【アナ雪】『アナと雪の女王』の名言・名セリフのランキング20選一覧まとめ【英語翻訳付】

世界的に大ヒットした『アナと雪の女王』。

姉妹の絆を描いた儚く、真実の愛を感じさせられる映画となっています。

この映画から人を想うことの重要性や信じ続けることの強さを感じられるでしょう。

またエルサとアナに憧れる人が多発するのも納得出来る、2人の美しさに目を奪われます。

劇中の出てくる歌もキャッチーなもので、日本でもとても話題になったことを覚えている人が多いでしょう。

”ちょっとおかしなこといってもいい?”から始まる劇中歌は、日本でも若い人たちがマネをしたことでとても話題になりました。

  1. 『アナと雪の女王』での名言・名セリフ
  2. 『アナと雪の女王』での名言・名セリフは誰が発したものなのか
  3. 『アナと雪の女王』の名言・名セリフはどのような状況で発されたものなのか

またここではライターがおすすめする名言・名セリフも3つ紹介します。

日本語と英語の両方で紹介していますのでぜひチェックしてみてくださいね。

アナ Look,it doesn’t matter.It’s true love. ー平気よ、真実の愛だから
パビー There is ice in your heart put there by your sister.If not removed,to solid ice will you freeze,forever.ー姉によって君の心臓に氷が、取り除かねば君は永遠に凍ってしまう
オラフ I am not leaving here until we find some other act of true love to save you.ー離れないよ、君を救う”愛”が見つかるまで

ここで紹介している名言は、真実の愛を模索するものを3つ厳選しています。

果たして真実の愛はアナにとってどのようなものなのか。

婚約者なのか、支えてくれた人なのか、果たしてその誰でもないのか最後までハラハラドキドキします。

ですが特に考えさせられるのはオラフのセリフでした。

自分が溶けてしまう危険を顧みずアナに寄り添う姿に心が温かくなった人もいるでしょう。

目次

『アナと雪の女王』の名言・名セリフのランキング20選とは?

アナと雪の女王 名言
アナと雪の女王©公式Facebook

ここで紹介している名言・名セリフはエルサとアナが姉妹を大切にする名言・名セリフがあります。

アナを傷つけたくないエルサと、エルサと同じ時間を共有したアナ。

お互い、必死に相手のことを思った行動をしますがすれ違いが起きてしまいます。

そして極めつけには、エルサの魔力でアナを傷つけてしまいます。

ですがそのことがきっかけで姉妹は真実の愛を見つけ、お互いが必要な存在だと再確認できたといえるでしょう。

『アナと雪の女王』は思いやりのある名言が多い

エルサはアナを、人々を傷つけないように周囲から隔離された状態の生活を選びます。

アナもまたエルサを孤独から救おうと危険を顧みず困難に立ち向かいます。

またアナを助けようとするクリストフやオラフにも注目。

離れて育った姉妹でもお互いを思いやる気持ちはずっと持ち続けていることにも、真実の愛を感じることができるでしょう。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフのランキング20選の基準

紹介している『アナと雪の女王』の名言・名セリフはSNSで話題となったもの。

観終わった後に心に残ったものもあります。

物語のカギを握るキーポイントとなる部分です。

また日本語と英語の両方で紹介していますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフ20選を一覧で紹介

エルサ You’re okay,Anna.I got you.ー大丈夫よ、アナ。わたしがついてる
パビー The heart is not so easily changed.ー”心”はなかなか変えられない
エルサの父 We will limit her contact with people,and keep her powers hidden from everyone.ー人と接するのも避けよう、すべての人々から魔力を隠すのだ
エルサ So…This is what a party looks like.ーこれがパーティーなのね
アナ More than you.All you know is how to shut people out.ー人を拒むお姉さまより分かるわ
エルサ Please,just stay away from me.Stay away.ーお願い、私に近づかないで
アナ And my sister is not  a monster.ー姉は化け物じゃない
アナ She’s my sister.She would never hurt me.ー姉ですもの、私を傷つけたりしない
クリストフ In fact,this whole thing has ruined me for helping anyone ever again.ー俺はもう二度と誰も手助けしないぞ
オラフ So,come on! Elsa’s this way.ーエルサはこっちだよ
エルサ Where I can be who I am without hurting anybody.ー誰も傷つけずに自分自身でいられる
アナ No,I know we can figure this out together.ー必ず一緒に解決できるわ
パビー But only an act of true love can thaw a frozen heart.ー真実の愛だけが凍った心臓を解かせる
ハンス王子 Don’t be the monster they fear you are.ー化け物になってはいけない
エルサ You have to tell them to let me go.ー私を離すように説得して
ハンス王子 Oh,Anna.If only there was someone out there who loved you.ー哀れなアナ、他に愛する人がいればな
アナ I was wrong about him.It wasn’t true love.ー間違っていたの、真実の愛じゃなかった
オラフ Love is putting someone else’s needs before yours.ー愛というのは自分よりその人のためを想うこと
エルサ You sacrificed yourself for me?ー私のため、自分を犠牲に?
エルサ We are never closing them again.ー二度と閉ざさない

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその1.「You’re okay,Anna.I got you.ー大丈夫よ、アナ。わたしがついてる」

街の人々©公式Facebook

幼少期のエルサとアナはいつも一緒でした。

ですがエルサの魔力が日に日に強くなり、制御できなくなってしまいます。

そしてある日、2人はいつものように遊んでいるとエルサの魔力がアナの頭に当たってしまいアナの意識がなくなってしまいます。

そのときにエルサがアナに駆け寄りかけた名セリフでした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその2.「The heart is not so easily changed.ー”心”はなかなか変えられない」

アナの頭を傷つけてしまったエルサ。

両親はエルサとアナを連れてパビーのもとに向かいます。

パビーはアナのけがの状況を確認します。

怪我の状況を見た時にパビーが両親に告げた名言でした。

心臓に魔力を受けていれば直すことはできなかったが、頭だから助けることが出来たとのこと。

エルサはその事実を聞き自分の魔力を恐ろしく感じるようになるのでした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその3.「We will limit her contact with people,and keep her powers hidden from everyone.ー人と接するのも避けよう、すべての人々から魔力を隠すのだ」

アナ©公式Facebook

エルサの魔力が次第に強くなっていくことを感じていたエルサとアナの両親。

恐れの感情が危険につながるということを告げたパビーの教えに習い、制御できるようになるまでエルサを隔離することにします。

そのときに提案したエルサとアナの父親が告げた名言でした。

父親の決断により城は門が閉ざされ、人と接することも避けることを決めます。

これらによりエルサはアナとも引き離された生活を送ることとなるのでした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその4.「So…This is what a party looks like.ーこれがパーティーなのね」

クリストフとスヴェン©公式Facebook

女王様となったエルサのお披露目をするために門が開くことになります。

そして久々に門が開き沢山の人が集まり、パーティーが始まるのでした。

人とのかかわりを遮断していた城だったため、エルサとアナは初めてパーティーを見ます。

初めてパーティーを見て感動しているエルサがアナに言った名言でした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその5.「More than you.All you know is how to shut people out.ー人を拒むお姉さまより分かるわ」

ハンス王子とアナ©公式Facebook

初めて参加したパーティーで運命の人と出会ったアナ。

アナは意気投合したハンス王子と婚約をすることにします。

そのことをエルサに告げると、初めて会ったばかりの人と今夜はだめだと告げます。

その言葉にアナが言い返した名セリフでした。

ここでまた2人に距離が生まれてしまったうえに、沢山の人にエルサの魔力を知られてしまうのでした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその6.「Please,just stay away from me.Stay away.ーお願い、私に近づかないで」

スヴェン©公式Facebook

魔力を知られてしまったエルサは城から逃げようとしますが、さまざまな人から追われる形となってしまいます。

エルサは決して人と接触を避けたいのではなく、人々に危険が及ばぬ様に距離を取っているのでした。

人と関わりを持ちたいものの、自分の感情のせいで危険にさらしてしまう歯がゆさをかんじているエルサだったのです。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその7.「And my sister is not  a monster.ー姉は化け物じゃない」

ハンス王子©公式Facebook

魔力を知った人々はエルサのことを化け物だと呼びます。

エルサの魔力を知ってもなお、アナはエルサにそばにいてほしいと感じます。

そしてエルサを化け物と呼ぶ人に対して化け物ではないと否定をするのでした。

エルサを想うアナの気持ちがわかる内容となっているでしょう。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその8.「She’s my sister.She would never hurt me.ー姉ですもの、私を傷つけたりしない」

アナとオラフとクリストフ©公式Facebook

エルサがどこかへ行ってしまったため、アナは探しに行こうとします。

ですが危険だといい、アナを止めようとするのでした。

アナはエルサは妹である自分をむやみに傷つける人ではないと伝える名言でした。

同じ時間を共有していなくてもエルサのことを想い、信用しているアナだからこそいえたことでしょう。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその9.「In fact,this whole thing has ruined me for helping anyone ever again.ー俺はもう二度と誰も手助けしないぞ」

クリストフとアナ©公式Facebook

アナがエルサを追い、入った店で1人の男と出会います。

その男はクリストフといい、アナを手伝ってくれます。

ですがオオカミに追いかけられたものの九死に一生を得るのでした。

オオカミから逃げるときにクリストフのソリが壊れてしまいます。

痛い目にあったため協力をもうしたくないとスヴェンと小声で話しますが、ソリを弁償してもらうためにアナを助け続けると告げた名言でした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその10.「So,come on! Elsa’s this way.ーエルサはこっちだよ」

アナ©公式Facebook

ソリが壊れてしまったため徒歩で移動するアナとクリストフ、そしてスヴェン。

綺麗な雪の景色が綺麗だと感心しているとどこからか声が聞こえてきます。

それはアナとエルサが幼いころに好きだった雪だるまで作ったオラフだったのです。

そのオラフだったことに驚くアナでしたが、オラフがエルサのいる場所を知っているということで案内してもらうことになるのでした。

エルサのもとまで案内してくれる時にオラフが言った可愛い名セリフに注目です。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその11.「Where I can be who I am without hurting anybody.ー誰も傷つけずに自分自身でいられる」

エルサ©公式Facebook

エルサのもとにたどり着いたアナ。

子どもの頃のような関係をまた築いていきたいというアナに対してエルサが言った名言でした。

他の誰かを傷つけてしまうかもしれない自分の魔力が嫌になっていたエルサ。

1人になることで誰にも気を遣わなくてよいということを気楽に感じていたのでした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその12.「No,I know we can figure this out together.ー必ず一緒に解決できるわ」

エルサ©公式Facebook

城には戻らないというエルサ。

そこにオラフが現れ、昔の記憶を思い出させます。

エルサはまたアナを傷つけてしまうのではないかという恐怖に襲われるのでした。

また子どもの頃のような関係にも戻れないというエルサに対してアナが言った名言。

ですがエルサは城には帰らず、アナを拒絶するのでした。

アナはアレンデールがエルサの魔力で深い雪に埋もれている事実を伝えます。

そこでパニックになってしまったエルサから出た魔力がアナの心臓に直撃してしまうのでした。

そしてアナとクリストフを追い出します。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその13.「But only an act of true love can thaw a frozen heart.ー真実の愛だけが凍った心臓を解かせる」

エルサが作った魔物©公式Facebook

エルサの魔力によって出された怪物から逃げるとアナの身体が、魔力を直撃したことによって変化していきます。

それを見ていたクリストフが自分を育ててくれた人たちならどうにかしてくれると言います。

クリストフの家族に会いに行ったのは、クリストフ、アナ、スヴェン、オラフでした。

するとそれはアナが幼いころに魔力を解いてくれたパビーの元だったのです。

パビーは心臓を治すことができません。

そのためパビーが治す方法として教えてくれた時の名言でした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその14.「Don’t be the monster they fear you are.ー化け物になってはいけない」

エルサ©公式Facebook

アナに危険が及んでいると思い、アレンデールからエルサのもとに向かったハンス王子。

ウェーゼルトン公爵の部下がエルサを仕留めようとします。

そのためエルサは全ての力を出し、ウェーゼルトン公爵の部下を魔力で仕留めようとしたときのハンス王子の名言でした。

この言葉でエルサは目を覚まし、魔力の手を緩めますが上から氷の塊が堕ちてきて気をうしなってしまいます。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその15.「You have to tell them to let me go.ー私を離すように説得して」

オラフ©公式Facebook

目を覚ましたエルサは手がつながれていることに気づきます。

そこにやってきたのはハンス王子でした。

ハンス王子はエルサに冬を終わらせてほしいと頼みます。

ですがエルサは出来ないことを正直に告げ、自分は危険だから解放してほしいと頼む名言でした。

ですがハンス王子はその場では解放せず去っていくのでした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその16.「Oh,Anna.If only there was someone out there who loved you.ー哀れなアナ、他に愛する人がいればな」

アナとクリストフ©公式Facebook

クリストフは真実の愛はハンス王子だと信じ、アナを城まで送り届けます。

魔力によって弱ったしまったアナは必死の想いで、ハンス王子に真実の愛をキスで証明してほしいと告げます。

キスする直前にハンス王子がアナに言い放った名セリフでした。

その言葉に裏切られたと唖然とした表情のアナ。

エルサやクリストフの言っていたことは正しかったと感じる場面でもあったでしょう。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその17.「I was wrong about him.It wasn’t true love.ー間違っていたの、真実の愛じゃなかった」

エルサ©公式Facebook

ハンス王子はアナを見捨てました。

召使たちにもアナは死んだと説明したハンス王子はエルサをも仕留めに行こうとします。

ですがエルサはもういなくなっていました。

弱っているアナのもとにオラフがやってきます。

真実の愛をハンス王子とともに証明したと思っていたオラフは何があったのかとアナに問います。

そのときにアナが声を振り絞って告げた名言でした。

この名言からアナの切ない気持ちが伝わってくるでしょう。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその18.「Love is putting someone else’s needs before yours.ー愛というのは自分よりその人のためを想うこと」

オラフ©公式Facebook

冷え切ったアナの身体のために火をつけるオラフ。

そして溶けてしまうから離れてと伝えるがアナの元を離れないと告げるオラフでした。

真実の愛はハンス王子ではなくクリストフのような人のことを言うんだと伝えるオラフにアナは驚きます。

自分の危険を顧みず、アナを助けようとするクリストフこそが真実の愛だと気づいたアナ。

必死でクリストフの元へ向かいます。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその19.「You sacrificed yourself for me?ー私のため、自分を犠牲に?」

スヴェンとクリストフとアナとエルサ

目の前でエルサがハンス王子にやられそうになっているのを見たアナ。

エルサを助けようとしたアナは、エルサを助けた矢先に凍ってしまいます。

クリストフもその場に駆け付けますが、アナが凍ってしまう前には間に合いませんでした。

エルサがアナを抱きしめ、泣き崩れます。

するとアナはみるみるうちに溶けていき、元に戻ります。

元に戻ったアナにエルサが泣きながらかけた名言でした。

それに対してアナは愛しい姉だからと告げます。

その様子に見ていたすべての人が暖かい気持ちになったのでした。

『アナと雪の女王』の名言・名セリフその20.「We are never closing them again.ー二度と閉ざさない」

アナとエルサ©公式Facebook

凍ったアナが元に戻ったことで愛とは何かを感じたエルサ。

魔力を操れるようになったエルサは全土を冬から夏に戻したのでした。

無事もとに戻ったうえに、自由自在に魔力を操れるようになったエルサは全ての人を招きパーティーを開きます。

門が開いていることを嬉しそうにするアナに対してエルサが告げた名言でした。

この名言は城の門だけではなく、エルサの心ももう閉ざさないという意味も推測できるでしょう。

そして美しい姉妹の2人の仲が幼少期と同じように戻ったところで物語は終わるのでした。

まとめ:『アナと雪の女王』の名言・名セリフで美しい姉妹愛を感じよう

離れて育ってもお互いを想いあっている姉妹。

一時は心が離れてしまうものの、やはりお互いを信じあい真実の愛を見つけます。

子どもから大人まで楽しめる『アナと雪の女王』ですが、子どもが見た時に兄弟の絆を感じられる物語ともいえるでしょう。

また大人が見ても兄弟、姉妹の関係に自分自身を重ね合わせて見る人もいるはずです。

美しい姉妹愛を感じて温かい気持ちになれる映画といえるでしょう。