
パーティで女の子に話しかけるには©GAGA
監督 ジョン・キャメロン・ミッチェル
製作年 2017年
上映時間 102分
ジャンル 恋愛
評価 ★★★☆☆
一言要約 宇宙人の少女とパンク少年の逃避行

『パーティで女の子に話しかけるには』のおすすめポイント

タイトルから内気な少年が女の子にアプローチする映画かと思いきや、48時間後には星に帰らなければならない宇宙人の少女とパンク大好き少年の斬新な恋愛映画です。

ヒロインを演じるエル・ファニングがどこか不思議でチャーミング、キャラクターにピッタリです。

第2位『猟奇的な彼女』

猟奇的な彼女
猟奇的な彼女©Hakuhodo DY Music & Pictures
監督 クァク・ジェヨン
製作年 2001年
上映時間 122分
ジャンル 恋愛
評価 ★★★★☆
一言要約 凶暴な彼女に振り回される日々

『猟奇的な彼女』のおすすめポイント

韓国映画No.1ヒットにもなった恋愛映画です。

暴力的で意地悪、でもどこか憎めない彼女に振り回される健気な主人公。

ラストの心温まるストーリーは涙してしまうかもしれません。

第1位『アメリ』

アメリ
アメリ©ALBATROS
監督 ウィリアム・ワイラー
製作年 2001年
上映時間 122分
ジャンル 恋愛
評価 ★★★★★
一言要約 コミュニケーションが苦手な女性の、幸せについての物語

『アメリ』のおすすめポイント

子供のころ周囲とコミュニケーションをとってこなかった女性が独立し、自分の足で歩み始める物語です。

音楽や出てくる小物などフランス映画ならではの可愛さで、物語だけでなく目でも引き込まれる作品です。

【心躍る】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【ミュージカル・音楽編】

Hulu(フール―)で観れるミュージカル映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『ラ・ラ・ランド』

ラ・ラ・ランド
ラ・ラ・ランド©Summit Entertainment
監督 デミアン・チャゼル
製作年 2016年
上映時間 128分
ジャンル ミュージカル
評価 ★★★★★
一言要約 売れない女優とジャズピアニストの恋

『ラ・ラ・ランド』のおすすめポイント

どんなに叶わなくても夢に向かって突き進んでもいいんだ、という気持ちを往年のミュージカル楽曲なども交えて表現しています。

歌と曲が最高なので、気に入った方はサウンドトラックでもう一度あの世界に浸るのもおすすめです。

第2位『きっと、うまくいく』

きっと、うまくいく
きっと、うまくいく©NIKKATSU
監督 ラージクマール・ヒラーニ
製作年 2009年
上映時間 171分
ジャンル ミュージカル
評価 ★★★★★
一言要約 大学の寮を舞台にした青春ストーリー

『きっと、うまくいく』のおすすめポイント

インドの教育問題がテーマになった作品で、主人公たちは本当の学びとは何なのかを知っていきます。

さらにはコメディーやミステリー、恋愛の要素が入った約3時間の長作ですが、テンポがいいので観ていて飽きません。

第1位『セッション』

セッション
セッション©GAGA
監督 デイミアン・チャゼル
製作年 2014年
上映時間 106分
ジャンル ミュージカル
評価 ★★★★★
一言要約 ジャスドラマーを目指す若者と指導者のぶつかり合い

『セッション』のおすすめポイント

音楽に執着する二人の魂のぶつかり合いを描いた作品です。

音楽のために自分を追い込んでいく二人は、ボロボロになりながらも高みへと向かうことを辞めません。

何かにのめり込んだことのある方にはこの映画が激しく心をかき乱すのではないでしょうか。

【みんなで楽しめる】Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキング【ファミリー編】

Hulu(フール―)で観れるファミリー映画の人気おすすめランキングを第3位からご紹介します。

第3位『劇場版 フランダースの犬』

フランダースの犬
フランダースの犬©Shochiku
監督 黒田昌郎
製作年 1997年
上映時間 103分
ジャンル ファミリー
評価 ★★★★★
一言要約 ネロとパトラッシュの友情

『フランダースの犬』のおすすめポイント

1975年にテレビ放送された作品の劇場リメイク版です。

貧しい主人公・ネロが現状に負けず、正直に生きる姿を見て家族全員で感想を語り合いたい感動映画です。

第2位『コウノトリ大作戦!』

コウノトリ大作戦!
コウノトリ大作戦!©Warner Bros. Entertainment
監督 ニコラス・ストーラー
ダグ・スウィートランド
製作年 2016年
上映時間 87分
ジャンル ファミリー
評価 ★★★★★
一言要約 コウノトリの宅配便会社のドタバタコメディ

『コウノトリ大作戦!』のおすすめポイント

とにかく赤ちゃんが可愛くて、出てくるキャラクター達も赤ちゃんの可愛さにメロメロになっている姿を見るとくすっと笑えます。

赤ちゃんがどこから来るのか、子供とこの作品を見ながら話し合ってみてもいいかもしれませんね。

第1位『くまのがっこう ジャッキーとケイティ』

くまのがっこう ジャッキーとケイティ
くまのがっこう ジャッキーとケイティ©TOHO
監督 児玉徹朗
製作年 2010年
上映時間 28分
ジャンル ファミリー
評価 ★★★★★
一言要約 おてんばジャッキーの大冒険

『くまのがっこう ジャッキーとケイティ』のおすすめポイント

くまの女の子ジャッキーが病気の友達ケイティのためにお花を摘んだり頑張る姿をお兄ちゃんたちは陰からサポートして…というストーリーです。

パステルカラーの背景に優しい音楽が心地よく、大人も子どもも観ているだけで癒される作品になっています。

定額見放題を楽しむならHulu(フールー)がおすすめ!

2週間無料
Fulu

今回は、Hulu(フールー)で観れる人気おすすめ映画ランキングを45選ご紹介しました。

すべて見放題なので追加料金の心配をせずに視聴可能なのはうれしいポイントですよね。

最新作はHuluストアでレンタル可能で、映画、海外ドラマ、アニメなどを楽しめます。

Hulu(フールー)は月額料金が税込1,026円ながらフルHD画質に対応しているので気になった映画を美しい画質で楽しめます。

また、ダウンロードしていればオフライン環境でも視聴可能なので、出先でもストレスなく映画を観れるメリットもありますよ。

せっかく映画を見るなら高画質で好きな時間に楽しめるHulu(フールー)がおすすめです!