映画「糸」の原作の口コミ・レビュー!みんなの感想は?

映画糸口コミ

2020年4月24日公開の映画「糸」。豪華キャストの出演に今から楽しみにしている人も多いですよね。公開までの期間、待ち切れない人が原作を読んで想像をふくらましています。

では、原作「糸」の口コミを見てみましょう!

映画「糸」小説ネタバレ‼︎あの名シーンはどこで?

スポンサーリンク 

原作「糸」の口コミは?

https://twitter.com/sakey_ch/status/1218116653008838656?s=20

情景意外にストーリーも美しい。そして少しもの悲しいお話です。ラストシーンの後、読者に委ねる終わらせ方も良かった。丁寧に生きることの大切さを教えてくれました。時代に対するメッセージもあって、映画では小松菜奈と菅田将暉の配役はぴったりだと思う。

北海道の綺麗な情景が目に浮かぶ。読み終えた後の余韻が半端なくて気持ちいい。

https://twitter.com/A63002394/status/1223086374368116736?s=20

最近読んだ本の中でも最高に胸が熱くなりました。遠い昔の思い出に出会えました。
ダブル
管理人

本を読み終えて、映画を見たら絶対に泣くなー、と思いました。

温かくて、優しい。だけじゃない人生の紆余曲折や、人間の葛藤が描かれていました。

スポンサーリンク 

映画『糸』の概要

映画『糸』特報【近日公開】

全国ロードショー:2020年4月24日(金)

原案・プロデュース:平野隆

脚本・原作:林民夫

監督:瀬々敬久

タイトルとURLをコピーしました