映画「一度死んでみた」監督は?アノ人気CMの製作者だった!

一度死んでみた

ただ今、絶賛公開中の映画「一度死んでみた」。インパクトのあるタイトルと広瀬すずさんが髪をピンクに染め、コメディーに初挑戦した映画です。

そんな、映画「一度死んでみた」の監督は大人気の「au三太郎」CMを手掛ける浜崎慎司監督です!「au三太郎」のCMは何度見ても面白くてインパクトのある、良くできたCMですよね。今回はそんな浜崎監督を紹介していきたいと思います!

映画「一度死んでみた」監督は?

https://twitter.com/suguowa/status/1241246009050550272?s=21

映画「一度死んでみた」の監督は、「au三太郎」シリーズを手掛ける浜崎慎司監督でした!浜崎慎司監督が手掛けてきたCMは、日野自動車の「ヒノノニトン」シリーズ、家庭教師のトライ、「TOYOTOWN」などを手掛けています。どれもコメディタッチでインパクトのあるCMでついつい見てしまいますよね。

映画「一度死んでみた」監督はアノ人気CMの製作者だった!

https://twitter.com/kan_un_/status/1242867694757498880?s=20

浜崎慎司監督は、「TOYOTOWN」「ヒノノニトン」、「家庭教師のトライ」、最近では「au三太郎」のCMを制作しています。

「au三太郎」シリーズといえば、桃太郎のキャラクターを豪華キャストの方が演じられています。松田翔太、桐谷健太、菅田将暉さんなど豪華な顔ぶれが共演し、次は誰がどの役を演じるのかな?と期待が膨らむCMですよね。

たくさんの面白いCMを手掛けてきた浜崎慎司監督ならでは手腕により作られた映画「一度死んでみた」は絶対笑えること間違いないでしょうね。

映画「一度死んでみた」監督はアノ人気CMの製作者だった!まとめ

  • 映画監督デビュー作
  • 「au三太郎」シリーズを手掛けた
  • 飛ぶ鳥を落とす勢いのCMディレクター

いかがでしたでしょうか?映画「一度死んでみた」を監督したのは浜崎慎司監督という人気CMを制作した人だったのですね。映画監督デビュー作ですので監督の力量が見れる作品ではないでしょうか?

ぜひ、劇場にてご覧下さい!

タイトルとURLをコピーしました