【ディズニー名言】『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフのランキング15選一覧まとめ【英語翻訳あり】

『ファインディング・ニモ』は、2003年に公開された、ピクサー・アニメーション・スタジオによる長編アニメーションです。

『トイ・ストーリー』シリーズの監督ジョン・ラセター製作総指揮のもと、『モンスターズ・インク』の脚本を手がけたアンドリュー・スタントンが監督を務め制作されました。

2004年・第76回アカデミー賞で長編アニメーション賞を受賞しています。

愛する我が子を人間にさらわれた、カクレクマノミのマーリンが、相棒になったドリーと一緒に、大海原を舞台に繰り広げる大冒険を描いた作品です。

舞台はオーストラリア、グレートバリアリーフの海。

その海が見事に再現されており、とても綺麗で見とれてしまうほどです。

子供から大人まで世代を超えて愛されるこの作品は、”絆”や”愛情”の素晴らしさを教えてくれます。

友達や家族との”絆”や”愛情”を見直したいひとには最適な作品です。

見終わったあとにはきっと温かい気持ちになることでしょう。

この記事を読むと、それぞれの言葉が持つ力、その言葉が持つ意味や背景がよく分かります。

ライターが何度も繰り返して作品を鑑賞し、厳選した『名言・名セリフ』15個。

ストーリーの流れの中で重要な意味を持つ言葉に注目して作品をご覧になると、より深く作品の素晴らしさに気が付くことと思います

ぜひ、これから紹介する『名言・名セリフ』に注目して、作品をご覧ください。

  1. 『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフが分かる
  2. 名言・名セリフの背景を知ることができる
  3. 名言・名セリフが持つ意味が分かる

ここで『ファインディング・ニモ』の作品の中から、3つの名言・名セリフを紹介します。

これらの3つの言葉もまた、厳選した15選の名言・名セリフに入れたいくらいの言葉です。

日本語だけではなく、英語訳もつけておりますので、英語の勉強にもご活用ください。

ブルース&アンカー&チャム 「ただ今より集会を始める”断魚の誓い”を”私はいいサメ 魚を一切立ちます” ”悪いイメージを消すには自分を変えること” ”魚は友達エサじゃない”」

Right , then. The meeting has officially come to order. Let us all say the pledge. I am a nice shark , not a mind less eating machine. If I am to change this image…I must first change myself. Fish are friends , not food.

ドリー 「”ダッシューツ”だって。”脱出”だといいのにね」

“Es-cap-e”. I wonder what that means.

ドリー 「もしかして私の心の声?」

Are you my conscience?

この3つの言葉もストーリーのなかでとても重要な場面で出てくるセリフ。

愛嬌のあるドリーやサメたちの愉快な性格が見てとれるシーンです。

これから紹介する15個の『名言・名セリフ』と共に頭の隅に置いていただき、鑑賞いただければ幸いです。

目次

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフのランキングの15選とは?

ファインディング・ニモ©Pixar Animation Studios

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフのランキングの15選とは、ストーリーの中で際立って重要な意味を持った言葉を集めたものです。

『ファインディング・ニモ』はキャラクター同士の”絆”や”愛情”の大切さを教えてくれます。

このテーマに沿った重要な言葉が多く登場します。

何気ない言葉も、後々のシーンに繋がっていきますので、ひとつひとつの言葉にご注目ください。

『ファインディング・ニモ』はキャラクター同士の”絆”や”愛情”を表現した名言が多い

ファインディング・ニモ©Pixar Animation Studios

『ファインディング・ニモ』のテーマのひとつが”絆”です。

どんなに絶望的な状況に追いやられても、諦めずに希望をもって前を向いて、ニモを救出しに行くマーリンとドリー。

この二匹の”絆”。

そして、離れ離れになっても決して諦めなかったマーリンとニモの親子の”絆”。

彼らの姿に次第に心を惹かれていくことでしょう。

そして、もうひとつのテーマは”愛情”です。

マーリンとニモの親子間の愛情。

お互いに助け合い逆境を乗り越える、マーリンとドリーの良いパートナー同士の愛情。

”絆”と”愛情”をベースに、何事にも恐れず諦めない勇気のある言葉が多く登場します。

逆境に負けないマーリン、ドリー、そしてニモの名言・名セリフにご注目ください。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフのランキング15選の基準

ファインディング・ニモ©Pixar Animation Studios

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフのランキング15選の基準は、ストーリーのなかで重要な意味を持つ言葉.

作品を鑑賞している人の心に響き、鑑賞後も心に残る言葉。

作品のテーマに挙げられる”絆”と”愛情”の大切さを表している言葉。

これらの言葉を基準としております。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフ15選を一覧で紹介

ファインディング・ニモ©Pixar Animation Studios
マーリン 「心配するな。パパがついているぞ。守ってやる。二度と危険な目にあわせないよ ニモ」

It’s OK. Daddy here. Daddy’s got you. I promise , I will never let anything happen to you…Nemo.

マーリン 「気をつけて」

Be safe.

マーリン 「最後まで焦らず読め。やっぱり焦って!命にかかわる」

No pressure . No problem. There’s a lot of pressure. Pressure! Take a guess now with pressure!

マーリン 「まさか好きだよ。好きだから別れたい。複雑な男心さ」

No, of course I like you. It’s because I like you , I don’t want to be with you. It’s a complicated emotion.

ドリー 「私は違うわ」

Well, I’m helping you.

マーリン 「やった!君のおかげだ」

Great ! That’s great ! Dory, you did it.

クラッシュ 「ほっときな。自分で何とかするさ」

Let us see what Squirt does flying solo.

ペリカン 「父の愛は海よりも深い」

That’s one dedicated father , if you ask me.

ドリー 「何か起きなくちゃ人生つまんないわ」

You can’t never let anything happen to him. Then noting would ever happen to him. No much fun for little harpo.

マーリン 「君がいたからここまで来られた」

I never would’ve even made it here. So , thank you.

ドリー 「行かないで 待って。置いていかないで。長い間、一緒にいたのはーあなたが初めてなの。物忘れも直ってきたわ。P.シャーマン42・・・42・・・あなたの顔を見ると思い出せそうな気がする。一緒にいるとー安らぐの。この感じ・・・なくしたくない 忘れたくないの」

No,No,you can’t. Stop! Please don’t go away. Please? No one’s stuck with me for so long before. And if you leave, I just…I remember things better with you. I do. Look –P.Sherman,42…42…I remember it. Ido. It’s there.I know it is because when I look at you…I can’t feel it . I look at you and I …I’m home. Please…I don’t want that to go away. I don’t want to forget.

マーリン 「もう離さないぞ」

It’s all right , son. It’s gonna be OK.

ニモ 「僕にまかせて」

I can do this.

ニモ 「パパ大好き」

Love you , Dad.

マーリン 「行っといで」

Bye , son.

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその1「心配するな パパがついているぞ。守ってやる。二度と危険な目にあわせないよ ニモ」

生き残った卵を見つけるマーリン©Pixar Animation Studios

マーリン:「心配するな。パパがついているぞ。守ってやる。二度と危険な目にあわせないよ ニモ」

It’s OK. Daddy here. Daddy’s got you. I promise , I will never let anything happen to you…Nemo.

妻と間もなく産まれる卵が、大きな魚の犠牲となりショックを隠せないマーリン。

しかし、そこでひとつの希望を見つけることになります。

ひとつだけ卵が残っていたのでした。

マーリンは、『ニモ』と名付けたその卵を、身体を張って守る決死の誓いをする。

そのシーンでマーリンが言った言葉です。

「何も起きないように守ってやる」というマーリンの言葉が、意外なところで後々繋がっていきます。

このときのマーリンの心情に注目です。

どのように変化していくのでしょうか?

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその2「気を付けて」

ニモと学校の友達たち©Pixar Animation Studios

マーリン:「気をつけて」

Be safe.

ニモも大きくなり、初めて学校へ行く日を迎えます。

まだニモには学校は早いのでは?

と複雑な思いでニモを学校へ送るマーリンの姿が見てとれます。

そんな心境の中、エイ先生と生徒と一緒に授業へ出かけるニモの姿を見送るマーリンが口にした言葉です。

その表情はとても心配している様子で、とても不安そうでした。

心の底から「気を付けて」と言っているのが、マーリンの表情から読み取れます。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその3「最後まであきらめずに読め。やっぱり焦って!命にかかわる」

深海魚に襲われるマーリンとドリー©Pixar Animation Studios

マーリン:「最後まで焦らず読め。やっぱり焦って!命にかかわる」

No pressure . No problem. There’s a lot of pressure. Pressure! Take a guess now with pressure!

危険な深海魚に襲われるマーリンとドリー。

水中マスクに書かれている文字をドリーに読んでもらうため、マーリンは深海魚の気を引いて逃げ回ります。

最初は焦らず読んでほしいと頼むマーリンでしたが、深海魚に食べられそうになり、事態は緊迫化します。

そこでマーリンは、態度を一変して「焦って読んで」とドリーに頼み込みます。

マーリンが必死のあまり出た言葉です。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその4「まさか好きだよ。好きだから別れたい。複雑な男心さ」

会話をするマーリンとドリー©Pixar Animation Studios

マーリン:「まさか好きだよ。好きだから別れたい。複雑な男心さ」

No, of course I like you. It’s because I like you , I don’t want to be with you. It’s a complicated emotion.

ドリーが、「私がー嫌いなの?」というセリフへの返答。

一刻も早く先へ進みニモを見つけたいが、ドリーと一緒だとどうも遠回りしている感じがしてならないマーリン。

先へ急ぐことが出来ず困惑しているマーリンの心情を表しています。

ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその5「私は違うわ」

シドニーへの行き方を教えてもらう、マーリンとドリー©Pixar Animation Studios

ドリー:「私は違うわ」

Well, I’m helping you.

世間は冷たいと言うマーリンの言葉に即座に答えるドリー。

そのときの言葉です。

その姿は頼もしく、この言葉のあと、近くにいた魚の群れに助けを求めに行きます。

ドリーの勇敢な姿がそこにはありました。

そのドリーの姿を見つめるマーリンの姿も印象的なシーンです。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその6「やった!君のおかげだ」

仲良く泳ぐマーリンとドリー©Pixar Animation Studios

マーリン:「やった!君のおかげだ」

Great ! That’s great ! Dory, you did it.

ドリーのおかげで、ニモがいるシドニーへの道が分かりマーリンは大喜びし、思わずドリーに抱きつきます。

そのシーンで、マーリンがドリーへかける言葉です。

ドリーは、「そんな大げさだわ」「あら、いいのよ」と返答し、謙遜します。

ドリーの優しい性格が表れていますね。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその7「ほっときな自分で何とかするさ」

スクワート©Pixar Animation Studios

クラッシュ:「ほっときな。自分で何とかするさ」

Let us see what Squirt does flying solo.

子亀がEACから放り出されて慌てるマーリン。

大変だとマーリンは騒ぎますが、親亀のクラッシュは慌てることなく落ち着いて、マーリンを制止しながらこの言葉を口にします。

子亀は自分の力でEACに再び入り、「ねぇパパ見てた?すごかったよ」と嬉しそうに戻ってきます。

そして、クラッシュは「やったな!偉いぞスクワート」と出迎えるのでした。

心配性でニモを独り立ちさせられないマーリンと、クラッシュ親子の違いがよく表れているシーンです。

ストーリーを通して注目していただきたい場面ですね。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその8「父の愛は海より深い」

ペリカンの群れ©Pixar Animation Studios

ペリカン:「父の愛は海よりも深い」

That’s one dedicated father , if you ask me.

マーリンとドリーの冒険の話が魚から魚へ次々と伝わり、ついには海鳥にまで話が伝わります。

そのとき、シドニーに間もなく到着するペリカンたちが言うセリフです。

「父の愛は海よりも深い」

奥深さを感じる名言ですね。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその9「何か起きなきゃ人生つまんないわ」

マーリンとドリーに迫るクジラ©Pixar Animation Studios

ドリー:「何か起きなくちゃ人生つまんないわ」

You can’t never let anything happen to him. Then noting would ever happen to him. No much fun for little harpo.

クジラの口の中に入り、外に出られなくなったマーリンとドリー。

なんとか外へ出ようと試みるマーリンでしたが、それも叶わず心が折れてしまいます。

そこでマーリンが次のような言葉を口にします。

「ニモの身に何も起きないように守ってきたのに」

この言葉に反応したドリーのセリフです。

何もなければ安心安全だが、何かなければ人生つまらない。

たしかにドリーの言う通りですね。

このシーンにも、マーリンの子離れできない状態や、ニモをいつまでも赤ちゃん扱いして信用できていないマーリンの姿が表れています。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその10「君がいたからここまで来られた。ありがとう」

シドニーへ到着した、マーリンとドリー©Pixar Animation Studios

マーリン:「君がいたからここまで来られた」

I never would’ve even made it here. So , thank you.

ペリカンに海まで送ってもらったあと、マーリンがドリーへかける言葉です。

ひとりではここまで来ることは出来なかった。

ドリーと出会えたこと。

文字を読んでくれたことでニモが連れて行かれた先が分かったこと。

一緒に長旅をしてくれたこと。

様々な感謝の意が込められているセリフですね。

ニモが死んでしまったと思い込むマーリンは、ドリーのおかげだと感謝を伝えるのが精一杯。

マーリンはこのあと、ドリーのもとを去っていきます。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその11「「行かないで 待って。置いていかないで。長い間、一緒にいたのはーあなたが初めてなの。物忘れも直ってきたわ。P.シャーマン42・・・42・・・あなたの顔を見ると思い出せそうな気がする。一緒にいるとー安らぐの。この感じ・・・なくしたくない。忘れたくないの」

ドリー©Pixar Animation Studios

ドリー:「行かないで 待って。置いていかないで。長い間、一緒にいたのはーあなたが初めてなの。物忘れも直ってきたわ。P.シャーマン42・・・42・・・あなたの顔を見ると思い出せそうな気がする。一緒にいるとー安らぐの。この感じ・・・なくしたくない 忘れたくないの」

No,No,you can’t. Stop! Please don’t go away. Please? No one’s stuck with me for so long before. And if you leave, I just…I remember things better with you. I do. Look –P.Sherman,42…42…I remember it. Ido. It’s there.I know it is because when I look at you…I can’t feel it . I look at you and I …I’m home. Please…I don’t want that to go away. I don’t want to forget.

海に戻ったマーリンは、ドリーに感謝の言葉をかけて「もういい」とその場を去っていこうとします。

そのマーリンへ向けて、自分の素直な気持ちを伝えるドリーのセリフです。

一緒に危険な目に合いながら長旅をしてきた二匹。

その旅の間に、目に見えない大きな絆が出来ていたようですね。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその12「もう離さないぞ」

ニモと再会できて、喜ぶマーリン©Pixar Animation Studios

マーリン:「もう離さないぞ」

It’s all right , son. It’s gonna be OK.

ニモと再会できたときのマーリンのセリフです。

ニモをぎゅっと抱きしめながら言います。

ついに我が子を取り戻したマーリンの喜びがあふれる、心温まるシーンです。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその13「僕にまかせて」

ニモ©Pixar Animation Studios

ニモ:「僕にまかせて」

I can do this.

漁船の網の中に入ってしまったドリーを助けに行くニモ。

もう危険な目には合わせないとニモを止めるマーリンでしたが、ニモは自信に満ち溢れた表情でこのセリフを口にします。

そのニモはとてもたくましく見えて、マーリンの気持ちを動かします。

マーリンは、いつもニモがすることに反対ばかりしていた自分を思い出し、ニモを送り出すのでした。

「お前ならできる」と、ニモを送り出すマーリンの気持ちに変化が見られるシーンです。

以前のマーリンならばニモを行かせなかったでしょう。

この場面のマーリンを見ると、スクワートを信じてジッと待っていたクラッシュの姿と重なります。

大冒険を通してマーリン自身も成長し、ニモへの感情の変化が見てとれますね。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその14「パパ大好き」

ニモとマーリン©Pixar Animation Studios

ニモ:「パパ大好き」

Love you , Dad.

パパに反抗して大変な目に合って心配させてしまったパパへの言葉。

シンプルですが、心に染みる言葉です。

離れ離れになったことや、パパが必死の思いで自分を探し回ってくれたことで、親子の”絆”と”愛情”はより強くなりました。

元の生活に戻り、お互いに信頼し合い生活していることも分かりますね。

ニモのこの言葉を受けて、マーリンは「パパもだよ」と答えます。

心温まる素敵なシーンです。

鑑賞後も記憶に残る場面でしょう。

『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフその15「行っといで」

ニモとマーリン©Pixar Animation Studios

マーリン:「行っといで」

Bye , son.

授業へ行くニモが「バーイ パパ」と言い、遠くへ行く姿を見送るマーリンが口にしたセリフです。

マーリンの表情は、学校初日の姿とは全く違い、ニモを信頼し、温かく見守るものでありました。

親子共々、ストーリーを通して大きく成長し、”絆”と”愛情”を深め、そして信頼し合えるようになったことを表す素晴らしいラストシーンでした。

まとめ:『ファインディング・ニモ』の名言・名セリフから『絆と愛情の素晴らしさ』を教えてもらおう!

ファインディング・ニモ©Pixar Animation Studios

ここまで、映画『ファインディング・ニモ』の中から、15個の名言・名セリフを紹介してきました。

心の残る言葉はあったでしょうか?

『ファインディング・ニモ』のテーマは”絆”と”愛情”の大切さです。

この作品は、それらの大切さを教えてくれます。

日頃は特に深く考えることもなく、何でも当たり前のことと感じるものです。

しかし、何かひとつでも欠けると、その欠けたものがどれだけ大切なものであったか痛感します。

友達や家族との”絆”や”愛情”の大切さは、何かの機会がなければ振り返ることもないことでしょう。

だからこそ、この記事を読んでから是非、映画『ファインディング・ニモ』をご覧ください。

ひとつひとつの言葉に注目して、『”絆”と”愛情”の大切さ』を感じ、自分の周りのひとへ感謝の気持ちを感じていただけたら、執筆者としてこれ以上ない幸せです。