【英語付】『ズートピア』の名言・名セリフのランキング20選一覧まとめ【映画名言】

日本語版の吹き替え声優を上戸彩さんが務めていることでも話題となった『ズートピア』。

すべての動物が共存している世界で、なりたいものになろうという希望を抱かせてくれる映画となっています。

沢山の動物と警察官が主役ということもあり、子どもの心を掴むこと間違いなしの映画といえるでしょう。

子ども向けの映画だと思う人も多いですが、大人が見ても十分に楽しめて初心を思い出させてくれる映画となっています。

小さい頃の夢を叶えるために一生懸命頑張るジュディに心動かされる人も多いことでしょう。

  1. 『ズートピア』での名言・名セリフ
  2. 『ズートピア』での名言・名セリフは誰が発したものなのか
  3. 『ズートピア』の名言・名セリフはどのような状況で発されたものなのか

またライターがおすすめする名言を3つ紹介します。

ぜひ最後までチェックしてみてください。

ジュディ・ホップス Because I am gonna make… the world a better place.私 この世界をもっといい場所にする!
ジュディ・ホップス Sir, I got the bad guy.That’s my job.悪者の逮捕は私の仕事です
ジュディ・ホップス I implore you…try.Try to make the world a better place.皆さんに伝えたい、努力を。よりより世界のために

ここで紹介している3つの名言は、夢を追い世界を良くしようという強い気持ちが伝わるものとなっています。

やる気がみなぎり、夢に向かって頑張ろうという気持ちに自分も頑張ってみようと思う人が必ずいるはずです。

夢に向かう人も、日々仕事を頑張っている人にも明るい気持ちにしてくれる映画といえるでしょう。

目次

『ズートピア』の名言・名セリフのランキング20選とは?

ズートピア 名言
ズートピア©公式Facebook

『ズートピア』は夢に向かって頑張るという強い意志とともに、メインテーマとなっているのが肉食動物と草食動物の絆。

全ての動物が共存している世界からある問題が起き、肉食動物が生きにくい世界となってしまいます。

動物だけではなく人間も共通する偏見や差別というのも重要なキーポイントとなっています。

そのことから芽生える絆や1つの勇気で沢山のひとの心を動かすことができるということを強く感じられるでしょう。

主人公のジュディと事件を解決しようとするニックの絆にも注目してみてください。

はじめは対立していた2人も同じ目的を持つことで共存し、絆を深めていく心が温まる映画です。

また、主題歌も明るい気持ちになれる歌であり物語の最後には歌詞をかみしめながら聴けるシーンもあります。

主題歌もまた心に残る1つの理由といえるでしょう。

『ズートピア』は認め合う心を表している名言が多い。

『ズートピア』は様々な動物が共存しているということもあって、お互いを認め合う言葉が沢山出てきます。

最初は認められていなかったジュディも、強い気持ちを持ち諦めないことで沢山のひとに認めてもらえるようになります。

一度は自信を失ったジュディも沢山のひとに支えられ、認められたことで諦めず最後までやり抜けたのでしょう。

一度は失ってしまうニックからの信頼もジュディだからこそ取り戻せるものです。

また事件の犯人に沢山のひとが驚かされるところもこの映画の見どころといえます。

偏見で相手を見ずに、きちんと相手を知り認め合うことでよりよい街へと変化していく『ズートピア』に最後まで目が離せません。

物語の最後まで驚かされる場面がたくさんあります。

ぜひ最後までチェックしてあしたも頑張ろうという気持ちになりましょう。

『ズートピア』の名言・名セリフのランキング20選の基準

ここで紹介している20個の名言は物語の中で重要な役割をしているもの。

またSNSで話題となったものや、観た人の心に突き刺さるものもあります。

これから何かを頑張ろうと思っているひとにとって心にとめておこうと思う言葉もあります。

名言から元気が出る人が必ずいる数々の名言となっているでしょう。

英語訳もついているのでぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

『ズートピア』の名言・名セリフ20選を一覧で紹介

ジュディ・ホップス It may seem impossible to small minds.ーそう思うのは心の狭い者
ジュディ・ホップス Well,he was right about one thing.I don’t know when to quit.ーでも彼は一つ真実を言った、私はあきらめが悪いの
ベルウェザー副市長 It’s a real proud day for us little guys.ー私たち小動物の誇りよ
ジュディ・ホップス 100tickets.I’m not gonna write 100 tickets.I’m gonna write 200 tickets.Before noon.ー100枚なんて切れっこない。200枚切ってやる、お昼までに
ジュディ・ホップス Anyone can be anything.ー誰もが何にでもなれる
Mr.ビッグ My child,we may be evolved,but deep down…we are still animals.ーお嬢さん、我々は進化したが今も体の奥底に野生が眠っているんだ
ジュディ・ホップス Well.That’s what we do at the ZPD.ーそれが警官の仕事よ
ニック・ワイルド She will not be giving you that badge.ーバッジは返さない
ニック・ワイルド Never let them see that they get you.ー弱気な姿は見せるな
ジュディ・ホップス Nick, you are so much momre than that.ーニック、あなたはそんなやつじゃない
ジュディ・ホップス I came here to make the world a better place…but  I think I broke it.ー世界を良くしようと思ったけど逆に壊してしまった
ジュディ・ホップス The world has always been broken…that’s why we need good cops.Like you.ー世界は壊れるからこそいい警官が必要だ、君のような
ギデオン・グレイ I had a lot of self-doubt,and it manifested itself in the form of unchecked rage and aggression.ー自信のなさが周りへの攻撃となって爆発してたんだ
ジュディ・ホップス I wouldn’t forgive me rither.I was ignorant And irresponsible and small-minded.ー私も自分が許せない、無知で無責任で偏見を持ってた
ニック・ワイルド Don’t worry,Carrots.I’ll let you erase it.ー大丈夫、録音は消してやる。
ニック・ワイルド Mission accomplished.ーミッション達成
ジュディ・ホップス How did you know where to find us?ーなぜここへ?
ジュディ・ホップス Take the case.Get it to Bogo.ーお願い、これを署長へ
ジュディ・ホップス It’s your word against yours.ーこの録音が証拠
ジュディ・ホップス Which means,hey,glass half-full we all have a lot in common.And the more we try to understand one another the more exceptional each of us will be.ー互いを理解しようとすればもっとみんなが輝けます

『ズートピア』の名言・名セリフその1.「It may seem impossible to small mindsーそう思うのは心の狭い者」

ジュディ©公式Facebook

幼いころからウサギで初めての警官になることが夢だったジュディ。

大きな夢を口にすることで周りからバカにされていました。

馬鹿にされたときに相手に告げていた名言です。

強い信念をもって、誰に何を言われても夢をあきらめないジュディ。

周りから呆れられることもありますが、そのようなことも気にせず自分の決めた信念を貫き通すジュディに頑張る気持ちを思い出した人も多いことでしょう。

『ズートピア』の名言・名セリフその2.「Well,he was right about one thing.I don’t know when to quit.ーでも彼は一つ真実を言った、私はあきらめが悪いの」

ジュディの幼少期©公式Facebook

これもまた幼いころいじめられていたウサギを助けようとするジュディ。

助けようとするものの反対にきつねにやられそうになってしまいます。

諦めないジュディに対してきつねのギデオン・グレイは諦めの悪い奴だと告げます。

やられそうになったものの、うばわれそうになった仲間のウサギのチケットを取り返していたことに強い気持ちを感じられます。

去っていったキツネに言われたことに対して言った名言です。

『ズートピア』の名言・名セリフその3.「It’s a real proud day for us little guys.ー私たち小動物の誇りよ」

ベルウェザー副市長©公式Facebook

警察学校では小動物のため沢山苦労をしたジュディ。

ですがジュディにしか出来ない方法で優秀な成績を収めます。

そして警察学校を見事卒業したジュディ。

沢山のひとに祝ってもらう中、羊のベルウェザー市長に言われた名言でした。

自信とやる気に満ち溢れているジュディが見て取れる場面でもあります。

『ズートピア』の名言・名セリフその4.「100tickets.I’m not gonna write 100 tickets.I’m gonna write 200 tickets.Before noon.ー100枚なんて切れっこない。200枚切ってやる、お昼までに」

ジュディと警察仲間©公式Facebook

警官になった初日、行方不明事件があるもののジュディは違反切符係を任されてしまいます。

それに納得のいかないジュディでした。

ですが嫌味を言われ、主席なら100枚の違反切符を1日で切ってこいといわれるジュディが言った名言。

ここからジュディの意地をみせ、見事200枚の違反切符を切り終えるのでした。

また記念すべき201枚目の違反切符はジュディ自身だったことにもくすっと笑えてしまうポイントです。

『ズートピア』の名言・名セリフその5.「Anyone can be anything.ー誰もが何にでもなれる」

ジュディ©公式Facebook

キツネだからという理由だけでアイスを買うことのできなかったキツネの親子。

将来はゾウになりたいというキツネの子どもに対してジュディが言った名言でした。

『ズートピア』は何にでもなることができるということを、自分自身が証明している場面ともいえるでしょう。

ですが実はこの親子はジュディが思う親子ではありませんでした。

純粋な気持ちでアイスを買ったわけではないということをジュディはまだ知りません。

『ズートピア』の名言・名セリフその6.「My child,we may be evolved,but deep down…we are still animals.ーお嬢さん、我々は進化したが今も体の奥底に野生が眠っているんだ」

Mr.ビッグ©公式Facebook

エミット・オッタートンを探すジュディとニック。

探す過程でMr.ビッグのもとにたどり着く2人は凍らされそうになります。

しかし娘を前日に助けていたジュディはその恩から助かり、娘の結婚式に参加します。

そこでエミットがなぜMr.ビッグのもとに来たのかを知ることとなりますが、実は凶暴化したことが原因でした。

そこで大人しいエミットがなぜ凶暴化したのかと聞くジュディに対してMr.ビッグが言った名言。

『ズートピア』の名言・名セリフその7.「Well.That’s what we do at the ZPD.ーそれが警官の仕事よ」

ジュディ©公式Facebook

運転手に話を聞きに行ったものの、肝心なところで運転手のマンチャスが凶暴化してしまいます。

なぜか凶暴化してしまったマンチャスから必死に逃げた2人でした。

無事マンチャスから逃げ切ったことからジュディに救われたというニックに対してジュディが言った名言。

助けられたと本音を言える仲になってきていることもこの会話から伺えます。

危険な時を共にした2人だからこそ絆を深められたともいえるでしょう。

『ズートピア』の名言・名セリフその8.「She will not be giving you that badge.ーバッジは返さない」

ニックとジュディとMr.ビッグ©公式Facebook

凶暴化した肉食動物がいるとのことで沢山の警察が集まりますが肝心のマンチャスは姿を消します。

ボゴ署長がそれに怒り、ジュディにバッジを返すように伝えます。

しかし、ジュディは戸惑います。

そこに一緒にいたニックがボゴ署長に対して告げた名言でした。

まだ時間が残っていたことや、やり残したことがあったため告げた言葉といえるでしょう。

ここからまた2人で冒険を再開するのでした。

『ズートピア』の名言・名セリフその9.「Never let them see that they get you.ー弱気な姿は見せるな」

ジュディとニック©公式Facebook

思うようにいかない状態に落ち込むジュディ。

感謝の気持ちをニックに伝えた時に、ニックがジュディに伝えた名言。

このころには2人の間には絆が芽生えていて、どのようなことも打ち明けられる仲になっていたことが分かる場面ともいえるでしょう。

『ズートピア』の名言・名セリフその10.「Nick, you are so much momre than that.ーニック、あなたはそんなやつじゃない」

ジュディの両親©公式Facebook

行方不明者を見つけ、沢山のひとから表彰されるものの、肉食動物は危険だということを口走ってジュディ。

そこで信頼していると思っていたニックはショックを受けます。

絆が芽生えていると思っていたのにもかかわらず、裏切られた気持ちになったニック。

そんなつもりはなかったとしてジュディがニックに伝える名言でした。

ここから2人はどうなってしまうのか気になる場面でもあったでしょう。

『ズートピア』の名言・名セリフその11.「I came here to make the world a better place…but  I think I broke it.ー世界を良くしようと思ったけど逆に壊してしまった」

ジュディとMr.ビッグの娘©公式Facebook

肉食動物が凶暴化すると会見でいってしまったことにより『ズートピア』では肉食動物が避けられてしまう事態となる。

ジュディが願っていなかった方向へと『ズートピア』は向かっていってしまいます。

自分自身が思い描いたとは全く真逆になってしまった世界に落ち込むジュディの名言。

一生懸命頑張ったつもりが思いもよらぬ形で誤解を招いてしまったことに落ち込むジュディに歯がゆい気持ちを覚えた人も多いことでしょう。

『ズートピア』の名言・名セリフその12.「The world has always been broken…that’s why we need good cops.Like you.ー世界は壊れるからこそいい警官が必要だ、君のような」

ジュディとニックとベルウェザー副市長©公式Facebook

落ち込むジュディに対してボゴ署長がかけた名言。

最初はジュディのことを認めていなかったボゴ署長もジュディの頑張りを認め始めていたことがここで伺えるでしょう。

夢を追ってきたジュディでしたがこの出来事によりすっかり自信を無くしバッジを返すことを決めます。

必死に止めようとするボゴ署長に対して、納得のいかないジュディはバッジを外してしまうのでした。

このまま終わってしまうのか気になるひとが多かった場面でもあるでしょう。

『ズートピア』の名言・名セリフその13.「I had a lot of self-doubt,and it manifested itself in the form of unchecked rage and aggression.ー自信のなさが周りへの攻撃となって爆発してたんだ」

Mr.ビッグ©公式Facebook

すっかり落ち込んでしまったジュディは実家の人参農家の手伝いをすることとします。

するとそこに幼いころ、自分をいじめたギデオン・グレイが現れます。

幼いころのことを謝るギデオン・グレイの名言。

その一方、この時に行方不明者たちが凶暴化した本当の理由を知ることとなるジュディでした。

それは耳にしたことのある”夜の遠吠え”がキーワードでした。

『ズートピア』の名言・名セリフその14.「I wouldn’t forgive me rither.I was ignorant And irresponsible and small-minded.ー私も自分が許せない、無知で無責任で偏見を持ってた」

ジュディとニック©公式Facebook

肉食動物たちが凶暴化した本当の理由を知ったジュディは急いでニックのもとへ向かいます。

そして怒ったままのニックに対して、謝った名言でした。

必死に自分の過ちに対して謝罪するジュディに心が痛くなった人もいることでしょう。

今後のニックとの関係を修復してほしいと思った人も多かった場面です。

きちんと自分の過ちを認めることは大切なことだと再確認させてくれるシーンです。

『ズートピア』の名言・名セリフその15.「Don’t worry,Carrots.I’ll let you erase it.ー大丈夫、録音は消してやる。」

ジュディとクロウハウザー©公式Facebook

ジュディの必死の謝罪を受け入れるニックの名言。

ジュディからもらった人参のペンを大切に持っていたニックは、その謝罪をペンで録音していたのでした。

この言葉でまた2人の絆が元通りになり、事件解決に向けて動き出すきっかけとなる場面でした。

そしてジュディの秘密のペンを大切に持っていたことも感動の場面と一つといえるでしょう。

ですがこの秘密のペンの活躍はここででは終わらないのでした。

『ズートピア』の名言・名セリフその16.「Mission accomplished.ーミッション達成」

ジュディ©公式Facebook

2人で事件の解決となる場所を見つけ忍び込みます。

そして凶暴化の原因となる薬を見つけ、証拠を持ってボゴ署長のもとへ向かうニックの名言。

ですがこの後、事件の犯人に追われながらも必死に逃げる2人でした。

電車の汽笛をならすところがこの場面でとても印象的な場面といえるでしょう。

この場面で2人を良いコンビだと思った人も少なくないで場面です。

『ズートピア』の名言・名セリフその17.「How did you know where to find us?ーなぜここへ?」

Mr.ビッグの手下©公式Facebook

必死に犯人から逃げるジュディとニック。

そこにベルウェザー副市長が現れ、証拠となるかばんを受け取ろうとします。

ですが必死に逃げて入ってきた場所にベルウェザー副市長がいたことを疑問に思ったジュディの名言でした。

ここで本当の黒幕がベルウェザー副市長だということを気づきまた逃げ始めるニックとジュディでした。

衝撃の事実に驚きながらも、沢山のひとを助けるために勇気を出して証拠を守り抜こうとする2人が印象的です。

『ズートピア』の名言・名セリフその18.「Take the case.Get it to Bogo.ーお願い、これを署長へ」

Mrs.オッタートンとジュディ©公式Facebook

必死にベルウェザー副市長から逃げるなか、怪我をしてしまうジュディ。

そんな中でも場を和ませようと冗談をいうニック。

ですが証拠を取られたら困るので自分を置いていってくれというジュディの名言。

置いていくことは出来ないというニックは2人で逃げるための作戦を立てます。

映画の中で最もドキドキする場面ともいえるでしょう。

『ズートピア』の名言・名セリフその19.「It’s your word against yours.ーこの録音が証拠」

ガゼル©公式Facebook

証拠を取られてしまった2人。

そしてベルウェザー副市長はニックに凶暴化する注射を打ちます。

凶暴化したニックを見て、ベルウェザー副市長は本当のことを話し出します。

すべての事実を知った後、ニックが凶暴化していなかったことを知るベルウェザー市長。

実は注射した中身はニックがブルーベリーに密かに変えていました。

それと同時にベルウェザー副市長が話したことを全て録音していた時の名言です。

これが証拠となりベルウェザー副市長は逮捕されるのでした。

ここでもジュディの秘密のペンが大活躍するのでした。

『ズートピア』の名言・名セリフその20.「Which means,hey,glass half-full we all have a lot in common.And the more we try to understand one another the more exceptional each of us will be.ー互いを理解しようとすればもっとみんなが輝けます」

ジュディと秘密のペン©公式Facebook

無事に事件も解決して平和な『ズートピア』が戻りました。

そこで沢山のひとの前でスピーチするジュディのそばには警官になったニックがいたのです。

ニックに警官になるよう勧めたジュディはとても満足そうでした。

一連の事件を通して肉食動物、草食動物を例に挙げ互いを理解することが大切だと説明するジュディの名言です。

偏見や差別をなくし誰もがかがやくことのできる世界にしたいという気持ちが伝わってきます。

これは『ズートピア』だけの話ではなく、観た人全ての人が考えさせられる名言となったことでしょう。

まとめ:『ズートピア』の名言・名セリフから諦めずに信じ続けることの重要性を学ぼう

ジュディは幼いころから間抜けなうさぎといわれても決して諦めず自分の目標に向かって走り続けます。

ここからも日々の生活を振り返るきっかけとなりますが、ジュディは1つの事件を通して決して諦めることはしませんでした。

一度は折れそうになる心も、手がかりを見つけることで最後まで諦めず全ての人のために必死にやり抜きます。

さまざまな物語の重要なポイントの担う名言が出てきますが、実生活においても考えさせられる部分があり心に残るものがあるでしょう。

落ち込んだ時に観るとまたがんばってみようと明るい気持ちになれる映画でもあります。

定期的に何度でも観たいと思える映画でもあり、子どもから大人全ての世代の人が楽しめる映画となっています。

明日も頑張るという活力が欲しいときに観るとやる気が出る映画といえるでしょう。