• 2022年6月18日

【転スラ】ディアブロの裏切りの可能性はある?正体・強さを詳しく解説

今回は、『転生したらスライムだった件』に登場する、人気キャラクターディアブロについて紹介します。 リムルに仕える忠実な配下であり、リムル傘下の中でも最強の強さを誇ります。 ディアブロの正体やリムルを裏切る可能性についてリサーチ、考察しました。 『転生したらスライムだった件』、ディアブロをチェックして […]

  • 2022年6月18日

【ヒロアカ】ミッドナイトの死亡は確定?復活する可能性も解説

週刊少年ジャンプで大人気連載中の『僕のヒーローアカデミア』ですが、作中に登場する人気キャラクターの1人が、セクシーな女教師ヒーローのミッドナイトでしょう。 ピタッとしたスーツに、目元を画すお面、グラマラスな体型をしている彼女ですが、物語の中で完全に死亡してしまった説がファンの中で流れているようです。 […]

  • 2022年6月18日

『鬼滅の刃』の死亡シーンまとめ!最後まで生き残った柱は誰?

今や国民的大人気漫画となった作品『鬼滅の刃』ですが、『鬼滅』といえば、登場するキャラクターたちが強敵と戦い、散っていくシーンが印象的ですよね。 鬼殺隊、鬼のどちら側にも死を迎える瞬間にはドラマがあり、その壮絶な死に様に乗せて悲しみや、やり場のない怒りが描かれ、読者やアニメ視聴者の心をグッっと引き込ん […]

  • 2022年6月18日

『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』は漫画バンクで全巻無料読みできる?違法サイトの危険性も解説

全巻フルカラーで描かれている『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』は、さまざまは漫画サブスクで配信されています。 ですが、出来れば無料で漫画作品を楽しみたい人が多いはずです。 では『ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない』は漫画バンクで全巻無料読みできるのでしょうか? 違法サイトの危険性など […]

  • 2022年6月18日

【転スラ】ヴェルドラの強さとは?復活するまでの経緯も詳しく解説

異世界ファンタジー系として【転生したらスライムだった件】は、小説からのファンも多く注目されています。 ファンからは【転スラ】という愛称で親しまれています。 そんな転スラに登場するドラゴン『ヴェルドラ』の強さは一体どれほどなのでしょうか? 今回はヴェルドラの強さ・復活まで経緯などを解説していきます。 […]

  • 2022年6月18日

【呪術廻戦】狗巻棘がかっこいいと言われる理由5選!呪言一覧も紹介

この記事では「呪術廻戦」のキャラクター、「狗巻棘」について解説します。 週刊少年ジャンプで連載中の「呪術廻戦」には魅力的なキャラクターが多数登場。 かっこいい活躍をするキャラも多く、そんなキャラたちのことをより深く知りたいと思っている方も多いでしょう。 そこで今回は呪術廻戦のキャラクターの1人、「狗 […]

  • 2022年6月18日

『炎炎ノ消防隊』の死亡キャラ30選!話数やエピソードも紹介

この記事では、『炎炎ノ消防隊』の死亡キャラクターについて解説します。 炎炎ノ消防隊は、週刊少年マガジンで連載されていた漫画で、作者である「大久保篤」の独創的なセンスが光るSFファンタジーです。 突然人体が発火して怪物と化す現象が多発するこの漫画は、人の死がシビアに描かれるのが特徴的。 メインキャラク […]

  • 2022年6月18日

【呪術廻戦】伏黒恵の領域展開は?術式や式神・活躍シーンも紹介

大人気漫画『呪術廻戦』には、カッコよかったり、癖が強かったり、さまざまな個性を持つキャラクターが登場しますが、そんな登場人物たちの中でも、特に人気のあるキャラクターが伏黒恵でしょう。 冷静沈着でクールな立ち振る舞い、その反面、仲間想いの熱さと悪を許さない正義感を持っていてカッコいいですよね。 眼光鋭 […]

  • 2022年6月18日

【ネタバレ】『呪術廻戦』の死亡キャラは?死亡した話数やシーンを紹介

週刊少年ジャンプで原作漫画が大ヒットし、テレビアニメ版も絶好調の『呪術廻戦』ですが、中でも魅力的なのがカッコいいバトルですよね。 呪術と呼ばれる呪いをベースとした特殊能力を使い、力、速度、空間、時間など、あらゆる現象を用いた頭脳戦は、これぞ少年誌といった展開で見入ってしまいます。 そんなバトル漫画で […]

  • 2022年6月10日

【ヒロアカ】デクの6個目の個性は?必殺技や活躍シーンも詳しく紹介

この記事では、「僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)」のキャラクター、「デク」について解説します。 最終章に入った「ヒロアカ」、主人公であるデクの変化も著しく、ワン・フォー・オールに眠る個性を使いこなす強さを発揮。 元々のワン・フォー・オールのパワーと合わせて、さらなる活躍が期待できますね。 さらにま […]